質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ヴィトンのモンテーニュMM(M41048)の買取価格公開中!アンプラントの相場や人気、買取ポイントをご紹介します。【北名古屋】

店舗名 北名古屋店
商品名 M41048/モンテーニュMM
ブランド名 【ルイヴィトン】
買取価格 200,000円

本日はルイヴィトンのアンプラントラインモンテーニュMMを買取致しました。

この記事は

モンテーニュMMの買取金額や買取ポイントを知りたい方

アンプラントラインとはどのようなものかを知りたい方

アンプラントラインの相場を知りたい方

にお勧めの記事です。

参考にして頂けたら幸いです。

↓自宅に居ながら簡単査定‼下記のバナーからお持ちアイテムの買取価格がわかります!↓

アンプラントラインの特徴は?

2010年から発売が開始されたラインです。

素材は牛革を使用しておりモノグラム柄を型押しして作られています。

キレイにムラのない染色で美しい外観が特徴な高級ラインです。

刻印されている部分以外も特殊な加工がされており傷がつきにくいです。

素材や製造技術がかかっているためモノグラムラインと比較しても定価は高くなっています。

商品・査定に関するご質問はこちらからどうぞ↓↓

アンプラントラインの現在の人気を解説します。

発売当時は人気が上がりましたが、現在は落ち着いています。

高級ラインなので定価が高めに設定されていることから、流通量がやや少なめです。

素材もカーフを使用していることから、中にものを入れると重たいという声も聞いたことがあります。

見た目はとても良いですが、価格と使い勝手の面でモノグラムやダミエとは差がついている印象です。

これを踏まえてアンプラントラインはモノグラムラインと比較してどのような価格になるのかを解説します。

アンプラントラインの相場について

ルイヴィトンの中で最も買取金額が付きやすいのが、モノグラムラインとダミエラインになります。

この2ラインだと新作で製造年が新しいなど条件が重なると税抜定価の75%ほどで買取することが可能です。

アンプラントラインに関しては条件が整ったとしてもそこまでの金額を出すことができません。

好条件が整ったとしても定価の55%ほどになります。

次はモンテーニュの人気を解説したいと思います。

↓自宅に居ながら簡単査定‼下記のバナーからお持ちアイテムの買取価格がわかります!↓

 

モンテーニュMMの人気は?

同じアンプラントラインでも形によって値段が変わってきます。

キャンバス素材のバッグより重量がある分ハンドバッグは長期に渡り使用することが難しくなるようです。

重量が気にならないショルダーやリュックのほうが人気が高そうです。

モンテーニュはストラップが付いていて斜めがけもできるので、アンプラント中でも高い人気がありました。

現在では販売されてから時間が経過していることから少し相場も下がり傾向です。

次は高く売るためのポイントをご紹介します。

ルイヴィトンの他の買取実績はコチラ☟

アンプラントラインの買取ポイント

①年式

ルイヴィトンの商品には年式が記載されています。

今回のモンテーニュのシリアルナンバーは「MI 4115」です。

これにより2015年に製造された商品だということが分かります。年式は新しいほうが査定には優遇されます。

今回のモンテーニュは使用感は有りませんが古いので未使用扱いにはなりませんでした。

②付属品

モンテーニュMMは付属品も要注意です。

取り外しできる物が多いのです。

主な付属品は、カデナ、クロシェット、ストラップ、ポワニエ、です。

これらが欠けると査定額がダウンしてしまいます。

お手元にお持ちの方は確認してみて下さい。

商品・査定に関するご質問はこちらからどうぞ↓↓

まとめ

今回はモンテーニュMMをご紹介致しました。

今回はアンプラントのバッグについての状況を説明しましたが、財布など小物も同様で人気や買取価格は、モノグラムやダミエが優遇されます。

しかし数が少ないので店頭で販売している私達にとっては貴重なお品なので、持ち込まれた際には精一杯査定させて頂きます。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品