質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ルイヴィトン|内張りがベタついていても買取可能です!M51825 マルリー・ドラゴンヌGM【買取実績】【大垣】

店舗名 大垣店
商品名 M51825/マルリー・ドラゴンヌGM
ブランド名 【ルイ・ヴィトン】
買取価格 10,000円

皆さん、こんにちは!

かんてい局大垣店です。

本日ルイヴィトンのマルリー・ドラゴンヌGMを買取させて頂きましたので、買取金額と査定ポイントをご紹介します。

ルイヴィトン マルリー・ドラゴンヌ

ルイヴィトンのセカンドバッグであるマルリー・ドラゴンヌ。

古いモデルの為価格は下降する一方でしたが、ここ数年ルイヴィトンの古いバッグの需要向上により、こちらのバッグも相場が上がりました。

特にモノグラムラインのモデルは外国の需要が高いことから、価格が高騰しております。

☟お電話でのお問い合わせはコチラ☟

査定ポイント

ルイヴィトンのバッグを査定させて頂く際のポイントをご紹介します。

状態(使用感)

バッグの査定をさせて頂く際に非常に重要なポイントとなるのが、お品物の使用感(状態)です。

状態や使用感とは使用する中でついてしまう傷や汚れなどの事を差し、その使用感によって価格も大きく変わります。

使用感が表れやすいポイントもいくつかご紹介します。

①角部分

バッグの角部分は傷がつきやすい部分です。

角部分はバッグの持ち運びや、床や地面に置く際に少しずつ擦れてしまいます。

一度では小さいダメージでも毎日の積み重ねで大きな擦り傷となります。

②金具

金具部分は特に錆や変色が表れやすいです。

製造から年数が経過するとほとんどの場合変色やメッキの剥がれが表れます。

また金具は光沢がありますので、キズが付くと目立ちやすいです。

③内張りの劣化

ルイヴィトンの古いモデルには湿気によって劣化がしやすい素材が使用されていることが多くあります。

今回のバッグもその一つです。

外側内側のファスナーポケットの内張りが劣化して剥がれ、ベタつきが表れております。

劣化して剥がれてしまうと入れたものに付着してますので、使用することが出来ません。

バッグやサイフの簡単査定はコチラ☟

バッグ査定フォーム

べたついても買取可能です!

先述したようにルイヴィトンの製造年の古いバッグは劣化してベタついている物が多くあります。

しかしルイヴィトンは海外からの需要も高く、修理して販売することも可能ですので、ベタつきなどの劣化があっても買取することが出来ます。

人気のあるルイヴィトンだからこそ、劣化やボロボロの使用感があっても高額で買取することが出来るんです。

最後に

本日はルイヴィトンのマルリー・ドラゴンヌGMを買取させて頂きました。

ルイヴィトンのバッグは現在非常に需要が高いことから、特に高い買取金額をご提示することが出来ます。

ボロボロでも劣化があっても買取することができますので、ご自宅に眠っているものがあれば是非一度かんてい局の査定へお持ち下さい。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

☟ヴィトンの他の商品の買取実績はこちら☟

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品