質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

エルメス 人気バッグ ボリード35の名前の由来と買取価格とは?【北名古屋】

店舗名 北名古屋店
商品名 ボリード35
ブランド名 エルメス
買取価格 200,000円

☟☟エルメスのバッグの買取実績はコチラ☟☟

↓自宅に居ながら簡単査定‼下記のバナーからお持ちアイテムの買取価格がわかります!↓

エルメス ボリード35について 名前の由来とは?


今回買取させていただいたボリードは、1923年に誕生し、今もなお人気が高いバッグです。

エルメスと言えば、「バーキン」を思い浮かべる方も多いと思いますが、ボリードが誕生した1923年に「バーキン」はまだ登場していない為、ボリードはバーキンより歴史が古いバッグになります。

「ボリード」は、自動車での移動を想定して作られたバッグで、バッグの中身が飛び出てしまわないよう、ファスナーがついております。今ではどんなバッグにも当たり前にファスナーが使われていますが、先駆けになったのは、エルメスのボリードです。

ちなみに、ボリードの発売当初の名称は「ブガッティ」でした。

これは、半楕円形のバッグのフォルムが、フランスを代表する高級車「ブガッティ」のラジエーターの形状と似ていることから名付けられたそうです。
また、その後ボリードという名前に変わりましたが、ボリードもレーシングカーの名前から名付けられたそうです。

☟☟エルメスに関するご質問などはこちらからどうぞ☟☟

エルメス ボリード35の買取価格が200,000円になった理由とは?

今回買取させて頂いたエルメスのボリード35の買取価格が200,000円になった理由を査定のポイントを踏まえながらお伝えさせていただきます。

今回注目したポイントは下記3点です。

①金具部分の傷について

ボリードの場合、低鋲や、ファスナートップ、パドロックに注目です。

こちらは使用していくと、細かな傷がついてしまうのが一般的ですが、傷の程度によって査定の評価も変わってきます。

今回のボリードにも、小傷がいくつか見受けらました。

☟☟エルメスのバッグの買取実績はコチラ☟☟

②角スレ、汚れの有無

次に角スレ、汚れの有無についてお伝えします。

こちらも使用していくと、角スレや、レザー表面に引っ掻き傷のような跡が付いてしまう事があります。

こういった場合の劣化も査定に影響してきます。

綺麗な状態を維持する事が高価買取に繋がります。

今回のボリードには、角スレ、底面の傷、内側の汚れ等全体的に使用感がありました。

③付属品の有無

最後に付属品の有無についてお伝えします。

ボリードの場合、パドロック、鍵、ショルダーストラップの3点が揃っていればその分買取価格も高く提示させていただく事ができます。

今回は、付属品が全て揃っていたため、付属品での査定のマイナス評価はありませんでした。

下記のバナーから、お電話もしくはメールをいただければ、自宅に居ながら買取価格をお伝えさせていただきますので、お気軽にご相談下さい!

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

今回はエルメスのボリード35の名前の由来と買取価格についてご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

エルメスの相場は比較的安定していますが、状態によって買取価格も大きく変動してしまいますので注意してください。

また、現在持っているバッグや財布の買取価格がいくらになるか気になる方は、是非かんてい局北名古屋店にお持ち込みください!

お客様のご来店をお待ちしております!

☟☟『エルメスの財布』の商品一覧はこちらから☟☟

↓自宅に居ながら簡単査定‼下記のバナーから気になる時計の買取価格がわかります!↓

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品