質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

人気のウブロ「クラシックフュージョン|54.NX.1171.LR」の買取価格公開中【買取実績】【茜部】

店舗名 茜部店
商品名 541.NX.1171.LR|クラシックフュージョン チタニウム クロノグラフ
ブランド名 HUBLOT【ウブロ】
買取価格 500,000円

今回はウブロのクラシックフュージョンを買取させて頂きましたのでご紹介いたします。

この記事では

・ウブロのクラシックフュージョンとは

・クラシックフュージョンの買取価格

・クラシックフュージョンの査定ポイント

についてご説明致します。

売却を検討されている方は、是非この記事を参考にしてみてください。

お電話でのお問い合わせ👇

ウブロのクラシックフュージョンについて

HUBLOT【ウブロ】のクラシックフュージョンについてご紹介いたします。

クラシックフュージョンはその名の通り、「クラシック」をフュージョン(融合)させたという意味合いを持ちます。

どういう意味かと言うと、クラシックウォッチの伝統的なデザインは、視認性が高く非常にシンプルな2針、3針モデルが多く、ベルトも革ベルトや金素材が使われる事がほとんどでした。

しかしこのクラシックフュージョンはベルトにラバーを採用したり、ケースにチタンを採用するなどクラシックなデザインを保ちながら、現代的な仕様に進化させたのです。

クラシックフュージョンは通常の3針モデルから、クロノグラフが採用されたモデルなど、幅広くバリエーションが存在しています。

クラシックフュージョンの買取価格について

こちらのクラシックフュージョンは「50万円」で買取させて頂きました。

クラシックフュージョンはメンズのノーマルモデルですと中古販売価格で50万前後で買えるものもありますが、こちらは買取価格がそれを上回っている高額モデルです。

通常使用されていたモデルで、傷やスレ等は全体的に見受けられますが、まだまだご使用できる状態です。

また、ギャランティカードも付属していたため、プラス査定となっております。

それでは、次に詳細の買取査定ポイントについて解説いたします。

気になる腕時計の買取価格がすぐ分かる👇

時計査定フォーム

買取査定ポイントについて

①本体の傷について

②正常に動作しているか

③付属品の有無

こちらの3つのポイントについてお話しいたします。

①本体の傷について

まずは本体の傷についてです。

ベゼルに打ち傷、ブレスにスレ等があり、使用感が見受けられます。

チタンは磨く事も可能ですがステンレス素材より高額になるため、傷が付いているとその分マイナス査定となります。

また、研磨でも消えない深い傷や打痕が見られる場合は大きくマイナス査定となる場合がありますので、使用する際には注意しましょう。

②正常に動作しているか

続いて、内部状態についてです。

時計は正常に動作しているかどうかで、大きく値段が変動します。

こちらはまだまだ使える状態であり、クロノグラフ機能も付いていますが正常に動作しています。

多機能ウォッチであればあるほど、複雑な機械になるため不具合があった場合は大きく査定額が下がってしまう場合がございます。

③付属品の有無

最後に付属品の有無です。

箱、ギャランティーカードが付属しております。

この中でもギャランティーカードは最も重要で、有無によって5万円以上査定額が開く場合がありますので、お持ちの際は忘れない様にしましょう。

お電話でのお問い合わせ👇

まとめ

今回はウブロのクラシックフュージョンについてご紹介させて頂きました!!

ウブロの時計は迫力があってかっこいいモデルばかりですね。

定価よりはやはり価格は落ちてしまいますが、それでも中古品はまだまだ販売価格、買取価格は高い水準にあると思います。

まだまだ、他にもウブロの様々なモデルを買取・販売しておりますので、興味のある方は是非一度かんてい局までお越しください。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品