質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

大垣店のお知らせ

コーチこだわりのレザー素材 おすすめバッグをご紹介します【大垣】

皆様こんにちは!買取専門かんてい局大垣店です♪

本日は、COACH【コーチ】のレザーアイテムについてご紹介させて頂きます。

コーチと言えば皆様もご存知の有名ブランドではないでしょうか。

近年ではアウトレットモールに出店していることもあり、お求めやすい価格が非常に身近で老若男女を問わず人気のブランドです。

こちらの記事では

・コーチのレザーバックについて興味のある方

・コーチのバックの購入をお考えの方

におススメの記事になっております。

 

☟お電話でのお問い合わせはコチラ☟

COACH【コーチ】について

コーチの始まり

ニューヨーク・マンハッタンのソーホー地区にある倉庫スペースで、1941年に「ゲイル」という社名で創業したのがコーチの始まりになります。

マイルズ・カーン、リリアン・カーン夫妻とわずか6名の職人で立ち上げられました。

1960年代には職人技を駆使して作り上げた12個のバッグをブランド名に冠して社名を“ゲイル”から“コーチ”に変更しました。

耐久性の高さと丁寧な手仕事による品質の良さからコーチのバッグは大人気となりました。

コーチのレザー素材

コーチのバッグといえば“ナイロン素材”や“キャンバス素材”のイメージが強くありませんか?

ですが、創業当初は皮革工房だったのです。

当初は紳士向けの皮革製品を下請生産するどこにでもあるような小さな工房でした。

しかし卓越した技術を持つ腕利きの職人たちによる手仕事が人々の目に留まり、徐々にその名を確立していくことになります。

ある時、野球を観戦していたマイルズ・カーンは野球のグラブのように丈夫でしなやかな美しいレザーが作れないかと考えます。

 

そうしてオリジナルのレザー素材の開発に着手し、1958年に「グラブタンレザー」が完成しました。

レザー製品作りは生皮選びから始まります。そして選ばれた生皮はレザーの柔らかな質感を保つためになめし工程を行います。

また独特の風合いを出すために、クロムなめしの後に植物タンニンなめしを施すことが
あります。

COACHが誇るグラブタンレザーもこの2種類のなめし工程を経ています。

そして最高級レザーだけがコーチの製品素材になるのです。

かんてい局で購入できるコーチのレザーアイテム

①ミニ セージ キャリーオール

型番:F28977


商品名:2WAYバッグ


素材:レザー


カラー:水色/ブルー系


サイズ:約 W28.0×H17.5×D1.0cm


仕様:ファスナー開閉式


外側:マグネット開閉式×2


付属品:ショルダーストラップ

②マザーズバッグ

商品名:トートバッグ


素材:レザー


カラー:アイボリー系


サイズ:約 W42.5cm×H26cm×D12.5cm


仕様:ファスナー開閉式


内側:オープンポケット×2 ファスナーポケット1

③チェーンショルダーバッグ

型番:F72490


素材:レザー


カラー:ベージュ


サイズ:約 W19.5×H12×D4cm


ショルダー:約120cm(実寸)


仕様:ファスナー開閉オープン式


メインファスナーポケット×2


カードポケット×2


ポケット×1


付属品:ストラップ

④コスメポーチ

型番:F24797


商品名:コスメティック


素材:クロスグレインレザー


カラー トゥルーレッド


サイズ :約W19.5 × H13.0 ×D7.0cm


仕様 :ファスナー開閉式


内側:ボタンポケット

ブランドバッグ、お財布の査定フォームはこちら☟

バッグ査定フォーム

最後に

コーチには二つのラインがあります。

デパートなどで取り扱いのある「ブティックライン」とアウトレットモールなどに出店している「アウトレットライン」です。

コーチのアウトレットラインは他のブランドでいう「カジュアルライン」や「セカンドライン」と同じ位置づけになるかもしれませんね。

そんなコーチのバッグや財布、さらにアクセサリーなども買取しております。

使われていないお品がございましたら是非一度かんてい局大垣店までお越し下さい。

スタッフ一同お待ちしております。

☟動画で分かる買取りのながれはこちら☟

☟修理・メンテナンスも承っております!詳しくはこちら☟

ページトップへ戻る

MENU