質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

【クレドール】GCLH991/ノード・スプリングドライブ/手巻き/ステンレススチール/パワーリザーブ/デイト/メンズ/7R88-0AL0/買取実績【細畑】

店舗名 細畑店
商品名 ノード・スプリングドライブ
ブランド名 CREDOR【クレドール】
買取価格 180,000円

本日もかんてい局買取実績をご覧頂き誠にありがとうございます。

弊社かんてい局は販売も兼ね備えた質屋として全国で展開しております。

こちらの買取実績はかんてい局細畑店の物になります。

下記をクリックして頂くとかんてい局細畑店の情報がご覧いただけます。

お得なセール情報などもございますのでぜひご覧下さい。

 

クレドールについて

今回はクレドールのメンズモデルについてご紹介させて頂きます。

 

クレドールってどんなブランド?スプリングドライブってどんな機構?と思う方もいらっしゃるかと思います。

まずはそれぞれの機能性やクレドールの魅力、歴史についてお話をさせて頂きます。

 

クレドールというブランドの位置付け

遡ること1969年頃、日本屈指の大手メーカー「セイコー」が金やプラチナ等の貴金属を使用したモデルを展開するべく、高級路線として誕生したのが「クレドール」です。

「クレドール」とはフランス語で「黄金の頂」という意を表しており、ダイヤモンドやルビー、サファイア等、貴金属素材と宝石をふんだんに使用し、国産としては数限られた高級時計として位置付けられています。

ブランドのロゴもその「頂(山)」を表わしており、三つの山は「感性」と「技術」と「技能」を意味していると言われています。

 

クレドールの製品の特徴は、なんといってもスタイリッシュで美しいデザインです。

SS(ステンレススチール)が開発されてからSSモデルも展開されるようになり、比較的に低価格帯なモデルから、1000万円を超える高額モデルもあり、バリエーションも多彩です。

主にレディースモデルがメインで展開していますが、メンズモデルもあり、クレドールが作る美しさ、クオリティは実際に手に取って分かるものが多いです。

宝飾を用いた豪華なモデルが多いですが、シンプルなデザインでケースが薄型のものも多い為、ビジネスシーンにも合わせやすく、良い時計を探している方にオススメできます。

 

 

スプリングドライブについて

スプリングドライブとは「セイコー」が独自に開発した、機械式時計の要領を持ちながら月差±15秒程度の超高精度を誇る、独特の機構です。

専門的な話になりますが、スプリングドライブはゼンマイがほどける力を利用しながら、「クォーツ(水晶式)」の規則正しい制御方法で動作させるという画期的な発明がされました。

通常の機械式時計は「テンプ」の振動を利用し精度を計測しますが、スプリングドライブは水晶式時計と同じくIC制御で動作しており、一般的な細かく連続して動く秒針とは異なり、滑らかな円を描くような動きをします。

実は通常の電池式時計も本来、同じような(スプリングドライブみたいな)動きはできますが電池の消耗が懸念される為あまり使われることはなく、1秒ごとに時間を表わすクォーツが一般的です。

置き時計とかですとたまにスプリングドライブのような動きをするクォーツもありますが…

また、この機構は非常に複雑で、技術の結集と言えるセイコーだからこそ発明できたと言われています。

そんなスプリングドライブが採用されたモデルは高額なものが多く、高いものは100万円を超えるモデルもあります。

 

 

 

ノード・スプリングドライブ

今回紹介するモデルは、そんなクレドールでスプリングドライブが採用された、「ノード」というモデルです。

2004年より誕生した「ノード」は「月」をモチーフにして考えられたモデルで、「ノード」とは天文学用語で「地球上から見た月の軌道と太陽の軌道の交点」という意味を表わしています。

ブレスレットからケースまで、一体感のある滑らかなデザインで大人の男性が長く使用できるドレスウォッチです。

裏蓋からムーブメント全体が見渡せる程の大きなガラス窓で、時計好きな方からも支持を得るモデルです。

ノードは数字の「2」と「4」と「7」がダイヤルに刻まれており、これは「24時間」と「7日間」、共に過ごす相手を大切に思う気持ちを表わしています。

そんなロマンチックな由来があるノードの細かな買取査定ポイントについて説明させて頂きます。

 

 

買取査定ポイント

①ブレス、ケースのキズ

まずは外装の状態です。

ノードはブレス、ケースがかなり薄型でスマートなデザインになっており、装着した時もあまり重量感、疲労感を感じさせず長くご使用頂けるのが特徴です。

SS素材になるため、軽い小傷であれば研磨により落とす事はできますが、深いキズやヘコミは修正する事ができません。

場合によってはブレスごと交換になってしまい、そうなると大きく査定額は変わってしまいます。

機械式時計は特に精密ですので、なるべくぶつけたりしないように注意して取り扱いましょう。

 

 

 

②ガラスの状態について

ノードのガラスは特殊であり、「2」と「4」と「7」の文字が風防に浮かび上がっています。

ロレックスで言う「王冠マーク」、オメガで言う「Ωマーク」、ガラスに特殊な文字等が入っている場合は、通常の風防より高額になるケースがあります。

キズや欠けがひどい場合、交換となってしまうため費用が高額になる場合がございます。

サファイアクリスタルという頑丈な素材が使われていますが、なるべくガラスは傷つけない様、注意が必要です。

 

 

 

③付属品の有無

こちらは本体のみとなり、保証書等の付属品はございません。

高額時計になればなるほど、保証書の有無によって数万円の開きが出ますので、お持ちの際はなるべく忘れないようにしましょう!!

 

 

 

最後に

今回はクレドールの「ノード・スプリングドライブ」について紹介させて頂きました!!

クレドールのメンズラインは珍しく、中々入ってくるモデルではありませんので、個人的にすごくオススメの一本です!

マイナーなブランドやモデルでも、そのデザイン性や機能性によって高く買取できる場合がございます。

お値段のご相談だけでも結構ですので、気になる方は是非一度当店までお越しください!!

スタッフ一同お待ちしております。

 

 

 

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品