質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

グリーンサブのレア個体の見分け方!今後上がってくるのは5桁か6桁か!?サブマリーナーの相場についても考察します!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

皆様こんにちは。

2020年9月に新作モデルが登場した「サブマリーナー」。

今や世界を代表するダイバーズウォッチの象徴と言っても過言ではありません。

サブマリーナーは1953年に登場して以来、コアなファンを始め、世界各国の時計好きから愛され続けており、その人気は現在も尚、衰えることを知りません。

そして、今回ピックアップさせて頂くのはサブマリーナー生誕50周年を記念して登場した「グリーンサブ」になります。

グリーンサブは現行品を含め3代目となり、人気も非常に高く、現在は高値で取引されております。

それでは、そんな魅力いっぱいのグリーンサブの紹介をさせて頂きたいと考えております。

ロレックスのグリーンサブとは?

先ほども記載させて頂きましたように、サブマリーナー生誕50周年を記念して登場したモデルになります。

通常のサブマリーナーの型番が【16610】なのに対し、グリーンサブは【16610LV】となります。

ちなみに【LV】とはフランス語でグリーンベゼルを意味します。

なので、現在もグリーンベゼルモデルに関しては【LV】と付くようになっております。

逆にブラックベゼルの通常タイプは【LN】と付くように2008年のモデルチェンジ以降付くようになりました。

グリーンサブは「ライム」とも呼ばれる事があります。

また、登場したてのモデルは、後に販売される同モデルとはベゼルの印字が若干異なり、そのモデルはプレミアプライスで販売されていることが多く御座います。

ちなみにレア個体として高く取引されているモデルの特徴としては、、、

【ファット4】

【ライムベゼル】

【ビッグスイス】

などが上げられます。

文字だけですと何の事か全くわからないと思いますので、細かく見ていきましょう!

ファット4とは?

ベゼルの印字(40)の箇所の字体が異なります。

実際に画像をご覧頂いた方が分かるかと思います。

「4」の形状が異なるのがお分かり頂けるかと思います。

ファット4は登場当時2003年から2004.5年前後までしか存在しません。

その為、マニアの中では凄い人気があります。

ライムベゼルとは?

ライムと通常の違いはベゼルカラーの違いです。

画像では分かりにくいかもしれませんが、初期製造のモデルはよりライムグリーンに近いカラーのベゼルなのが特徴です。

ビッグスイスとは?

ビッグスイスとは「SWISS MADE」の大きさが違うものになります。

どこが違うか分かりにくいですよね。

私も初めは分かりませんでした。

文字の下のメモリに注目してください。

通常は短くなっているメモリが「3本」なのに対して、ビッグスイスは短くなっているメモリが「5本」あります。

ここで見極めると早いかと思います!

レア個体と通常との価格差は?

現在、取引されている相場帯としては以下の様な価格設定になっております。

レア個体・・・260万から300万前後

通常個体・・・150万から220万前後

現在の相場ですと、この辺りで販売されているケースが多いでですね。

実際、当時のメーカー小売価格は税抜600,000円です。

そこから考えるとかなりのプレミアプライスで取引されておりますね。

さて、ここまではレア個体の紹介をさせて頂きましたが、あまり現実味が無く感じられたと思います。

ここからは、今後、グリーンサブがどの様な価格帯で推移していくか予想を交えて考察していきたいと思います。

旧モデルの場合5桁、6桁どっちを選ぶべきか?

現在発売されている、サブマリーナーは41mmモデルとなっており、サブマリーナーでは初めてのサイズです。

旧タイプは共に40mmケースとなっております。

41mmになっている分、大きさが増し迫力が上がっているような気もしますが、現行タイプは5桁リファレンスに寄せてきているのではないかと言われております。

その理由として、、

・文字盤がブラックに戻った

・ラグ幅が狭まった

など、旧6桁リファレンスよりかは5桁リファレンスに戻してきている洋に感じます。

となると、「ベゼルグリーン」・「文字盤グリーン」のサブマリーナーは中古市場でしか存在しない形となります。

私個人としては旧6桁リファレンスの【116610LV】をお勧めしますね!!

ただ、こちらも非常に高い…..

安くても200万円前後での販売金額となっております。

ちなみに旧6桁リファレンスの参考定価は税抜868,000円となっております。

既に100万円以上のプレミア価格が付いており、今後どうなるか予想もつきません。

ただ、新型サブマリーナーが発売されてから約1か月ほど経ち、新型モデル登場したての頃と比べると旧型モデルの相場は落ち着いてきている印象を受けます。

なので、購入をお考えの方はもう少し待ってみでもいいのではないかと感じます★

最後に

いかがでしたでしょうか。

ロレックスの相場はサブマリーナーに限らず、スポーツモデルと呼ばれる商品は定価で購入出来たらラッキーな状況が続いております。

また、中古市場が高騰している事から、買取価格も非常に高騰しております。

昔に購入されたロレックスなら購入金額以上で買取させて頂くこともしばしばあります。

査定は無料で行っておりますので、お気軽にご相談ください!

それでは、最後までご覧頂き誠にありがとうございました!

かんてい局のYouTubeチャンネルが出来ました!

こちらでしか見れない情報や、ブランドのマル秘知識等についてをご紹介しております!!

☟Youtubeチャンネルはこちら☟

ページトップへ戻る

MENU