質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ロレックス 廃盤GMTマスター2/116710LN 買取価格はいくら?高く売る為の査定ポイントを解説【北名古屋】

店舗名 北名古屋店
商品名 116710LN/GMTマスター2
ブランド名 ROLEX【ロレックス】
買取価格 1,280,000円

こんにちは!

かんてい局北名古屋店です。

本日買取させていただいたお品物は、ロレックスのGMTマスター2/116710LNです。

こちらのGMTマスターには、主にブラックとブラック×ブルーベゼル(バッドマン)の2種類ラインナップが存在します。現行モデル(126710)は、ブラックが廃盤になり、ブルー×赤(ペプシ)のベゼルが復活、そして2021年4月にはブレスレットが「ジュビリータイプのブレス」と「オイスターブレス」の2パターンから選択できるようになり話題となりました。

ロレックスは最近ツイッターやユーチューブなどのSNSでも話題沸騰のブランドです。

廃盤となった今回の116710LNのロレックスがいくらぐらいで売却出来るのか、

気になる方は是非参考にしてみてください。

実際に買取した買取価格や中古市場についてもお伝えしますので、

・ロレックス/116710を売りたい方

・ロレックスの腕時計を売りたい方

・ロレックスのGMTマスター2の買取価格を知りたい方

・GMTマスター/116710LNの大体の買取価格を知りたい方

は是非参考にしてみてください。

☟写真を送るだけの『かんたん査定』はこちらから☟時計査定フォーム

116710LN/GMTマスター2

GMTマスター2はロレックスの中でも近年人気を集めているモデルになります。

特徴は3ヶ国の時間を把握する事ができる「GMT機能」を備えたロレックス唯一のパイロットウォッチです。
ベゼルにはセラミック素材を使用している為、従来のアルミ素材と比べてキズが付きにくくガツガツ使用できます。

また、今回のステンレスモデルの他にも、コンビ素材やイエローゴールド無垢といった素材違いのバリエーションも存在しますが、やはり一番人気はオンオフ問わず着用可能なステンレス素材になります。

そんなGMTマスター2/116710LNの買取価格はいくらになるのでしょうか?

下記にて金額をお伝えしていきます。

☟買取価格に関するご相談などはこちらからどうぞ☟

GMTマスター2/116710LNの買取価格

今回ご紹介しているGMTマスター2/116710LNの買取価格は、査定価格に影響する中古相場、在庫状況によって変動しますが、

今回は「1,280,000円」という買取価格がつきました。

その買取価格を左右する「ポイント」を下記にてお伝えしていきます。

☟写真を送るだけの『かんたん査定』はこちらから☟時計査定フォーム

GMTマスター2/116710LNの査定ポイント

GMTマスター2/116710LNの査定ポイント3つご紹介したいと思います。

①状態

②付属品の有無について

③年式

①状態

GMTマスター2の買取査定ポイント1つめは

『状態』です。

どの時計に言える事になりますが、外装の状態によって買取価格も変動してきます。

細かな擦り傷等は研磨仕上げを行えば綺麗になる事が多いので査定にもあまり影響してきませんが、打ち傷や凹みキズの場合は研磨仕上げでも落としきれないので査定評価に大きく影響してきます。

今回買取させて頂いたGMTマスター2/116710LNは細かなキズは見受けられましたが、打ち傷や凹みキズはありませんでしたので高価買取をさせて頂きました。

☟写真を送るだけの『かんたん査定』はこちらから☟時計査定フォーム

☟買取価格に関するご相談などはこちらからどうぞ☟

②付属品の有無について

2つ目は『付属品の有無』についてです。

今回買取させて頂いたGMTマスター2にはロレックス純正の内箱、ギャランティカード(メーカー保証書)などが付属していました。

付属品の中で特に重要なのが、ギャランティカード(メーカー保証書)になります。

モデルによって異なりますが、ギャランティカードの有無で50,000円~100,000円ほど買取価格が変わってきます。

今回買取させて頂いたGMTマスター2は付属品が全て揃っていましたのでプラス査定になっています。

高く売る為には、箱や保証書等の付属品を探すことが大事ですね。

☟写真を送るだけのかんたん査定!はこちらから☟時計査定フォーム

③年式

今回のGMTマスター2/116710LNは2007年~2019年と10年以上製造されていたモデルになります。

基本的に、中古市場では年式が新しいモデルの方が高く取引されているので、高年式のモデルの方が買取価格も高くなります。

簡単な見分け方としてはバックルの内側部分を見ていただくと分かりやすいです。

バックルの内側がザラザラしているもの(梨地バックル)は年式が古く、滑らかなもの(鏡面バックル)は年式が新しいと見分ける事が出来ます。

今回買取させていただいたGMTマスター2/116710LNは、梨地バックルでしたので、鏡面バックルと比べて年式が古く買取価格も少し下がってしまいます。

梨地と鏡面ではモデルにもよりますが、5万円程買取価格が変わってくる事があります。

最後に

本日はロレックスのGMTマスター2/116710LNの買取価格についてお伝えしました。

ロレックスなどの腕時計を売りたいと考えている方にとって、少しでも参考になれば幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

かんてい局北名古屋店でロレックスだけでなく、様々なブランド時計メーカーの商品を買取強化中です!

ブランドウォッチの場合、古くてもほとんどが買取可能です。古い・壊れているなどといった理由であきらめるのはまだ早いです!付属品がなくてももちろん買取OKです。

かんてい局北名古屋店では電話での買取査定も大歓迎です。

査定は無料なので、お気軽にご利用ください。

☟ロレックスに関するお問い合わせはこちらからどうぞ☟

査定は無料なので、是非お気軽にご利用ください。

☟『ロレックス(ROLEX)』の在庫一覧はこちらから☟

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品