質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ヴィトンのジッピーウォレットの買取価格はいくら?バイカラーのアンプラントの買取ポイントを紹介します。【北名古屋】

店舗名 北名古屋店
商品名 N80481/ジッピーウォレット
ブランド名 LV【ルイヴィトン】
買取価格 96,000円

本日はバイカラーモノグラムアンプラントのジッピーウォレットを買取致しました。

アンプラント素材の中でも新しく発売されたバイカラーですが、発売当初から人気が高い商品ですが、買取価格はどうなのでしょうか?

買取ポイントと合わせてご紹介します。

この記事はヴィトンのジッピーウォレットの買取価格が知りたい方、

バイカラーモノグラムアンプラントのジッピーウォレットの買取価格が知りたい方、

アンプラントとモノグラムラインの買取価格の違いを知りたい方にオススメの記事です。

参考にして頂けると幸いです。

☟買取のご相談は下記のバナーからお気軽にお問合せ下さい!☟

バイカラーモノグラムアンプラントとは

 

今回ご紹介するバイカラーモノグラムアンプラントは2021の春夏コレクションとして発売されました。

主な違いはモノグラム柄が大きくなりその部分に別の色が入っていることです。

それによってイメージが大きく変わり、発売当時は公式サイトでも完売するほどでした。

現在は流通し始めていますが、人気があることには変わりません。

それではバイカラーモノグラムアンプラントのジッピーウォレットの買取ポイントをご紹介致します。

↓下記のバナーからお持ちアイテムの買取価格がわかります!↓

ルイヴィトンのその他の商品の買取実績はこちらからどうぞ↓↓↓

ジッピーウォレットの買取ポイント

①定番とアンプラント新作の違い

アンプラントラインは素材も牛革を使用していますし加工にも手間がかかっているため、定価はモノグラムやダミエと比べると高く設定されています。

定価高いことで財布としては高額となり購入する側のハードルが高くなることから人気は劣ってしまいます。

定番と比べると1割程度下がってしまいます。

しかしバイカラーモノグラムアンプラントは人気が高いため買取の掛け率は定番の財布と同様の掛け率を出すことができます。

人気が衰えて来た場合は通常のアンプラントと同様の取扱になります。

②状態別の買取価格のご紹介

 

今回は未使用品のお品でしたので買取価格は96000円でしたがその他の状態の買取価格目安をご紹介します。

USED-S(ランク10)・・・・84000円程度

USED-A(ランク8)・・・・70000円程度

USED-B(ランク6)・・・・50000円程度

USED-C(ランク4)・・・・30000円程度

細かな状態によって変わりますが、目安として参考にして下さい。

☟買取のご相談は下記のバナーからお気軽にお問合せ下さい!☟

まとめ

今回はバイカラーモノグラムアンプラントのジッピーウォレットをご紹介致しました。

現在は人気のあるお財布なので買取価格も高めに買うことができます。

現在使用している方に関しては、先程ご紹介した買取目安を参考にしてみて下さい。

AランクとBランクは格差がありますので、使い方は注意が必要です。

数も少ないお財布なので高価買取のチャンスです。

売却をお考えの方は是非一度査定に出してみて下さい。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品