質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

【パネライ】ルミノールマリーナロゴの買取価格と買取査定ポイントの紹介【PAM00005】【春日井】

店舗名 春日井店
商品名 PAM00005/ルミノールマリーナロゴ
ブランド名 PANERAI【パネライ】
買取価格 300,000円

本日は最新入荷の中からパネライのルミノールマリーナロゴのご紹介をさせて頂きます。

買取させて頂き、有難うございます。

 

☟☟☟手間いらずでパパっと金額査定!☟☟☟

時計査定フォーム

OFFICINE PANERAI【オフィチーネ パネライ】 PAM00005/ルミノールマリーナロゴ 紹介

パネライは1860年に創業したブランドになります。

イタリア海軍の軍用時計を作っていたため一般市民には浸透しておらず、1993年頃に一般向けの時計を販売、その後1997年にリシュモングループに参加したことで知名度が上がってきました。

またデカ厚時計というブームがあった際にパネライが発売した40㎜と44㎜のケースは時計業界に衝撃を与えました。

 

パネライの主なラインとは『ラジオミール』と『ルミノール』です。

簡単な見分けるポイントとしてはリューズガードが有るか無いかです。

ルミノールはラジオミールの後継機的モデルになりますので、あらゆる性能がアップしています。

単純に性能を求めるのであればルミノールがオススメです。

ブレスレットもラジオミールは革ベルトしかありませんが、ルミノールはステンレスやラバー、革ベルトから選ぶ事が出来ます。

 

それではそんなパネライのルミノールマリーナロゴの買取査定ポイントもご紹介致します。

 

☟☟☟お気軽にお電話ください!☟☟☟

OFFICINE PANERAI【オフィチーネ パネライ】 PAM00005/ルミノールマリーナロゴ 買取査定ポイント

①外装の状態

まずは外装の状態です。

小傷程度であれば研磨仕上げで綺麗に出来ますが、大きな傷や凹みは綺麗に出来ない場合がありますので、その場合はマイナス査定となってしまいます。

今回のルミノールマリーナロゴは小傷はあったものの大きな傷等はありませんでしたので、マイナスとはなりませんでした。

 

②ガラスの状態

ガラス部分に関しては傷があった場合、丸ごと交換になってしまいますので、大きなマイナスポイントとなってしまいます。

今回のルミノールマリーナロゴのガラスは綺麗な状態でしたので、マイナスにはなりませんでした。

 

③ベルトの状態

レザーベルトの場合、使用感が出やすいです。

こちらも劣化が進んでいると丸ごと交換になってしまいますので、マイナスとなってしまいます。

ステンレスの場合は劣化が分かりにくいのでマイナスになりづらいですが、破損したり、伸びてしまって丸ごと交換となると、レザーベルトより費用が高いのでマイナス幅も大きくなるというデメリットもあります。

今回のルミノールマリーナロゴのレザーベルトは交換の必要はありませんが、使用感がありましたので、少しマイナス査定となってしまいました。

 

④付属品の有無

腕時計の買取で重要なのが付属品の有無です。

特にギャランティカードと呼ばれる保証書は最重要です。

保証書が無いだけで何万もの差が出てしまいます。

今回のルミノールマリーナロゴは全て付属品が揃っておりましたので、マイナス査定とはなりませんでした。

 

最後に

本日はパネライのルミノールマリーナロゴをご紹介させて頂きました。

パネライに限らずかんてい局春日井店では多数のブランド時計を取り扱っております。

相談だけでも大歓迎ですので、お気軽にお声がけください。

スタッフ一同お待ちしております。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品