質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

IWCのポルトギーゼ♪巻き上げ満タンで7日も稼動する脅威の時計です!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【春日井】

こんにちは。

かんてい局春日井店です!!

本日は昨日と変わり風が穏やかで良かったです。

ただし、花粉の飛散量は非常に多いですよね。

花粉やコロナ対策は怠らず、健康体でいたいものです。

普段から摂生して過ごし、病気などにかからない様にも努めて参ります。

そして、本日、ご紹介させて頂く商品はIWCのポルトギーゼです。

IWCの冠モデルといっても過言ではありません。

そのスペックの高さは他のブランドを圧倒します。

また、ハイスペックなだけではなく、細部までしっかりと職人手が行き届いた最高峰の時計であることは言うまでもありません。

それでは、お時間がある方、少しだけお付き合い頂けますでしょうか?

明日のネタ、購入をお考えの方に少しでもお役立ち出来るように努力して記載致しますね★

まずIWCとは

IWCとはスイスの有名時計ブランドで「International Watch Company」の略名で赤文字の部分欠け合わせ「IWC」と呼ばれております。

創業は1868年と古くシャフハウゼンというスイスでもドイツの国境付近を拠点に置いております。

スイス企業なのですが実は創業者はアメリカ人のフロレンタイン・アリスト・ジョーンズという人物になります。

スイスの時計メーカーで創業がアメリカ人というのは非常に珍しいですよね。

IWCは元々アメリカ市場向けに懐中時計を販売するために創られたようですね。

以外とメーカーの歴史というのは知らない事が多いです。

IWCの創業者がアメリカ人だったとはこの記事を作成する上で知りえたことになります。

現在はリシュモングループの傘下に入っておりますね。

なので、修理する時はリシュモンジャパンのIWCに依頼する形になります。

ムーブメントは非常に精巧に作られており、仕事自体はスイス仕込で間違いないと思われます。

古いモデルでもかなり性格に動作しますし、個人的には壊れにくさの面でも各有名ブランドと比べてもトップクラスではないかと感じております。

そして、そんな高性能なモデルが多いIWCより冠モデルといっても過言ではポルトギーゼについてご紹介させて頂きます。

①IW500710/ポルトギーゼ

このモデルの凄いところは7日間連続稼動が可能な点です。

大抵の高級時計で多いのは3日間程度の連続稼動。

まぁオートマチックで毎日身に着けていればすぐ止まるということは無いですが、身に着けることなく7日間稼動するのは脅威の高性能です。

時計の文字盤に稼働時間が後どれくらいなのか分かるようになっております。

巻き上げれば画像のように残りの時間が増えるようになっております。

ちなみこの機能はパワーリザーブと言い、他のメーカーでも付いていること機能ですね。

よくグランドセイコーなどのモデルに付いております。

ケースサイズは42.3mmとい非常に大きなケースですが、そこまでの大きさを感じません。

要因としては以下の事が考えられます。

②デザインに隠されたムーブメントと見た目の迫力

シースルーバックになっているので、隠しているわけでは無いと思われますが、ケースいっぱいに詰め込まれたムーブメントが入っております。

また、大きく見えすぎない要因としてシンプルなデザインという事も考えられます。

IWCのデザイン性は基本的にシンプルなものが多いです。

やはり、長年使用していくことを考えると飽きがこないシンプルなデザインの法が良いのかもしれません。

考えてみると、IWCは持ち込みが少ないメーカーでもありますね。

もちろん、元々の知名度などにより流通量が少ないことも考えられますが、デザイン性や購入される方が好んで買っていることが、持ち込みの少なさにつながっているかもしれません。

③IWCのデメリット

こちらのメーカーのデメリットは先ほども記載したように知名度の低さかも知れません。

もちろん、我々からしたら超有名ブランドには違いありませんが、あまりブランドに精通していない方からしたら「どこのブランド?」という風になりかねません。

後はメーカー修理をする時、見積もりを上げて頂いてた後のキャンセルはキャンセル料が発生してしまうという点でしょうか。

そこまでデメリットの多くないブランドですが、人からの承認欲求が強い方にはあまりオススメ出来ませんね。

ただ、こちらのメーカーを選ぶということは私たちからしたら、よく時計の事を知っているなという尊敬の眼差しを向けてしまうことは言うまでも有りません。

ちなみ春日井店でも販売中の商品です。

店頭販売価格 899,800円

※電話注文やオンラインページからの注文は店頭売価よりも高くなってしまいますので、予めご了承下さい。

最後に

今回はIWCの時計を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか??

どうしても、職業柄マニアックな時計を身につけている方ほどセンスが良いなと感じてしまいますが、どうやら私の方が一般的な目線とづれているようですね★

それぞれのブランドにメリットやデメリットが存在しますが、IWCは非常にバランスがとれたブランドです。

ただ、知名度の部分では少し低いかもしれませんが、これも一般的にみての判断です。

身につけたり実際に手にしたら非常に上質で高級時計というのは伝わって参ります。

気になっている方は是非下記のバナーをタップしてお気軽にお電話下さい。

※場合によっては在庫が無いことも御座いますので、予めご了承下さい。

今後の時計選びの参考にして頂けたら嬉しいです♪

ページトップへ戻る

MENU