質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

セイコー|クレドール シグノ クロノグラフSBGK979/6S37-00D0の買取価格はいくらに?!【小牧】

店舗名 小牧店
商品名 シグノ
ブランド名 CREDOR【クレドール】
買取価格 150,000円

かんてい局小牧店です。

本日の買取ブログでは

セイコー クレドール シグノ クロノグラフ

の買取価格、査定時のポイントについて解説させて頂きます。

・セイコーを売りたい方

・クレドールの腕時計の売却を検討している方

は是非今回のブログをご覧頂き買取時、売却時の参考にして頂けたらと思います。

もし買取ブログの中でご不明な点や、とりあえず金額だけでも知りたい。

という方は下記の電話番号よりお電話いただけましたら、こちらでもご回答させて頂きます。

☟バナーをタップ☟

24時間受付 簡単メール査定

営業時間内に問い合わせや電話、来店が出来ない!

なんて時は是非、24時間簡単受付 メール査定をご利用してみてください。

売りたい商品や買取価格を知りたい商品の画像を撮影して頂きお送り頂くだけの簡単メール査定です。

☟メール査定はバナーをタップ☟

時計査定フォーム

メールが届き次第翌営業日中に査定結果をお伝えさせて頂きます。

商品紹介

査定時のポイント、買取価格をお伝えする前に少しだけ商品について解説をさせて頂きます。


ブランド名:SEIKO【セイコー】(CREDOR/クレドール)

型 番:GCBK979

商品名:シグノ

駆動方式:自動巻き


クレドールとはセイコーの中のブランドの一つで、フランス語で「黄金の頂き」という意味を持ちます。

その名の通り、元々は貴金属素材で出来たモデルが多く、見た目からしても非常にラグジュアリーなデザインがたくさんリリースされております。

今回のシグノに関してはステンレス素材ではありますが、見た目も美しく、クレドールらしい高級感のある魅力的な一本となっております。

クレドール GCBK979 シグノ 買取のポイントについて

ではここからは、本日買取をさせて頂きましたクレドール シグノの査定時のポイント、買取価格についてお伝えしていきます。買取ポイントについて触れていこうと思います。

主に大きく分けて3つのポイントがありますので、是非参考にしてください。

買取価格について

まず今回のクレドール シグノの買取価格に関してですが、

【150,000円】

となりました。

この金額になったのには様々な理由、ポイントがありますので是非ご覧ください。

☟バナーをタップ☟

①腕時計の付属品

まず一つ目のポイントは「腕時計の付属品」についてです。

腕時計の付属品の多くは

ケース(外箱、内箱)

取扱説明書(冊子類)

メーカー保証書(ギャランティカード)

になります。

これらの付属品が揃っている方が買取価格はプラス(減額にならない)になるのですが、今回の場合は付属品として「箱」しかなかった為、買取価格に関しては少し減額となってしまいました。

②腕時計の外部の状態(ケース)

二つ目のポイントは「腕時計の外部状態(ケース)」です。

腕時計というのはその名の通り、腕につける時計です。

普段使いされることが多く、ふいにぶつけてしまう事も珍しくありません。

その為傷がついてしまったり、へこんでしまう事もあります。

特に傷として見受けられる場所としては、12時が付近のベゼルや、ラグ付近が多い印象です。

ちなみに今回の場合ですと、凹み、打痕とまではいきませんが、上記の箇所に若干の小傷が見受けられました。

ただ、これくらいの小傷であれば大きな減額ポイントではありませんのでご安心頂けたらと思います。

私達としても一度現物を拝見させて頂きましたら減額になるようキズでないか確認させて頂く事も出来ますのでまずはお気軽にお持ち込み、ご相談頂けたらと思います。

③腕時計のストラップの状態

最後のポイントは「腕時計のストラップの状態」です。

今回お売り頂きましたクレドール シグノのバンドはメタルバンドではなく、レザーの仕様となっております。

メタルバンドであれば傷は研磨で、汚れは洗浄で綺麗にすることが出来ますが、レザータイプのストラップだとこれらの汚れ等は綺麗にすることが出来ません。

その為、状態によって価格が変動する事もあるので注意が必要です。

特にレザーのタイプは表面だけでなく裏面のレザーに汗を吸ってしまう事があり、夏場に高頻度で使用する事はストラップの寿命を縮めてしまう事にも繋がります。

今回の場合は表面、裏面に大きな劣化やダメージは見受けられませんでしたが、もし状態が激しく劣化していたら価格は大幅に下がってしまっていたかもしれません。

ここでワンポイントアドバイスですが、ストラップは「純正でないと。」というこだわりが無ければ社外品のレザーストラップに付け替えてお使い頂く事で元々のストラップを汚さずにお使い頂く事が出来ます。

内容でご不明な点やお手持ちの腕時計の査定金額を知りたいという方は是非お気軽にお問い合わせください。

☟バナーをタップ☟

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

今回はセイコーのラグジュアリーブランド、クレドールの腕時計の買取価格、査定時のポイントについてお伝えさせて頂きました。

査定時のポイントしては

・腕時計の付属品

・腕時計の状態

が重要という事をご理解頂けたと思います。

もちろん査定だけでも大歓迎ですので是非お気軽にお持ち込み、ご相談頂けたらと思います。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品