質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

人気質屋ブログ~目には見えないところだからこそこだわる、ロレックスの時計造り編~【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

かんてい局茜部店鑑定士「N」です。

仕事柄、最新の時計が入荷した際は勉強の為に常に構造を研究しております。

先日買取させて頂いた126300デイトジャストにも面白い発見が御座いましたのでブログにて書かせて頂きたいと思います。ロレックスを深く知れる内容となっております。

ROLEX【ロレックス】126300/デイトジャスト41/買取実績【茜部】

126300 デイトジャスト41のブレス構造

今回の発見の部分は赤丸で囲ったブレス部分の構造です。

早速ブレスを外してみましょう。

ジュビリーブレス側の構造があまり見慣れない構造になっているのがわかるります。2段式の構造になっており上側が少し突出しています。

ケース側を見ると文字盤側が抉れているような構造になっており、ちょうどこの部分にジュビリー側の突出部分が組み合わさる構造になっています。

裏蓋側にも1.5cm程抉られている箇所があります

 

こちらはジュビリーブレス裏側の下のくぼみがこの部分にはまります。

このような構造はよりブレスとケースの繋がり部分の強度を高める為に行われており、見えない部分での改良を重ねる事で時計としての完成度を高めています。また、ブレスレットとの組み合わう部分のズレをださない様に金属を削りだす技術を持ち合わせないとこのような構造は実現しません。

最後に

以前のブログでもロレックスのマイナーチェンジをご紹介しました。

人気質屋ブログ~ロレックス ディープシーDブルー 116660と126660の違い・比較編~【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

時計メーカーにもよりますが、コストがかさむ為外観に関わらない部分にお金をかけない事もあメーカーによっては御座います。そんな中でもロレックスは、常に最良のデザインを追い求めよりよい日常での着用に優れた時計を製造することにおいては他の追随を許しません。この様なブレスレットの細かな仕様から今のロレックスのブランドとしての地位があるのだと読み取れます。

質預かり

物入りの方には質も行っておりますので要チェックです。

LINE@やってます😊

LINE@限定のお得な情報やセール情報を配信しております。

友だち追加

【岐阜・愛知の質屋 岐阜 羽島 大垣 本巣 各務原 岐南 一宮】

======買取実績ぞくぞく追加中======

こちらの商品やその他ブランド品の買取査定金額のお問い合わせは
最寄りの下記店舗へお気軽にお問い合わせください。
全店国道沿いで駐車場完備しております。
(スマートフォンでは電話番号のクリックでそのままコールできます)

◆茜部店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
岐阜市茜部菱野1-15 / TEL 058-273-8002

◆細畑店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
岐阜市細畑1-5-11 / TEL 058-248-1020

◆北名古屋店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
北名古屋市中之郷北74 / TEL 0568-24-5078

◆春日井店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
春日井市若草通2丁目21番地1 / TEL 0568-33-8555

◆小牧店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
愛知県小牧市弥生町151 / TEL 0568-68-8998

=======================

ページトップへ戻る

MENU