質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

シャネルの復刻トートバッグ「A01804」の買取査定価格を公開してます【買取実績】【茜部】

店舗名 茜部店
商品名 A01804|復刻トートバッグ
ブランド名 CHANEL【シャネル】
買取価格 100,000円

最近人気が上がっているヴィンテージシャネルのトートバッグ「復刻トート」をかんてい局で買取させて頂きました。

本日はその復刻トート/A01804についてご紹介していきます。

実際に買取した買取価格や中古市場についてもお伝えしますので

・シャネルのバッグの売却をお考えの方

・シャネルのの買取相場を知りたい方

・シャネル「復刻トート/A01804」の買取価格を知りたい方

は是非参考にしてみてください。

復刻トートとは

復刻トートはその名の通り、1994年にシャネルの特徴である「マトラッセライン」をベースにしたモデル「No.1804 ミディアムトートバッグ」が発売していました。

わずか2年程で廃盤になった後、多くのシャネルファンから「復活してほしい」という声があがり「マトラッセ」とシャネルのロゴである大きな「ココマーク」があしらわれ、ファスナー金具にはメダル型のチャームがついてまさにシャネルの「イメージバッグ」と言わせるほどの定番モデルとなりました。

マトラッセのキルティングにヴィンテージ感を出すメダルとしっかりとしたハンドルが特徴的なバッグでファスナー開閉式のためB5サイズまで収納可能です。

定番はやはりブラックですが、カラーはピンクやベージュ、ホワイトなどシャネルらしい色で販売をしており、ファスナー金具もシルバー、ゴールドから選択する事ができますが、素材もキャビアスキンだけではなくエナメルやラムスキンが使われているため、多くのバリエーションが存在しています。

ブランドバッグの査定フォームはこちら👇

バッグ査定フォーム

人気の理由

①トートバッグとしての使いやすさ

復刻トートには背面にもポケットが備わっております。

内側にはファスナーポケット1ヶ所、オープンポケットが1ヶ所備わっており、小分けにする事も出来ます。

底部分も広くデザインされておりますので、よほど物を入れ過ぎなければ自立します。

横幅は約30cmありますので、多くの物を入れることが出来ます。

シャネル特有の高級感も相まって、デイリーに非常に使いやすいトートバッグとなっております。

②バリエーションの多さ

復刻モデルと言えど、バリエーションはカラーリング5種類×金具2種類で合計10種類あると考えると自分に合わせたカラーリングで使う事が出来ますので、人気の幅も増えます。

自分に合ったカラーリングの復刻トートを頑張って手に入れてみてはいかがですか?

(現在は廃盤となっているため、中古でしか手に入りません)

相場について

2000年頃(当時)はA12397「ハンドバッグ」と人気と共にシャネルを代表するアイコンバックとして活躍していましたが、最近のシャネルのヴィンテージ人気もあり価格が高騰しているバッグとなっています。

10年ほど前だと人気は素材は「キャビアスキン」色:ブラック/シルバー金具でしたが、「キャランティ―カード」がある状態での買取相場はUSED-Aでも60,000~70,000円前後が相場となっていました。

上記のA12397|ハンドバッグも同様の価格帯でA01804の復刻トートバッグと同じように当時の定価は30万程度でしたが現在の中古販売価格は10万円を超えています。

廃盤になってかなりの時間が経過していてもそこまで値段が下がっておりません。

お電話での問い合わせはこちら👇

A01804|復刻トートの買取ポイント

①ハンドルの状態

復刻トートはハンドルが真上に向かって固定されている作りになっていますが、使用状況によりハンドルが折れてしまう場合があります。

90度以上ハンドルが折れている場合は査定額が大幅ダウンになりますが、今回にバッグはハンドルが少しだけそっていましたが、大きなマイナスとはなっておりません。

シャネルの他の買取実績はこちらでご覧になれます👇

②外装の状態

バッグの外装の状態も評価の対象となります。

復刻トートなど形がしっかりしているタイプのトートバッグは特に角スレが起こりやすいです。

 

明るい色だと特に目立ちやすいため使用回数以上に使用感を感じてしまう場合がありますが、今回は表面に擦りキズと角スレが見受けられる状態でしたので【USED-B】として査定評価をさせて頂きました。

③金具について

シャネルのバッグや財布には「ギャランティカード」が必ず付属しています。

ギャランティカードとはメーカーの品質証明書です。

「本物」の証明となる物なので、これがあるのと無いのとでは査定金額に差が出ます。

金額は商品によって異なりますが今回のバッグの場合では最低でも1万円くらいは変わってきます。

④内部の状態について

復刻トートの内側も高級なレザー素材が使われています。

メリットとしては高級感と統一性がありますが、デメリットとしては「キズや汚れ」が付いてしてしまいやすい点が挙げられます。

今回のバッグも若干のキズや汚れがありましたが大きなものではありませんでしたので大きなマイナスとはなっておりません。

最後に

本日はシャネルのA1804 復刻トートをご紹介致しました。

2021年になりベージュ色の人気が上がっており、特に1990年~2000年代のシャネルのバッグ相場が高騰しています!!

ヴィンテージ人気が底上げしてる事もありますが、今年のトレンドカラーとして「ベージュ色」は注目をされていますので今が売り時かもしれません!!

買取価格も去年と比べると格段に上がっておりますので、もし使われていないシャネルのバッグがご自宅にある?という方は是非、一度かんてい局までご相談ください。

お電話での問い合わせはこちら👇

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品