質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

【新旧の違い!?】ルイヴィトン定番モデル、ジッピーウォレットの新型と旧型の違いについてご紹介します!【小牧】

こんにちは。

かんてい局小牧店です。

ルイヴィトンと聞くと知らない方はいないんじゃないでしょうか。

それ程、国内外世界的な人気を誇る大人気ブランドです。

街中を歩けば数人はルイヴィトンのバッグや財布を持ち歩いているのが分かります。

人気が高いだけでなく素材もしっかりしており、また飽きの来ないデザインで末永く使用できる点も人気の一つです。

今回はそんな人気ブランドルイヴィトンでも特に人気と定番モデルの『ジッピーウォレット』の新旧の違いについてご紹介させて頂きます。

ジッピーウォレットとは?

ジッピーウォレットとは、三面のラウンドファスナー型モデルで、長財布です。

スマートなサイズ感にもなり綺麗なフォルムに、カードスロットも多数あり機能性としては最適且つ抜群です。

流行に流されず、ユニセックスで使える多方面で活躍できるため、人気は衰えることはありません。

ジッピーウォレットの新旧の違い

さて本題になりますが、ジッピーウォレットの新旧について数点ジャンルごとにご紹介します。

私自身も入社当初は新旧の違いを理解できておらず、先輩方の教えで知ることが出来ました。

皆様ももし、ジッピーウォレットの購入をお考えであれば少しでも参考になれば幸いです。

①カードスロット枚数の違い

【旧型】

【新型】

カードスロット枚数は、旧型モデルは8枚に対し、新型モデルは12枚になります。

4枚の差はそこまで大きく変わりないと感じるかもしれませんが、現在はキャッシュレス化が進んでおり、よりカードスロット枚数が多い方が金額は高くなっております。

普段よりカード自体をあまり持ち歩かない方であれば旧型のジッピーウォレットでも問題ないかと思います。

今回のジッピーウォレットの変更点では、カードスロット枚数が一番の変更点です。

②ブランドロゴの位置の違い

【旧型】

【新型】

旧型モデルはカードポケット下部にブランドロゴが位置しておりますが、新型モデルは仕切り箇所に位置しており、若干の変更がされております。

大きな変更ではなく、使用上問題ないので気にすることもないですね。

おそらく理由としては、カードポケットの枚数が増えたことでロゴの位置を変更せざるを得なかったのではないでしょうか。

③財布内側のカラーバリエーション

【旧型】

【新型】

旧型モデルはブラウンカラー一色しかございませんでしたが、新型モデルになり5色とカラーバリエーションが豊富になりました。

新型モデルはその人の好きな色を選択できるメリットがあります。

機能性で変わる事はありませんので、特にカラーにこだわりが無い様でしたら新旧どちらでも問題ないと思います。

 

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

ルイヴィトンのジッピーウォレットは本当に使いやすいです。

カードスロット枚数、機能性、デザイン性、素材、どのジャンルにおいて他ブランドに負けないくらいのスペックを誇っております。

私もジッピーウォレットを二年ほど愛用しておりますが、いまだ劣化する事はなくまだまだ現役バリバリで使えております。

是非、今回の記事をご覧頂いてるお客様も一度手に取ってみて、良さを実感して頂きたいです。

かんてい局でもルイヴィトンのジッピーウォレットは多数ご用意しております。

是非お時間がございましたらお気軽に覗いてみてください!

ページトップへ戻る

MENU