質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

バーバリーの人気が再燃!買取価格だってまだまだ高い!バーバリーのお財布の買取価格公開中!【買取実績】【茜部】

店舗名 茜部店
商品名 ファスナー付長財布
ブランド名 バーバリー
買取価格 10,000円

お品物のご紹介

「バーバリー」と聞くとトレンチコートを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

バーバリーは今から165年ほど前の1856年に創業されたブランドです。

トーマス・バーバリーはイギリスで立ち上げた時彼は若干21歳という若さでたちあげました。

元々は軍用コートが期限ではありますが、「バーバリーチェック」等人気は今でも高いです。

特に10年ほど前にはバーバリーのマフラー等はみんながこぞって付けていましたよね。

そんなアパレルで有名なバーバリーですが実はバッグやお財布も手掛けていたのです。

 

 

最近のバーバリーは更に人気が再燃

バーバリーは2018年ロゴのリニューアルをしています。

今迄の見慣れた馬のロゴ入りではなくシンプルなブランドネームだけの字体になっています。

それにより若い世代でのバーバリーの人気が再燃しております。

特にインスタグラマーや海外セレブでの間で人気が高く火をつけたといわれいます。

またデザイナーも元ジバンシーの「リカルド・ティッシ氏」が就任し、ファッションブランドというよりラグジュアリーブランドにシフトチェンジしたのも人気の再燃の大きな要因です。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

査定ポイント

①外装の状態

お財布は手に持たれる頻度が多い小物かと思います。

時にはお財布一つだけでお出掛けになる事もありますよね。

一番触る部分だからこそ使用感も出やすいのが外装です。

特にアルコール消毒必須のこのご時世の中ですとアルコールがついたままお財布を触る時もあるかと思います。

アルコールはレザーの天敵で色落ちや傷みの原因となってしまいます。

また上部フラップ部分は一番開閉で可動します。

この時横のレザーを留めているコバと呼ばれる側面はどんどん劣化してヒビ割れてしまいます。

これも割れてしまっていたり、はがれてしまっていると大きなマイナス査定となってしまいますので注意が必要です。

②デザイン

やはり同じブランドでもデザインや人気の種類なのかというのはお値段に大きく影響してきます。

バーバリーでいうとやはり王道の「バーバリーチェック」が人気があります。

そして今最新はバーバリーのモノグラムです。

バーバリーなのにモノグラム?ヴィトン?と思いますよね。

これがバーバリーのTBモノグラムです。これはバーバリーの創業者トーマス・バーバリーのイニシャルから来ています。

やはり新しいこのあたりのデザインはとても人気が高いので需要も高くなりお値段付きやすい傾向にあります。

今回はどちらでもないタイプのデザインでしたが、シンプル故に年齢層関係なくお使い頂けるものでしたのでマイナス査定にはしておりません。

③内部の汚れ

やはりお財布で一番汚れやすいのは小銭入れ部分になります。

特にこのようなナイロン地の小銭入れは一度ついた小銭の汚れは落ちません。

その為小銭入れは別で持ち歩くという方も見ますね。

また、意外にポイントカードや紙レシートはお財布の内部を汚します。

あまりカード類を入れ過ぎてもお財布の型崩れの原因となりますので注意しましょう。

今回お持ち込み頂いたお財布はとても綺麗な状態でした。

ブランドバッグの査定フォームはこちら↓

バッグ査定フォーム

最後に

いかがでしたでしょうか?

お財布類は使わずしまっておくと経年劣化を起こしやすく置いておくだけでも値段が下がってしまう場合もございます。

使わないときめたら早めのお持ち込みをオススメします。

またバーバリーだけではなくどんなブランドでも拝見させて頂きますのでお気軽にご相談ください。

 

 

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品