質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ロレックス 6694/オイスターデイト/買取実績/1970年代アンティーク腕時計の魅力!!【茜部】

店舗名 茜部店
商品名 6694/オイスターデイト
ブランド名 ROLEX【ロレックス】
買取価格 200,000円

ロレックス 6694/オイスターデイトとは

6694/オイスターデイトとは1950年代から1980年代まで製造されたと予想されているロレックスのアンティークです。現在は生産終了となっている為、新品での購入は難しく中古品しかほとんど出回っていません。スポーツモデルのような派手さはないですが、シンプルなデザインが魅力的な逸品です。また手巻き式の時計である事も6694/オイスターデイトの特徴です。

ケースサイズは34mmと少し小ぶりです。14000/エアキングと同じサイズ感ですね。日付表示もついていますのでオン・オフ問わず使用する事が可能です。

今回買取したオイスターデイトは1970年代のもの!!保証書や箱の付属品もあり希少性の高いものです。

アンティークウォッチの魅力

ロレックスのアンティーク時計はファンも多く探す方も多いのではないでしょうか。その中でもパーツを取り換えられていない、当時のオリジナルのままのものは非常に人気が高いです。アンティークは現行モデルや2000年代のモデルと違い、プラスティック風防やトリチウム夜光が使われています。その為、変色や希少性を楽しむ事ができます。希少価値も近年では高まっており、数年前と比べると買取価格も大きく上がっています。また現在では生産されてない巻きブレスも魅力的です。

なぜ買取金額が200,000円なのか!!

今回の6694/オイスターデイトが何故200,000円になったのかをポイントをお伝えしたいと思います。

①文字盤の状態

アンティークウォッチは文字盤の状態が非常に重要です。インデックスや針は綺麗な方が価値は高くなりますが、メーカーで文字盤や針が取り換えられると価値は下がる事があるので、注意が必要です。パーツは当時のオリジナルの方が希少性がる為です。今回買取したオイスターデイトは文字盤はオリジナルのものですが、12時位置に汚れが見受けられました。インデックスはトリチウム夜光のものですが、針は交換されていました。恐らく、針がボロボロだった為、前オーナーが取り換えられたと予想されます。希少性は下がるというマイナス面はありますが、使用するぶんにはこっちの方が綺麗で良いかも知れません。

②付属品 希少ギャランティ

箱やメーカー保証書があった為、希少性が更にあがりました。1970年代の保証書が残っているロレックスは非常に珍しいです。ロレックスのメーカー保証書の有無で大きく買取金額は変わってきます。本体のみだと買取は13万程度ですが、今回は箱と保証書がついていたので、大幅に買取金額が上がっています。

購入年月日や購入場所が印字されていますので、購入する方が安心する為やはり保証書は重要です。売却する時は必ず一緒に持って行きましょう。また保管する時は失くさないように注意して下さい。

③外装状態

ケースやブレスレット、バックルの状態は綺麗であれば買取価格も高くなります。逆に凹みなどの大きな傷があると買取価格は下がります。今回のオイスターデイトは2011年にメーカーでメンテナンスされていた為、目立つ傷や、ブレスのたるみも無く非常にコンディションが良いものでした。

④まとめ

今回のオイスターデイトは1970年代のアンティーク時計ですが保証書などの付属品があったり、外装状態が綺麗だった為200,000円の買取金額になりました。買取相場では10~15万が多いですが古いモデルでのこの状態は珍しい為、頑張りました!!針がオリジナルだと尚良かったと思いましたが、ないものねだりですね。

かんてい局ではロレックスの買取を強化しています。古くてもボロボロになって壊れている物でも買取する事が可能です。売却をお考えの方は是非相談ください。

 

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品