質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

セイコーのアストロン(SBXB170)の買取価格公開中!アストロンの人気や買取ポイントをご紹介します。【北名古屋】

店舗名 北名古屋店
商品名 SBXB170/アストロン
ブランド名 SEIKO【セイコー】
買取価格 80,000円

本日はセイコーアストロンを買取致しました。

この記事はアストロンの買取価格が知りたい方

アストロンがどのような時計なのかを知りたい方

アストロンの人気や相場について知りたい方

にお勧めの記事です。参考にして頂けると幸いです。

☟☟商品に関するご質問などはこちらからどうぞ☟☟

アストロンについて

セイコーのアストロンは新しいイメージがありますが1967年に発売がされていました。

機械式が主流の中でアストロンはクォーツ時計として作られましたが、当時では高精度な時計として知られていましたがその後廃盤になりました。

2012年にアストロンは進化し再登場します。

ケースサイズが大きい時計が流行する中でアストロンは48mmという大きさで展開します。

GPSソーラーウォッチとして生まれ変わったアストロンは前作をも超える機能とビジュアルの良さで瞬く間に有名な時計へとなりました。

☟☟写真を送るだけの『かんたん査定』はこちらから☟☟時計査定フォーム

アストロンの機能

GPSソーラーウォッチと呼ばれても分かりづらいかもしれません。

GPSを搭載していることによって、衛星から電波を受信し現在地を特定してその場所にあった時間に瞬時に合わせます。

搭載されているスマートセンサーによって日付がずれていても自動で修正を行います。

ソーラーウォッチなので光がある限り止まることはありません。

フル充電だと6ヶ月も動き続けるらしいです。

その他の機能としてはパワーリザーブやワールドタイム表示であったりと多くの機能を搭載しています

アストロンの人気や相場について

アストロンは発売当時(2012年頃)は話題性もありすごく人気が高かった印象です。

当時私達もアストロンを新品で仕入れしていたことがありますが、すぐに売れてしまった印象です。時間の経過と共に人気は落ち着きました。

当時の勢いは無いとしても中古として値下がった価格であればコンスタントに売れていきます。機能性や見た目はとても良いので魅力を感じる方は多いと思います。

相場に関しても同様で発売当初は中古品でも10万円を超える金額で買取していた時期も有りましたが、現在は5万円から10万円の買取金額になりやすいと思います。

次はアストロンの買取ポイントをご紹介致します。

☟☟商品に関するご質問などはこちらからどうぞ☟☟

アストロンの買取ポイント

①機械の新しさ

アストロンは2012年から発売されていますが、機械も少しづつ改良されています。

主に○Xシリーズという呼ばれ方をします。

機械番号の頭の文字でシリーズが分かります

発売当初のモデルは7Xシリーズと呼ばれていました。

しばらくして8Xシリーズが発売化しされました。

8Xシリーズになったことによって機械が小さくなったことでケースも僅かに小さくなりました。

その後5Xシリーズが発売されました。

5Xの機械はさらに小さくなり42.9mmまでサイズダウンしました。

機能性はさほど変わりはありませんが買取金額で最も出やすいのは5Xシリーズです。

今回は8Xモデルなので5Xよりは相場が安くなり買取額も抑えられています。

②コンビモデル

アストロンは種類が多くあります。ALLステンレスモデルもあれば、コンビモデルもあったり限定モデルも多く存在します。

コンビモデルは特に華やかに見せ、少し目立つ時計が欲しい方には絶大な人気があります。

ゴールドメッキの部分は光沢があるタイプとマットなタイプとありますが、今回のようなマットなタイプは派手すぎない部分が良いと思います。

☟☟写真を送るだけの『かんたん査定』はこちらから☟☟時計査定フォーム

まとめ

本日はアストロンをご紹介させて頂きました。

現在ではアストロンはセイコーの中でも主流なラインです。プロスペックスやプレザージュ、ブライツなどの中価格帯のラインを牽引する存在となっています。

かんてい局ではセイコーも力を入れて買取しています。他店で満足のいく値段が付かなかった場合は一度かんてい局へ持ち込んでみては如何でしょうか?

精一杯がんばります!!!

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品