質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

【徹底解説】ロレックスのレディースモデル|69173G「デイトジャスト」の買取価格と査定ポイントとは【買取実績】【茜部】

店舗名 茜部店
商品名 69173G|デイトジャスト
ブランド名 ROLEX【ロレックス】
買取価格 340,000円

本日は大人気の腕時計「ロレックス」のレディースモデルRef.69173G|デイトジャスト】をお買取させて頂きました。

ロレックスの腕時計は相場が顕著に上昇しており、買取価格も高騰しているブランドのためプロフェッショナルコレクション(スポーツモデル)と呼ばれる「デイトナ」や「サブマリーナー」「GMTマスター」などの人気モデルは中古品でも国内定価を超えたプレミア価格で販売されているため買取価格に期待ができます。

近年ではデイトジャストモデルも相場が高騰しており、最近では買取依頼が多くあるため、買取査定ポイントはどこになるのか?や状態や付属品による買取価格の影響も含めてお話しさせて頂きます!

お電話での問い合わせはこちら👇

デイトジャストとは

製造年数:1984年~1998


ケース径:26.0mm


防水:100m


キャリバー:Cal.2135/自動巻き


パワーリザーブ:48時間


防水:100m

ロレックス定番ドレスウォッチとして人気の高い『デイトジャスト』は、『ロレックスの3大発明』である『デイトジャスト機構』を搭載した初めのモデルとなる時計です。文字盤内に日付(デイト)用の窓があり、名前の通り12時付近で一瞬で日付が変わる機構となっています。

そしてロレックスの創業40周年記念として、この3大発明を全て取り込んだ時計として、1945年に『オイスター・パーペチュアル・デイトジャスト』が発売されました。

そんな、ロレックスのデイトジャストのレディースモデルです。

今回買取させて頂いた69173G/デイトジャストは1984~1998年まで販売されており、その後はマイナーチェンジを繰り返しながら新型が販売されています。

気になる腕時計の買取価格がすぐ分かる👇

時計査定フォーム

買取価格の理由

今回の買取査定金額は340,000円となっております。

今回買取させて頂いたデイトジャストは約25年以上前に購入されていたモデルとなりますが需要が高いモデルであることや、相場の影響などから高価買取となりました。

近年では中古相場の高騰が始まっており、腕時計のブランドでも唯一無二の実用性時計としてどなたでも使いやすい設計となっているためロレックスの時計はレディースであっても買取価格が期待できるモデルが多くあります。

そんなロレックスのレディースモデルに中でもやはりデイトジャストは人気モデルとなるため、中古品としての流通量は多くありますが、海外からに人気も高いため相場が高騰しています。

それでは、詳しくお話していきたいと思います。

かんてい局がロレックスを高く買える理由👇

査定ポイント

外部状態

まず見るポイントとしてはケースやブレスレット部分などの外装全体の状態チェックになります。

ブレスレットなどは使用に伴うキズがありますが、小さい擦りキズや小キズであれば、外装仕上げにてある程度はキレイになりますのであまり気にして頂く必要はありません!!

とは言え、今回のようなステンレスモデルでも打ちキズや凹みキズなどは研磨でも落とす事ができませんのでそのような状態になると査定額に影響する事があります。

ブレスの伸び

ブレスレットが5連で形成されており金属の摩耗が起こりやすくなっています。

そのため画像のように使用に伴いブレスに弛みが発生します。

新品時ではブレスが水平になります。

状態が悪化するとブレスが千切れてしまうこともあるため、買取価格は50,000~100,000円以上影響します。

その為、ブレスの伸びは重要な査定ポイントです。

お持ち頂いたお時計も少し弛みが発生していましたがまだ大きく使用に影響はしていないため大きな減額にはなりませんでした。

ダイヤモンドのセッティング

デイトジャストのダイヤは2種類あります。

新旧とここでは呼ばせていただきますが、ダイヤの留め方によって分けられます。

今回買取させていただいたデイトジャストは新留(新型)と呼ばれるダイヤモンドの「セッティング」方法が新しく変わったタイプになります。

新型は四隅の部分に面取りがされ八角形のようになっています。

新型のほうが年式が新しく、買取価格が約50,000円程変わります。

ガラスの状態

時計の顔(フェイス)になるためキズがあれば交換が必要な箇所のため特に入念にチェックします。

ガラスエッジに欠けがある場合は「肉眼で確認できるようなキズ」の場合はマイナス査定になる事もあります。

付属品の状態

時計をご購入される場合には専用ケース(箱)やギャランティカードと呼ばれる保証書が一緒に付属してきます。

その付属品の中でも特に大切とされているのが保証書です。

保証書だけはメーカーに再発行をお願いしても発行してもらう事が出来ないため、二度と同じ保証書が発行される事はありません。

ご紹介しているサブマリーナーなどの販売価格が高額なモデルになるとこの保証書が「ある」「ない」で買取価格が50,000円以上変わってくる事もありますので査定にお持ち頂く際は出来るだけ買われた当時の付属品を一緒にお持ち下さい!!

今回は専用のケースやベルトを調整されたときに余った「コマ」や購入当時の海外発行(並行品)の保証書(ギャランティ)がしっかりと付属品しておりましたので出来る限りの査定をさせて頂きました。

直接お電話での問い合わせ👇

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

本日はレディースのデイトジャスト「69173G」の買取価格についてお伝えさせて頂きました。

ブランド腕時計の売却をお考えの皆様にとって、少しでも参考になれば幸いです。

かんてい局茜部店ではロレックスだけでなく、その他のブランド腕時計も買取強化中です!

ブランド腕時計の場合、古くてもほとんどが買取可能です。

古い・壊れているなどといった理由であきらめるのはまだ早いです!

かんてい局茜部店では電話での買取査定も大歓迎です。

査定は無料なので、是非お気軽にご利用ください。

その他の「ロレックス」買取価格👇

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品