質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

北名古屋店のお知らせ

ロレックスを安く買いたい。狙い目おすすめモデルは?お得な情報!ロレックス激安セール 中古最安値に挑戦します。【北名古屋】

【2021年 2月14日 追記】

この記事は

ロレックスの安く買えるモデルについて

ロレックスの狙い目モデルについて

を知りたい方にオススメの記事です

この記事をお読み頂きお役に立てればなによりです。ぜひご一読下さい。
☟☟ロレックスに関するお問い合わせはこちらからどうぞ☟☟

ロレックスの安く買えるモデルについて

ロレックスといえば言わずと知れた高級時計を代表するブランドです。
正規店で時計を購入すると最低でも50万円以上はする時計ばかりです。
本日お話しするのはロレックスの安く買えるモデルについてですが、現在「デイトナ」や「サブマリーナ」etc…といった人気スポーツモデルの多くは、需要が供給を上回り正規店での購入がほとんど出来ない状態が続いており、手に入れようとすると中古市場で定価を大きく超える金額でしか買うことが出来なくなっており、定価で買う=安く買えるとも言える状態です。

例を出しますと

16610/サブマリーナ  
2011年 当時の定価で560,000円(税抜)
販売価格:35万~40万円前後 

2016年
販売価格:55万円~60万円前後

2021年
販売価格:100万円前後

10年間で販売価格は60万円以上も上昇しています。
この数字を見れば誰もが10年前に購入しておけば・・・と思いますよね。
わたしが入社した2016年当時で既に定価の100%近くの販売価格となっており、昔は手軽に安く買えてたんだけどねと先輩から話しを聞いていましたが、今となってはその当時に購入していても2倍近く安く買えます。
買取価格も販売価格に比例して年々上昇しています。
安く買えて、数年、十数年使用したときに手放したら利益が出るなんて願ってもない話しですが、そんなことが起こるのがロレックスなんです。

定価に関しては価格改正などもある為、購入時期によって変動はありますが価格推移は年々上がっています。

そんな価格高騰が続くロレックスですが、本日はロレックスの中でも安く買える、狙い目のモデルについてご紹介させて頂きます。

※傷の程度であったり保証書の有無などにもよって金額差はありますが、今回ご紹介するのは保証書などの付属品が揃っている場合での中古相場でお話ししますので、付属品等は気にしないという方であれば今回ご紹介するモデルで3万~10万円程安く買えることになります。

☟中古でロレックスのご購入を検討の方はこちらのバナーから☟

併せて読みたい記事

ロレックスの狙い目モデルについて

【エアキング】14000/14000M


Ref.14000
製造期間:1990年~2000年
ケース径:34mm
販売当時定価:310,000円(税抜)
中古相場:35万円前後

Ref.14000M
製造期間:2001年~2007年
ケース径:34mm
販売当時定価:345,000円(税抜)
中古相場:40万円前後

ロレックスの数ある「ペットネーム」の歴史の中でも最も古くからあるのが「エアキング」です。簡単に説明をするとペットネームとは愛称のことで、基本的には文字盤に記載のあるモデル名を指します。
その歴史や販売価格帯からもロレックス入門モデルとしてオススメの1本です。
14000と14000Mの違いとして、外装面での大きな違いはなく、14000Mにモデルチェンジしたことによりケースサイドのブレスをつなぐ横穴が塞がったことや、ガラスの6時位置に王冠透かしが入るようになりました。
一番大きな違いは搭載されているムーブメントに違いがあり、精度の向上やメンテナンス性が向上しました。

【エアキング】14000/14000Mの狙い目ポイント

どちらのモデルもロレックスの相場高騰に伴い、10年前から比べると当時の販売価格はおよそ15万円~20万円前後で販売されており、約20万円程販売価格は上昇していますが、まだ定価を著しく超えることなく購入することが出来るモデルとなっています。

14000エアキング/装着イメージ


現行モデルでは40mmや42mmといったやや大型のケースが主流となっており、34mmサイズというと小さ過ぎるという声も聞きますが、元々日本人男性は腕周りがアメリカやヨーロッパといった海外男性に比べて細く、小型のケースサイズの方が似合うんです。
シンプルなデザインの為、ビジネスシーンでも愛用できるデザインなので、スーツスタイルにも主張しすぎず綺麗に収まるのが魅力です。
また文字盤の種類が多く選択肢が多いのも魅力です。

【オイスターパーペチュアルデイト】15200

製造期間:1990年~2006年
ケース径:34mm
販売当時定価:420,000円(税抜)
中古相場:40万前後

ロレックスが発明した3大発明である
①オイスターケース:防水性の高いケース
②パーペチュアル機構:腕に装着しているだけで時計が動き続ける、自動巻き上げ機能
③デイトジャスト機能:文字盤上に日付窓を備え、午前0時付近で瞬時に日付が切り替わる機能
全て兼ね備えた、ロレックスの原点ともいえるモデルです。
エアキング同様に、ロレックスの入門モデルとしてオススメの1本です。
デイト機能もついているので、日常生活において機能性は文句のつけようのないモデルです。

【エアキング】15200の狙い目ポイント

どちらのモデルもロレックスの相場高騰に伴い、10年前から比べると当時の販売価格はおよそ15万円~20万円前後で販売されており、約20万円程販売価格は上昇していますが、まだ定価を著しく超えることなく購入することが出来るモデルとなっています。

15200オイスターパーペチュアル/装着イメージ


エアキング同様に34mmケースと現行と比べると小さいケースになりますが、筆者であるわたしの身長は約170cm、体重約70kg、腕周りが約17cm程と、日本人男性の平均的なサイズ感に近いプロポーションですが装着感は決して小さく感じないというのが感想です。
デイト表示が付いているのが一番のポイントであり、ビジネスマンとしてはあるにこしたことはない機能です。

【ヨットマスター】116622(ブルー文字盤)

製造期間:2012年~2019年
ケース径:40mm
販売当時定価:1,100,000円(税抜)
中古相場:125万前後

2012年から製造されていたスポーツモデルの1つです。
ステンレスケースにベゼルにはプラチナが使用されており、スポーツモデルでありながら高級感のあるラグジュアリーモデルとなっています。
ヨットマスターといえば、シルバーカラーが定番となっていましたが 太陽光のように放射線状のサンレイ仕上げと呼ばれる技法が施されたブルーダイヤルに赤色の秒針が映えるスポーティーな仕上がりになっています。

【ヨットマスター】116622(ブルー文字盤)の狙い目ポイント

「シルバー」「ブルー」「ダークロジウム」と3種類のカラー展開のあるモデルですが、2016年に登場した「ダークロジウム」は他の2種類に比べて人気が高く中古相場での販売価格は140万円前後となっています。「シルバー」「ブルー」と販売価格と比べると15万円程高い相場になっています。同じモデルでありながら文字盤色の違いで15万円も安く買える点や、人気スポーツモデルのデイトナやサブマリーナの中古相場というは定価の150%~200%を超える販売価格になっており、スポーツモデルの中でも定価から大きくかけ離れていない点があげられます。

116622ヨットマスター/装着イメージ

なんといってもプラチナベゼルの存在感が感じられます。立体的なベゼルということもあり存在感を放ちます。40mmケースということで今回ご紹介した他の2つの時計34mmケースと比べると6mmも大きいですが、大きすぎるということは決してありません。
ブルー文字盤を狙い目としてオススメしたのは、シルバーに比べよりスポーツモデル感のある色味のためです。

ロレックスを安く買えるまとめ

まだ安く買えるロレックスのモデルについてご紹介させて頂きました。
ここ2,3年のロレックスの相場の上昇は日々相場に携わっている我々でも予測のさらに上をいく状態です。
ご紹介したモデルも1ヵ月後には大きく相場が高騰する可能性もございます。
1番の理想は好きな時計を買って頂くことですが、金額面などから諦めてしまうというお話しもよく耳にするため、今回の記事が参考になれば幸いです。

☟ロレックスのご購入はこちらのバナーから☟

☟ロレックスを定価で買いたい!併せて読みたい記事はこちらから☟

ロレックス正規店で入手困難なモデルは購入出来るのか?についてかんてい局北名古屋店の鑑定士がお答えします。【岐阜・愛知の質屋かんてい局】【北名古屋】

2018年4月28日から5月6日まで激安セール開催

※2018年4月現在のセール案内です。

 

今回のセールはなんといっても時計が激安です。特にロレックスは日本最安値に挑戦しているものも数多く用意しております。 お見逃しなく!!

では少し時計だけご紹介させて頂きます。

目玉商品はロレックス デイトナ/116500

今回の目玉商品は新型デイトナ/116500です。お値段なんと203万円と日本最安に挑戦です。デイトナはプレミア価格がついておりますが、資産価値として購入される方も多いです。パテックフィリップのカラトラバも同時に目玉として販売致します。もちろん最安値に挑戦です。二つとも希少性のある時計です。この機会をお見逃しなく!!

798,000円でもお値打ち価格 ロレックスGMT サブマリーナが激安

最安に挑戦しているのはデイトナやカラトラバだけではありません。ロレックスのGMTマスターⅡの新型 旧型と同時に最安値挑戦です。サブマリーナのコンビモデル 通称青サブも最安値挑挑戦です。

3本とも798,000円と激安です!!

エクスプローラーも登場

旧型エクスプローラーⅠとⅡも大変お値打ち価格で販売致します。値上がり続けるロレックスは今が買い時のモデルはこの2本かもしれません!!

デイトジャストも最安値に挑戦

1116234NG メンズデイトジャストのシェル文字盤が728000円

69158G K18YG無垢のレディースデイトジャストが105万円です。ダイヤの量が非常に高級感を演出しております。

新型サブマリーナノンデイト114060

こちらのサブマリーナは2017年に購入された未使用品になります。現在プレミア価格がついております。 848,000円でももちろんお値打ち価格です。

最後に

今回のセールはおもいっきり値段を下げさせていただきました。時計以外もお値打ち商品満載のイベントになります。是非遊びにきてください。

チラシ掲載以外にも値引き商品を用意いたします。お楽しみに!!

ページトップへ戻る

MENU