質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

ゴールドが連日高騰中!!先行き不安な今、安全資産は金なのか!?【小牧】

金/ゴールド

最近『安全資金』と話題になっている金。

どこまで上がり続けるのでしょうか?

本日の金の相場も昨日に比べ+118円の7,700円代(2020.8.7日現在)まで上がっています。

では今の状況で、どんなものが売れるのか、金を買うべきなのか?売るべきなのか?

何十年か前の安い時に買った金製品は、今売ると確実に買った時の金額を上回ると思います。

どんな物が高く売れる?

まずはどんな物が高く売れるのかご紹介いたします。

金の買取で一番高いものはやはりK24/24金です。

『純金』と呼ばれる物で金の純度が高い物になります。

それに比べ宝飾などに使われるK18/18金の指輪などは、強度を上げる為金に他の混合物を混ぜて作られているので多少買取価格は下がってしまいます。

大きな石が付いた指輪やネックレスなどは、地金の重さから石の重さを引かせて頂いた地金代に石の値段(価値)がプラスされます。鑑定書や鑑別書があればしっかりとした石の評価ができますが、何もない状態では高額査定は難しいかもしれません。

そういった点から、オススメの商品は『喜平』と呼ばれる編み込まれたネックレスになります。

こちらはどれだけ使用されていてもグラム=重さの買取になりますので、しっかりとした価格をお付けできると思います。

他には、記念メダル、小判、インゴットなどもオススメです!!

 今は買うべきか?売るべきか?

では今の状況で『安全資産』ともいわれる金ですが、今は売るべきなのか?買うべきなのか?

冒頭でもお伝えしたように、何十年も前の安い時に購入された金製品は確実にその価格を上回る金額での買取ができると思います。『終活』といわれれ最近ブームになっている、身の回りを整理して最期を迎える方が金の高騰と共に増え、金の価格が上昇している今売るべきだともいわれております。

反対に今は買うべきではないと言われるかたもいらっしゃいますが、コロナウイルスは未だ治療薬も見つかっていない状況ですしすぐに終息するとは思えず、世界共通の価値のある金を買っておこうと思われる方もいらっしゃり売買共に金は好調です。

 

プラチナの価値?

ここ最近、価値として高い物はプラチナよりもゴールドの方がよく耳にされると思います。

ゴールドより高かったプラチナの価値は今はないのでしょうか?

プラチナは金に比べて産出量が少なく、およそ金の1/30ほどしか採掘されていません。

金は総需要量のうち、だいたい5割程が宝飾の素材、1割が工業部品として使われているのが現状です。

それに対しプラチナは宝飾品としては3割程度、工業用が6.7割と金との用途に違いが見られます。

工業用はほとんどが自動車産業に使われることが多く、コロナの影響などで車の売れ行きが悪いと価格が下がってしまします(-_-;)そういった理由などからプラチナと金の価値の逆転が起こったのですね💦

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

現状では金の価値がかなり上がっておりますが、長い目で見ると総量の少ないプラチナの価値が上がり、また金とプラチナの価値が逆転するのではないかとおしゃられる方も見えます。

今の時期何を『資産』として持つのがいいのかよく考えてご購入下さい!!

 

↓かんてい局公式YouTubeチャンネルです!是非チャンネル登録をお願いします↓

ページトップへ戻る

MENU