質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

【オメガ】3570.50/スピードマスタープロフェッショナルの買取価格はいくらに?!

店舗名 小牧店
商品名 3570.50/スピードマスタープロフェッショナル
ブランド名 OMEGA【オメガ】
買取価格 311,000円

かんてい局小牧店です。

本日の買取ブログでは

OMEGA【オメガ】 3570.50 スピードマスタープロフェッショナル

の買取価格について解説をさせて頂きます。

買取金額だけでなく、何故この価格になったのかワケもお伝えしていきます。

・オメガの売却を検討している方

・スピードマスターの買取価格を知りたい方

は是非今回のブログをご覧頂き買取時、売却時の参考にして頂けたらと思います。

もし買取ブログの中でご不明な点や、とりあえず金額だけでも知りたい。

という方は下記の電話番号よりお電話いただけましたら、こちらでもご回答させて頂きます。

☟バナーをタップ☟

24時間受付 簡単メール査定

営業時間内に問い合わせや電話、来店が出来ない!

なんて時は是非、24時間簡単受付 メール査定をご利用してみてください。

売りたい商品や買取価格を知りたい商品の画像を撮影して頂きお送り頂くだけの簡単メール査定です。

☟メール査定はバナーをタップ☟

時計査定フォーム

メールが届き次第翌営業日中に査定結果をお伝えさせて頂きます。

商品紹介

ここからが今回のブログの本題となります、スピードマスタープロフェッショナルの買取価格について解説します。

その前に少しだけ買取したオメガ スピードマスタープロフェッショナルについて紹介を致します。

 


ブランド名:OMEGA【オメガ】

型 番:3570.50

商品名:スピードマスタープロフェッショナル

駆動方式:手巻き

ケースサイズ:42mm


スピードマスターといえばムーンウォッチとしても有名で、月面着陸を成功した際NASAの公式時計としてスピードマスターを着用していた事でも知られています。

定番中の定番モデルで、今回買取させて頂いたスピードマスタープロフェッショナルは既に廃盤品ではありますが、モデルチェンジを経て現在でも販売されている大人気モデルの一つです。

オメガ 3570.50 スピードマスタープロフェッショナル 買取のポイントについて

ではここからは、本日買取をさせて頂きましたスピードマスタープロフェッショナルの買取時のポイントについて触れていきます。

主に大きく分けて3つのポイントがありますので、是非参考にしてください。

☟バナーをタップ☟

ポイント① 時計の見た目(外部)状態

まず一つ目のポイントは「腕時計の見た目の(外部)状態」です。

腕時計は腕につけるものだけあって、毎日使用しているとどうしても小傷や打痕がついてしまいます。

多少の小傷程度であればメンテナンスを行う際に「新品仕上げ」といって研磨で傷を消してしまう事も出来るのですが、「打痕」と言ってぶつけてしまった際に出来てしまった凹みがある場合があります。

この打痕は研磨で消す事は出来ずへこんだままになってしまう事もあり買取時には減額の対象になってしまう事があります。

ただ、今回のスピードマスタープロフェッショナルの場合、小傷は多い印象でしたが打痕は一切ない事もあり外部状態での減額はありませんでした。

 

ポイント② 時計の内部状態

二つ目のポイントは「腕時計の内部状態」です。

今回お売り頂きましたスピードマスタープロフェッショナルですが、お客様曰く購入から15年以上は経過するがオーバーホール等のメンテナンスは行っていないという事でした。

実際に私たちは買取をする際に精度チェックを行ったうえで買取をさせて頂くのですが、精度が20秒以上ズレてしまっている事もあり多少の減額にはなってしまいました。

内部の状態は見た目だけでは判断が出来ない事がほぼですので、一度お店にお持ち込み頂けましたら精度のチェックもさせて頂きますのでお気軽にお持ち込みください。

ちなみに内部状態の良いものと悪いものを比べた際に買取時に大きな価格差は生まれないのですが、完全に止まってしまっている状態だと価格差が生まれてしまう可能性がありますのでご注意ください。

実際動いてる状態であれば一般的なオーバーホールで修理が可能なケースが多いのですが、完全に止まってしまっている状態ですと、内部の油切れだけでなく細かな歯車や部品がダメになってしまっている事があり、その分修理費が高額になってしまう事があります。

その為止まっている状態だと多少の減額は余儀なくされてしまう為ご了承ください。

ポイント③ 付属品の有無

最後のポイントは「付属品の有無」です。

今回お持ち頂いたオメガのスピードマスタープロフェッショナルですが、現在の中古相場としても30万円半ばから40万円半ばで販売されているものが多いのですが、当時はここまで高額ではなく並行輸入店等でもディスカウントされて販売されていたモデルの一つでもあります。

あまりに高額過ぎないという事もあってか付属品(外箱やケース、メーカー保証書)等を破棄してしまう事も珍しくなかったようです。

その為、オメガの腕時計で少し年式が古いものですが付属品の無い「時計だけ」の状態で流通している個体も珍しくありませんが、今回お持ち頂いたスピードマスタープロフェッショナルには付属品が全て揃っていて、特に重要なメーカー保証書(ギャランティカード)も付属していた事もあり買取価格としては満額をお出しさせて頂く事が出来ました。

ただ、この年代のオメガの箱は【劣化】してしまう事が多く、内箱の赤い所が剥がれてしまい外箱に張り付いてしまったり、ギャランティカードにこびりついてしまっている事もあります。

それで大きな減額という訳でありませんが、若干の価格差は生じる事がございますのでご了承ください。

以上が今回買取させて頂きましたオメガ スピードマスタープロフェッショナルの買取価格のポイント、解説となります。

内容でご不明な点やお手持ちの腕時計の査定金額を知りたいという方は是非お気軽にお問い合わせください。

☟バナーをタップ☟

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

今回はオメガのスピードマスタープロフェッショナル/3570.50 買取価格、ポイントについてお伝えさせて頂きました。

年代が経過していても需要が高いものに関しては相場が高騰し、買取価格も高額となるケースが多いです。

また売却の際には外部の状態だけでなく、内部状態も大切。という事をご理解頂けたと思いますが、一度お持ち込み頂けましたらしっかりと査定をさせて頂きますので是非一度お持ち込み頂けたらと思います。

査定だけでも構いませんので価格が気になる品物や、売りたい品物がありましたら是非お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品