質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ルイヴィトン 財布 ジッピーウォレット M42616 新旧の違いと買取価格について紹介します【北名古屋】

店舗名 北名古屋店
商品名 M42616/ジッピーウォレット
ブランド名 LV【ルイヴィトン】
買取価格 68,500円

↓自宅に居ながら簡単査定‼下記のバナーからお持ちアイテムの買取価格がわかります!↓

ルイヴィトン ジッピーウォレット M42616 新旧の違いについて

本日買取させていただいたお品物は、ルイヴィトンのジッピーウォレットです。

ジッピーウォレットはルイヴィトンの財布の中で、最もアイコン的な財布の1つで、収納力も高く実用性に優れたアイテムです。

長年愛されてきたジッピーウォレットですが、マイナーチェンジが行われた事をご存知でしょうか?

下記にてマイナーチェンジ後の違いをまとめましたのでご参考にしていただければと思います。

カードスロット枚数の違い

旧型:カードスロット×8

 

新型:カードスロット×12

上記の様にカードスロットの数が増えています。

新型はキャッシュレス化により対応できるよう、クレジットカードやポイントカードなど計12枚収納する事が出来るようになりました。

ブランドロゴの位置の違い

旧型:カードスロット部分にブランドロゴが印字

新型:仕切りポケット部分にロゴが印字

ブランドロゴの印字部分が新旧では違います。

ぱっと見で新旧の違いが判断できます。

型番の違い

マイナーチェンジに伴い、型番も変更されています。

旧型:M60017

新型:M42616

外観に違いはありませんが、型番が旧型、新型とで変わってきますので調べる際は注意してください。

ルイヴィトン ジッピーウォレット M42616の買取価格が68,500円になった理由とは?

今回買取させて頂いたルイヴィトンのジッピーウォレットの買取価格が68,500円になった理由を査定のポイントを踏まえながらお伝えさせていただきます。

今回注目したポイントは下記2点です。

①状態

ジッピーウォレットの場合、角スレやファスナートップのメッキ剥がれ・キズ、小銭入れの黒ずみ等に買取価格も変わってきます。

今回の財布は、購入してから殆ど使用していなかったそうで、かなり綺麗な状態でお持ち込みいただけました。

強いてあげるとすれば、ファスナートップ部分に若干のキズが見受けられました。

②年式(新旧)

冒頭でもお伝えしたように、ジッピーウォレットには旧型、新型が存在します。

旧型と比べると、もちろん新型の方が年式も新しく、実用性も高くなっている為、買取価格も高くなります。

今回のジッピーウォレットは新型という事もあり、買取価格も高くご提示させていただきました。

下記のバナーから、お電話もしくはメールをいただければ、自宅に居ながら買取価格をお伝えさせていただきますので、お気軽にご相談下さい!

↓自宅に居ながら簡単査定‼下記のバナーから気になる時計の買取価格がわかります!↓

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

現在かんてい局北名古屋店では、LINEをご登録いただいているお客様限定でヴィトンの買取UPキャンペーンを実施しております。

通常買取より高くお買取りさせていただきますので、この機会に是非ご利用をお待ちしております。

☟ご登録いただいているお客様は下記画面をスタッフにお見せください☟

※2021年1月12日以降で新規登録いただいたお客様はキャンペーンの対象外となりますのでご理解の程お願いいたします。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品