質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ブライトリングのスタイリッシュなナビタイマー8/AB0117 の買取価格はいくらに!?【小牧】

店舗名 小牧店
商品名 AB0117/ナビタイマー8 B01
ブランド名 BREITLING【ブライトリング】
買取価格 410,000円

こんにちは!

かんてい局小牧店です。

本日はブライトリングのクロノグラフを搭載したモデル【ナビタイマー】を買取させて頂きました。

私個人的にはナビタイマーと聞くと、こちらの様なモデルをイメージするのですが、

今回はナビタイマーでもスタイリッシュなモデル、【AB0117/ナビタイマー8】となります。

ベゼルは回転式になっておりますが、すっきりとしたつくりになっており、アラビア数字もはっきりと見やすくなっているので視認性も良いお時計です。

今回のブログではこのAB0117/ナビタイマー8の買取価格についてお話をさせて頂きますので、もし売却をご検討されている方や、ブライトリングのお時計を売りたいとお考えの方は是非このブログをご覧になって頂き参考にして頂けたらと思います。

ブログの中で今回の買取価格になった理由やポイントも記載しておりますが、ご不明な点等ございましたらお電話でもお答え致しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

☟バナーをタップ☟

買取商品のご紹介

ブランド:BREITLING【ブライトリング】

型番:AB0117

商品名:ナビタイマー8


今回買取させて頂きましたAB0117/ナビタイマー8は2018年の新作として発表されたモデルになっており、ムーブメントはブライトリング自社製のB01が搭載されております。

航空用回転計算尺が搭載されたナビタイマー1よりもスッキリとしているのが特徴です。

とはいえこのナビタイマー8もパイロットウォッチの位置づけになり、同ブランドのクロノマットやナビタイマー1、モンブリラン等と同じ「空」の使用を想定したモデルになります。

このナビタイマー8は1938年に設立された航空計器担当部門がユイット(8)・アビエーションとされており、それが由来とされており、ユイットアビエーションにて製造されていたコクピットクロックはの書体が、今回のナビタイマー8のインデックスがそっくりなつくりになっております。

従来のブライトリングとはデザイン性や雰囲気もガラッと変わっており所謂新生ブライトリングとされるナビタイマー8の買取価格、ポイントをここからお伝えさせて頂きます。

24時間受付 簡単メール査定

ではここからブライトリングのナビタイマー8の買取価格について理由を書かせて頂きますが、理由よりもまずは金額を知りたい。

という方はこの【メール査定】をご利用ください。

お持ちのブライトリングの商品写真を撮影してお送り頂くだけの簡単メール査定です。

お店まで出向くのが面倒な方や、とりあえず金額だけでも知りたいという方にはぴったりな査定方法です。

査定金額はメールorお電話にてお答え致しますのでお気軽にご利用ください。

☟メール査定はバナーをタップ☟

バッグ査定フォーム

査定ポイント

ではここからは今回のブログの本題となります、ブライトリング Ref.AB0117/ナビタイマー8の査定のポイントをお伝えさせて頂きます。

①ケースの状態

まず一つ目の査定ポイントは【ケースの状態】です。

腕時計の素材の多くは、ステンレススチール、金無垢、プラチナ無垢、チタン等々がございますが、仕様に伴う小傷などがついてしまう事がほとんどです。

実際に私も注意して着用しているのですが、どうしても傷がついてしまいます。。

ですが、今回お売り頂きましたナビタイマー8は購入から一か月程度しか経過していない事、また数回程度しか着用していないという事で傷はほとんど見受けられず状態としては非常に良い状態だという事が伺えます。

ただし多少の小傷があったとしても研磨による新品仕上げで綺麗にすることが出来ますので、致命的なダメージではない限り大幅の減額という事になりませんのでご安心ください。

②レザーの状態

次の査定ポイントは【レザーの状態】です。

腕時計のブレスレットの種類にはステンレススチールや、レザー、ラバー、ナイロン等があり、ブレスレットを変えるだけでも印象がガラッと変わるものです。

ナビタイマー8もナビタイマー1もフルステンレスの場合、重厚感もありますがこちらのナビタイマー8だとレザーのブレスレットを使用している為、少し軽くなることとステンレススチールのブレスレットよりもカジュアルな印象になります。

私個人的にはステンレススチールのブレスレットよりもレザーのタイプが好きで、純正品、社外品含めて気分で替えられる為、季節等によって変更するのも良いと思います。

そんなレザーブレスレットですが、ステンレススチールのブレスレットと比べると劣化が見受けられやすいという事です。

特に夏場に使用をしてしまうと、汗ジミになってしまったりと使用感が見受けられたりしてしまいます。

ただ、こちらのレザーブレスレットにはそのような劣化はなく、減額する事はございませんでした。

もし使用感が多かったりするともう少し下がってしまっていたかもしれません。

③付属品の有無

最後のポイントは【付属品の有無】です。

腕時計の中でも一番重要なポイントといっても過言ではありません。

時計の主な付属品として

・箱(外箱等のケース類)

・取扱説明書

・メーカー保証書(ギャランティカード)

がございます。

特に重要視されるのが、「メーカー保証書(ギャランティカード)」になります。

簡単に言ってしまえばメーカーの証明書になる為、偽物や本物という事が一目で判断でき、メーカーが大丈夫と言っているようなものになります。

その為、この証明書がある事で次に購入される方も安心して購入出来るため、付属品の中でも価値としては一番高い(大切)なものになります。

ちなみに以前のブライトリングのメーカー保証書といえば

このような証明書でカード式ではございませんでしたが、最近の証明書はこのようにカードのタイプに変更になっており、商品名やシリアルナンバーが記載されいてるものになります。

もしお売りされる際にはこのメーカー保証書の有無で金額が5万円前後異なる為一緒にお持ち頂く事をおススメします。

※ブランドによって価格は異なります

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。

今回はブライトリングの2018年の新作モデルナビタイマー8についてお話をさせて頂きました。

新生ブライトリングとされており、まだまだ中古市場でも流通数は少ない為、買取価格も頑張らせて頂きました。

各ブランドから毎年のように新作発表はされておりますが、ブライトリングに関しては最近個人的に注目をしているブランドの為、今後の新作や価格の相場変動が非常に楽しみでもございます。

ナビタイマー8でもクロノグラフではなくシンプルな3針タイプやナビタイマー1も高価買取しておりますので、是非売却をご検討している方はお気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。

 

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品