質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

シャネルのキャビアスキンとラムスキンの違いとチェーンショルダーはどっちを選ぶべきか解説します!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

【追記2021年7月12日】

皆さんこんにちは。

シャネルと言えばひし形ステッチ模様で有名なデザイン「マトラッセ」が非常に有名ですが、同じデザインでもレザーの材質が異なったりもしますよね☆

そうです!

シャネルには「キャビアスキン」「ラムスキン」の2台巨頭が御座います。

シャネルのバッグやお財布を買う時、ラムスキンとキャビアスキン、どちらがいいのか迷われたことはありませんか?

本日はそういった疑問の解決に少しでもお手伝いできるよう、シャネルの「キャビアスキン」「ラムスキン」の違いについてご紹介させていただきます。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

マトラッセとは

マトラッセ(matelasser)は元々フランス語で意味は「~に詰め物をする・綿入れをする」という意味です。日本語では「ふくれ織り」を指す言葉で、立体感のある凹凸で柄を織り出した、二重織物です。
シャネルのマトラッセはダイヤ型の格子状に枠取り、生地をふっくらとさせています。

マトラッセの代表的なモデルと言えばやはり「チェーンショルダー」ですよね!

これぞ、「THE CHANEL」というイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。

チェーンショルダーの凄い点と言うのが登場当時から殆どデザインが変わっていないという点です。

シャネルの代表的なモデルという事もあり、「キャビアスキン」「ラムスキン」があります。

それ以外のエナメルやツイードなどと言った素材も存在しておりますが、今回はキャビアスキンとラムスキンに焦点を絞らさせて頂きます!

それでは、まず最初に本題のキャビアスキンとラムスキンの違いについて説明させて頂きます!

キャビアスキンとは?

キャビアスキンは表面に凹凸の型押しがされている特徴的な素材です。

現在の正式名称としては「グレインド カーフスキン」と言います。
ちなみになぜキャビアスキンかと言うと、型押しの模様が高級食材の「キャビア」に似ていることから「キャビアスキン」と呼ばれています。

キャビアという事で、サメの革だと思われている方もいらっしゃいますが、実は牛革を使用しています。
マトラッセは経年劣化で膨らみが小さくなっていくものですが、ラムスキンと比べると、この劣化のスピードが遅く比較的長く形を維持してくれると言われています。
傷が付きにくく、仮に傷がついたとしても目立ちにくく、肌触りが少し硬めの素材です。

メリット

・素材が固いのでキズが付きにくい

・表面に凹凸があるためキズが目立ちにくい

・ふっくら感が持続しやすい

・長期間良い状態をキープできる

デメリット

・硬さがある為1度付いた癖が取れにくい

・1度キズが付いてしまうと修復しづらい

・キャビアスキン自体厚みがあり重い為、荷物を入れるとかなり重くなる

ラムスキンとは?


ラムスキンは表面がなめらかな質感を持つ素材です。
キャビアスキンは牛革を使っていましたが、ラムスキンは生後1年以内の羊の革を使用しています。
その為、非常にデリケートで傷つきやすく、水分にも弱いとされています。
その分肌触りはきめ細かい、柔らかく肌に吸い付くような肌触りが特徴です。

メリット

・素材が滑らかな為、肌触りが良い

・軽くて柔らかい為、荷物をいれても重くなる心配が少ない

・通気性に優れている

・キャビアスキンよりも光沢感があり、高級なイメージを与える

デメリット

・デリケートな素材な為、キズが付きやすい

・希少な革の為、高価になっている

・水分に弱い

チェーンショルダーは高価買取!?

まずはじめに現在チェーンショルダーの相場が非常に高騰しているのはご存知でしょうか?

現在の相場では状態があまりよくない商品でも販売金額20万円を下回ることが殆どありません。

もちろん、モデルにもよりますが。

最近では本当に高くなっております。

何十年も前のお品物でも非常に高額査定になる事がほとんどです。

参考までに下記のバナーをタップ頂ければ、かんてい局で買取した一部のシャネル商品の相場を確認する事が出来ます。

ご興味がある方は是非下記のバナーをタップして下さい。

☟シャネルの他の買取実績はこちらでご覧になれます。☟

また、メールでの査定も大歓迎です。

最近は外に出歩く事が多少困難かと思われます。

かんてい局ではメールでの査定も大歓迎です。

下記のバナーをタップ頂ければメール査定ページに移動できます。

買取価格が気になる商品が御座いましたら、お気軽にお問合せ下さい。

☟自宅に居ながら簡単査定‼下記のバナーからお持ちアイテムの買取価格がわかります!☟

昔と今の買取価格の差

先程チェーンショルダーバッグの買取金額が高騰しているとお伝えしましたがどれくらい相場が変わったのか見てみましょう。

(未使用前提) 2015年前後 2021年
キャビアスキン 30万前後 60万前後
ラムスキン 15万程度 50万前後

この5.6年でこんなにも買取相場が爆上がりしたのです。

チェーンショルダーはラムかキャビアか

ラムスキンはキャビアスキンと比べると柔らかく、肌触りが良いです。

ただ傷が付きやすく、形を維持する期間が短いとされていますが、しっかりとメンテナンスをしていただければ十分長くお使いいただけます。
しかし、メンテナンスに自信がなく、後々手放すことも考えているのであれば、傷がつきにくい(目立ちにくい)耐久性のあるキャビアスキンの方が良いかもしれません。

と、まぁそれぞれ良い点、悪い点がある為、最終的には自分次第と言う所ではありますが、ここからは鑑定士の目線での話をさせて頂きます。

実際、チェーンショルダーはどっちがよいのか、、、

個人的な主観も含んでおりますので、予め、ご理解の上でご覧いただけますと幸いです。

鑑定士が想像するチェーンショルダーとは

通常我々がチェーンショルダーと言って思い浮かべるのが下記のモデルです!

モデル番号は【A01113】と言うモデルになります。

 

チェーンショルダーでも似たようなモデルが沢山ありますが、現在の市場価値として高値で取引されやすいのがこちらですね☆

もちろん、こちら以外のチェーンショルダーも非常に高いですが。

正直な所、モデル番号【A01112】が一番流通量が多く、キャビアスキン、ラムスキンが存在する一番ポピュラーな商品になりますが、現在メーカーでキャビアスキンのモデルが公式ホームページに掲載されておりません。

なので、今回は【A01113】を元に紹介をさせて頂きます。

現在のラムスキンの定価

参照元:メーカーホームページ

https://www.chanel.com/ja_JP/fashion/p/hdb/a01113y60594/a01113y60594na111/classic-handbag-lambskin-silvertone-metal-beige.html

マトラッセではありませんが、型番は【A01113】になります。

現在、2021年2月時点での【A01113】ラムスキンの定価は712,800円(込)となっております。

過去の定価からすると20万円ほど上がっております。

ちなみに【A01112】の定価は786,500円(込)となっており、大きさが変われど定価はそれほど変わらないようですね。

【A01112】で金具の仕様によって定価が異なるモデルがありましたが、色違いでは定価は変わりませんでしたので、マトラッセではありませんが、こちらを対象商品としてさせて頂きました。

現在のキャビアスキンの定価

参照元:メーカーホームページ

https://www.chanel.com/ja_JP/fashion/p/hdb/a01113y01864/a01113y01864c3906/classic-handbag-grained-calfskin-goldtone-metal-black.html

キャビアスキンの定価は712,800円(込)となっております。

同じですね☆

変わるのかと思っていた方も多いと思いますが、実は一緒になります。

イメージ的にキャビアスキンの方が高そうなイメージがありましたが、、、

なるほど、「同じ」という事ですね☆

ラムかキャビアどっちにすれば良い!?

結論から申し上げます。

100%キャビアスキンです!!!!

定価 買取相場(未使用の場合)
キャビアスキン 712,800 60万前後
ラムスキン 712,800 50万前後

何故かと言うと値段が本当に下がらないからです☆

紹介させて頂いたモデルのラムスキンとキャビアスキンの中古相場を比較した所、最安値が倍以上異なります。

キャビアスキンの現在の最安値(楽天様)が約50万円程です。

それ比べ、ラムスキンは最安値で20万円ほどになります。

ただ、これに関しては相場に取り憑かれた鑑定士の考え方ですので、あまり参考にはならないかもしれません。

しかも、当方、「男」です。

いやー参考にならないですね~。

でも、要らなくなり売却する時は間違いなくキャビアスキンの方が高く売れますよ!

後は先に記載した様に手入れも簡単です!

私が女性だったら間違いなくキャビアスキンを購入するでしょうね!

最後に

本日はラムスキンとキャビアスキンをご紹介させていただきました。

かなり個人的にな意見を含んでおります。

ラムスキン好きの方には、かなり不快な思いをさせてしまった事をお詫び致します!

誠に申し訳御座いませんでした!!

ただ、私は相場に取り憑かれた下品な鑑定士かもしれませんが、実際の相場はそういう事なんです。

しかしながら、肌触りは間違いなくラムスキンの方が良いですね☆

最終的なジャッジメントはやはり自分で決める!!事に落ち着いてしまいますが、、、

中々、このキャビア・ラム論争は終焉しそうにないですね。

正直好きな方を選べばそれで良しという事ですね。

かんてい局ではシャネル製品の販売も強化しております。

シャネルが好きな方は是非下記の画像をタップして下さい。

話があまりまとまらず申し訳御座いませんでした!

そして、最後までご覧頂きありがとう御座いました!

↓かんてい局シャネル販売ページはコチラ↓

↓Youtubeチャンネルはこちら↓

ページトップへ戻る

MENU