質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

【徹底比較】「買取」「質預かり」より高い値段が付くのはどっち?メリットも紹介!!【春日井】

皆様こんにちは!!質屋かんてい局春日井店です!!

本日は「買取と質預かりの査定価格の違い」について解説させて頂きます!!

 

質預かりの詳細なシステムについては下記バナーリンク先をご覧下さい!!

質預かり

また、かんてい局春日井店ではメールによる買取・質預かりの査定も行わせて頂いております。

下記バナーから写真を一枚お送り頂くだけで、ある程度の価格を知る事が可能です!!

☟☟☟手間いらずでパパっと金額査定!☟☟☟時計査定フォーム

☟☟☟手間いらずでパパっと金額査定!☟☟☟

価格はどっちが高い?買取査定と質の違いについて

結論から申し上げますと「価格が高いのは買取査定」になります。

質預かりはシステムの都合上、仮にお客様が要らないとしても、預かり日から3ヵ月間は必ず、お預かりをしております。

貴金属等もそうですが、ブランド品や家電類であっても、3ヵ月も時間があれば、大きく相場が変動する可能性があります。

ですので、今すぐの相場で査定が出来る買取査定の方が価格としては高くなるという事です。

①買取査定のメリット・デメリット

価格の違いは説明させて頂きましたが、価格も含めどのようなメリットデメリットがあるのか。

簡単にまとめると以下の様になります!!

 

メリット

・質と比べて価格が高い

・フリマアプリ等の個人売買と違い、手間がかからずトラブルにもならない

 

デメリット

・売った品物は二度と帰ってこない

・昨今では買取店が多く、価格の高い専門店を見つける事が困難

 

当然ですが、価格が高いという事が最大のメリットですね。

他にもお店に売る場合は手間がかからないという事も大きなメリットです。

昨今ではフリマアプリが流行しておりますので、中古商品の個人間取引も楽に行えます。

が、販売時のやり取りの手間や売った後のトラブルが多いのも、特徴と言えます。

また、当然ではありますが売った品物は二度と手元には戻りません

お店によって買取出来る商材や、専門としている商材にも幅がありますので、場合によってはお店探しも悩みの種かもしれませんね。

かんてい局では主にブランド腕時計やバッグ・貴金属等をメインに取り扱っておりますが、基本的に中古で値段が付く物であれば、どのような物でも買取・質預かりを行っております。

価格の気になるお品物がありましたら、下記バナーからお気軽にお問合せ下さい。

☟☟☟買取などのお問合せがありましたらこちら!☟☟☟

 

②質預かりのメリット・デメリット

質預かりのメリットデメリットは以下の様になります。

 

メリット

・一時的に手放すが、後日手元に戻す事が出来る

・金額を自由に設定出来るので、貸金庫代わりとしても利用可能

・万が一必要なくなったとしても、特に手続き等はなく手間いらず

 

デメリット

・戻す際には手数料がかかる

・買取査定と比べて若干価格が落ちる

 

前述している通り、質預かりの最大のメリットは「手元に戻す事が出来る」という点になります。

思い入れのある品物だったり、まだ使いたい、と思っているお品物は買取よりも質の方が良いですね。

 

また、質預かりは価格を下げるという事が出来ます。

単純に入用があって質預けをされる場合は最大金額でのご融資をオススメ致しますが、質をご利用頂く方の中には、貸金庫の代わりとしてご利用頂く方もいらっしゃいます。

そういった場合は最低金額である1,000円で質札を作成し、保管させて頂く事が可能です。

家での保管に困るものや、手元に置いておきたくないけど捨てたくはない物がある場合は、このような使い方をして頂く事も可能です。

買取と質預かり 使い分ける目安とは

①買取査定の方がオススメの場合

もう使わない物、ずっと使っておらず使う予定のない物等は買取査定の方がオススメです。

買取査定の最大のデメリットは「二度と手元に戻せなくなる」という部分ですが、全く使う予定が無いという事であれば、デメリットにはなりません。

そういった場合は迷わず買取査定をオススメ致します。

②質預かりの方がオススメの場合

「手放したくないけど、一時的にお金が必要」という場合や「たぶん使わないだろうけど、もしかしたら使うかも?」という物の場合は質をオススメ致します。

質預かりのメリットは「後日、品物を戻す事が出来る」という点。

 

思い入れのある品物であったり、ちょっとの間だけまとまったお金を必要という事であれば、質預かりが活躍致します。

 

また「使うかどうか悩んでいる物」等も質預かりをオススメしております。長く持っていた物や使わずに置いておいた物等があった場合、もしかすると後日気が変わって使いたくなるかもしれません。

買取査定の場合は、手元に返す事が出来ませんので諦めるより他なくなりますが、質預かりの場合は戻す事が出来ますので、少しでも使う可能性等がある場合は質預かりをオススメ致しますね。

実際の買取・質預かりの査定金額

①【ルイ・ヴィトン】 M42616 ジッピー・ウォレットの査定価格

定価¥97,900【2022年9月時点】

USED-A

買取査定:45,000円

入質査定:40,000円

基本的に買取・質預かりの査定額の差は1割前後ですので、買取の方が若干高い相場となっております。

キャッシュレス化が進み、財布需要が薄れつつある昨今ですが、ルイ・ヴィトンというネームバリューがあるため、高額での査定が可能ですね。

☟☟☟最新の買取相場が知りたい方はお電話下さい!☟☟☟

 

②【Apple】iPhone13 256GB の査定価格

 

定価:122,800円【2022年9月時点】

USED-B

買取査定:40,000円

入質査定:36,000円

こちらもヴィトンの財布同様に査定額の差は1割程度になります。

しかしiPhone等の家電類は後継モデルが発売されると大きく価格が下がる傾向にあります。

まだ発売はされていない物の、iPhone14が発表され、若干相場動いたように感じます。

☟☟☟最新の買取相場が知りたい方はお電話下さい!☟☟☟

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回は買取と質預かりの価格の違いや品物別での価格をご紹介させていただきました。

買取と質預かりは似ているようで全く別のシステムになります。もちろん査定時に両方の金額をお伝えする事も可能ですので、お客様の希望に合う方をご選択いただければと思います。

価格のみお聞きして頂いて、お持ち帰り頂いても問題ございません!

価格の気になるお品物がありましたら、是非かんてい局春日井店へお越しください!!

☟☟☟手間いらずでパパっと金額査定!☟☟☟時計査定フォーム

☟☟☟手間いらずでパパっと金額査定!☟☟☟

ページトップへ戻る

MENU