質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ヴィトンのショルダーバック『ジュヌフィーユ』の買取価格について!!ひび割れがあっても大丈夫?【小牧】

店舗名 小牧店
商品名 M51226/ジュヌフィーユ
ブランド名 【ルイヴィトン】
買取価格 25,000円

こんにちは。

かんてい局小牧店です。

本日はヴィトンのM51226/ジュヌフィーユの買取査定ポイントを紹介させて頂きます。

この記事ではヴィトンのジュヌフィーユの売却を検討されている方向けに、買取価格や査定ポイントについて紹介しております。

もしこちらのブログでは分かりにくいな。と思う点や気になる点がございましたら下記の電話番号よりお電話いただけましたら、こちらでもご回答させて頂きます。

☟バナーをタップ☟

24時間受付!簡単メール査定!!

とりあえず金額だけも知りたい。

という方は是非こちらの【メール査定】をご利用頂けたらと思います。

このメール査定は24時間受付となっておりますので、店舗営業時間の朝10時から夜7時までの間に連絡が出来ない。という方にもおすすめの査定方法となっております。

売却を考えている商品の写真を撮って頂くだけの簡単な手続きとなっております。

専用のフォームになっておりますので沿って進んで頂くだけで完了となります。

査定が完了しましたらメールor電話にて解答させて頂きますので、是非お気軽にご利用頂けたらと思います。

☟メール査定はバナーをタップ☟

バッグ査定フォーム

商品紹介

型 番:M51226

商品名:ジュヌフィーユ

ライン:モノグラム

本日買取させて頂きました『ジュヌフィーユ』は、今から約20年程前のバックとなり、現在では廃盤になっている商品になります。

人気のショルダータイプのバックになり、前面だけでなく後ろにもポケットがある便利なバックです。内側はファスナー式になりマチもあるので、長財布も楽々入れられる大きさになります。

ジュヌフィーユの買取ポイント

実際にヴィトンの『ジュヌフィーユ』を買取させて頂く際のポイントをお伝えさせて頂きます。

①ヌメ革

1つ目の査定ポイントは『ヌメ革』になります。

年数が経過しているバックは、ヌメ革に傷みが出やすくなります。

こちらのバックのショルダー部分にもひび割れや劣化が見受けられました。1番の要となる、付け根付近にもひび割れが多数ありましたので、こちらはマイナス査定となります。

②内側の状態

2つ目の査定ポイントは『内側の状態』になります。

20年程前のお品物にしては状態はよく、ポケットの中などに「べたつき」はありませんでしたが、経年による「シワ」や「ヨレ」が見受けられました。

残念ながらこちらもマイナス査定となります。

③金具部分

3つ目の査定ポイントは『金具部分』になります。

ファスナーも持ち手部分やベルトの金具部分に傷だけでなく、「剥がれ」があり変色が見受けられましたので、こちらもマイナス査定となりました。しかし使用上は問題がない為、大きなマイナス査定にはなっておりません。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

今回はヴィトンの『ジュヌフィーユ』の買取ポイントについて紹介しました。

年数がたっていても使用上問題がなければ金額はお付けする事ができるのがヴィトンの魅力的な部分でもあります。

また他ブランドと比較しても人気と知名度は高く、世界的に有名なブランドです。

買ったけど使ってないヴィトンの財布やアクセサリーなどをお持ちでしたら是非一度、かんてい局までお持ちください。

お客様のご来店、心よりお待ちしております。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品