質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )
(販売コーナー 10:30~18:30)

0568-68-8998 お問い合せ

細畑店のお知らせ

【ルイヴィトン】ボロボロでも高く売れるハンドバッグ5選と買取価格公開!【細畑】

こんにちは!

岐阜市のかんてい局細畑店です!

今回は、古いルイヴィトンのバッグは売れるのか?!かんてい局で高価買取中のハンドバッグも5選ご紹介いたします!

こちらの記事は、

・ルイヴィトンの古いバッグをお持ちの方

・ボロボロのバッグでも売れるのか知りたい方 

におすすめの内容となっております♪

 

↓お問い合わせ↓

かんてい局細畑店 電話番号:058-248-1020

メール査定はこちら!

状態が悪くても高価買取ができる理由

なぜルイヴィトンのバッグは状態が悪くても高価で買い取ってもらえるのか、大きく分けて下記の理由が挙げられます。

①世界的なブランドのため需要が高い

ルイヴィトンは、年齢・性別を問わず、世界的に知名度の高いブランドです。

そのためニーズは高く、未使用・新品ではなくてもという方や、リーズナブルに買えるなら中古品でもいいという方も多いです。

他のブランドではもう値が付けられないというものや、評価額が0円のようなものでも、ルイヴィトンは需要の高さから価格が付く事がほとんどです。

 

②不変的なデザイン

ルイヴィトンのは、マイナーチェンジなどで多少フォルムが変わったり、デザインの変更があったりすることもありますが、『モノグラム』『ダミエ』ラインなどの人気ラインの採用はそのままに、新作などの発表も続けています。

そのためか、特殊なラインの登場などはあっても、大きなデザインの変更などはあまりなく、ネヴァーフルなどの人気なバッグは形を変えずに今も人気でユーザーに愛され続けています。

 

高価買取中のハンドバッグ5選

実際に売れるバッグを5種類、挙げていきます。

①ルイヴィトン/M41526/スピーディ30

型番:M41526

買取金額:2.5万~4万円(当店基準Bランクでの提示額)

②ルイヴィトン/アルマ

型番:M51130

買取金額:2.5万~3.7万円(当店基準Bランクでの提示額)

③ルイヴィトン/ドーヴィル

型番:M47270

買取金額:3万~4.2万円(当店基準Bランクでの提示額)

④ルイヴィトン/キーポル50

型番:M41426

買取金額:3.5万~5.5万円(当店基準Bランクでの提示額)

⑤ルイヴィトン/モンソー28

型番:M51185

買取金額:2.5万~4万円(当店基準Bランクでの提示額)

 

※上記の買取金額は概算となりますので、細かい状態や年式によって上下する可能性があります。

↓お問い合わせ↓

かんてい局細畑店 電話番号:058-248-1020

メール査定はこちら!

 

ルイヴィトンのバッグを高く売るコツ

お持ちのバッグを1円でも高く売るために、次の4点は押さえておきましょう。

①付属品を揃えて査定に出す

古いルイヴィトンのバッグでも、付属品を揃えておくと買取価格がアップする可能性があります。

主な付属品は、下記のようなものがあります。

付属品一覧
・箱
・保存袋
・ショルダーストラップ
・付属ポーチ
・ネームタグ
・ポワニエ(ハンドル固定用バンド)
・カデナ(南京錠)
・カギ

特にショルダーストラップについては、ハンドバッグやトートバッグを2WAYで使用することができる重要なアイテムです。

その他の付属品についても極力保管し、売却時に本体と一緒に持っていけるようにしておきましょう。

 

②買取時に見られるポイントを知っておく

買取査定の際に見られるポイントを把握しておくことによって、日ごろのバッグの使い方や査定に行く前に注意すべき点を知る事ができます。

角スレの有無

バッグの角にあるパイピングなどにスレや破れがある場合、評価に関わります。

机などに置いてある状態で引きずったりしないよう注意しましょう。

 

金具の状態

金具はほぼすべてのバッグに付いているため、査定時も注意して見る箇所となっています。

傷はもちろん、表面の剥がれ、変色、サビなどが発生する可能性があるため、保管場所や使い方に注意しましょう。

 

ヌメ革の状態

ヌメ革とは、上記画像のような、バッグの持ち手やパイピングで使われている場所を指します。

傷、スレ以外にも変色、ヤケ、水に濡れてシミになってしまうこともあります。

 

においの有無

バッグ本体から出る革のにおいではなく、煙草臭や生活臭、ペット臭などの異臭がある場合、再販に支障をきたすため、評価が落ちることが多いです。

 

カビが生えてないか

におい同様、バッグ内部やヌメ革付近にカビが生えてしまっている場合、再販が困難なため、買取価格が下がってしまう可能性が高いです。

 

べた付きがないか

バケットなどは人気のバッグではありますが、内側の素材が時間が経つとべたつきが出てくることがあります。

こちらも他の箇所同様、再販の難しい状態になってしまうと、評価が大きく下がってしまう可能性があります。

 

③イニシャルは入れない

バッグや小物にイニシャルが入れることができる、正規店でのサービスがあります。

自分だけのオリジナル感が出せるので人気のサービスで、プレゼントにもうってつけですが、買取業者が再販する際はイニシャルなしの品物に比べて安価で販売しないといけなくなってしまうため、買取価格はかなり下がってしまう傾向にあります。

 

④社外修理をしない

正規店以外の修理業者での修理の際には注意が必要です。

場合によっては、社外品をバッグに取り付けられることがあるからです。

修理以外にも、自分の好みのカスタムするなども買取の面からみるとマイナス要素となってしまうため、ご注意ください。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

ルイヴィトンの他、エルメス、シャネルなどの値引きをせず、アウトレットにも無いブランドのお品物は、古い物や使用感があるものでも高値で取引されるものが多いです!

ボロボロだから持ってくるのが恥ずかしいという方もいらっしゃいますが、電話でもだいたいの金額がお出しすることができるため、気になった際はご気軽にご相談ください!

 

ページトップへ戻る

MENU