質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

カルティエのサントスガルベLM/W20011C4の買取価格とお得に売るコツを説明【小牧】

店舗名 小牧店
商品名 W20011C4/サントスガルベLM
ブランド名 CARTIER【カルティエ】
買取価格 135,000円

本日はカルティエのサントスガルベLMを買取させて頂きました!

カルティエの腕時計を買取する際のポイントや注意点をお伝えします。

時計の売却を検討している方

カルティエの査定金額を知りたい方

は、このブログをご覧頂き参考にして頂けたらと思います。

もしこちらのブログでは分かりにくいな。

と思う点や気になる点がございましたら下記の電話番号よりお電話いただけましたら、こちらでもご回答させて頂きます。

☟バナーをタップ☟

24時間受付!簡単メール査定!!

とりあえず金額だけも知りたい。

という方は是非こちらの【メール査定】をご利用頂けたらと思います。

このメール査定は24時間受付となっておりますので、店舗営業時間の朝10時から夜7時までの間に連絡が出来ない。という方にもおすすめの査定方法となっております。

売却を考えている商品の写真を撮って頂くだけの簡単な手続きとなっております。

専用のフォームになっておりますので沿って進んで頂くだけで完了となります。

査定が完了しましたらメールor電話にて解答させて頂きますので、是非お気軽にご利用頂けたらと思います。

☟メール査定はバナーをタップ☟

時計査定フォーム

買取商品の紹介

ブランド名:Cartier【カルティエ】

型番:W20011C4

商品名:サントスガルベLM

宝飾ブランドとしても有名なカルティエの腕時計、サントスガルベLMです。

こちらのモデルは他にもサイズが展開されており、男性だけでなく女性の方にも選ばれやすくペアウォッチとしても利用できるため人気の高いモデルの一つです。

 

サントスガルベ買取ポイント

ではここからは今回買取をしたサントスガルベの買取時のポイントや注意点をお伝えしていきます。

 

①腕時計の状態

まず一つ目のポイントは腕時計の状態です。

腕時計となれば毎日使用するもので傷等は結構当たり前です。

ただ、この傷でも酷い場合とそうでない場合があります。

小傷や多少の傷であれば研磨といって磨き上げをする事が出来るため、大きな問題はないのですが、打痕のようなへこみがある場合は査定額に直結してしまう可能性がございます。

またカルティエの場合、打痕や傷の他にも一部部品が取れてしまっている事があります。

フェイスのビス取れやバックル部分のロゴ取れを良く見かけますね。

古いモデルだったりする取れてしまう事も珍しくありません。

これらの状態の場合は査定時に減額してしまう可能性が高いですので注意が必要です。

 

②付属品の有無

腕時計には主に以下のように外箱、内箱、メーカー保証書(ギャランティカード)等が付属します。

今回の場合付属品は一切なく時計のみの買取で成約を致しました。

古いモデルや何十年前に購入したものだと様々な要因(箱が劣化して破棄、引っ越しの際に紛失した等)が考えられますが、これらの付属品があった方が買取価格の減額は少なくなります。

ただ、付属品が無いからといって買取が出来ないわけではありませんのでご安心ください。

買取価格は多少下がってはしまいますが、喜んで買取をさせて頂きます。

もし付属品をお持ちであれば買取価格は満額お出しする事が出来ますので是非一緒にお持ち頂く事をおススメします。

③下取り買取

3つ目のポイントはお持ちの時計を下取りに出して店頭の腕時計を購入するという事です。

こちらの方法は買い替え前提のお話になってしまいますが、通常の買取も高価買取で頑張らせて頂いておりますが、店頭でのお買い換えをご検討頂いている場合は通常の査定金額に加えて更に買取価格をアップさせて頂きます。

ちなみに今回の場合ですと通常買取が120,000~125,000円前後を予定しておりましたが、店頭での買取をご希望されていた事もあり135,000円にて買取をさせて頂きました。

もし欲しい腕時計があってお買い換えをご検討頂いている際には是非「下取り希望」とお伝えいただけましたらプラス査定をさせて頂きます。

また下取りに関しては購入する商品の金額によっても多少前後しますので是非お気軽のご相談ください。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

今回はカルティエのサントスガルベLMを買取させて頂きました。

カルティエらしいラグジュアリーさがある一本でした。

冒頭でもお伝えしましたが、これくらいの年代のモデルとなると意外と劣化が激しかったり部品が取れてしまっている事もありますが、今回はそのような状態ではなくコンディションも良好でした。

またカルティエにも「型番」という者が存在しておりますが、そちらはギャランティカード等に記載されている為、時計だけでは型番を追う事は難しいのですが、ケース裏にございます4桁の数字である程度のモデルを探す事も出来ますので、もしお電話でご相談を頂く際にはこの数字をお伝えいただけましたら概算でお伝えすることも出来ますのでお気軽にお申し付けください。

 

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品