質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

チューダー(チュードル) プリンスデイト 74000 買取価格について【北名古屋】

店舗名 北名古屋店
商品名 74000/プリンスデイト
ブランド名 TUDOR【チューダー】
買取価格 120,000円

今回はチューダー(チュードル)のプリンスデイト 74000を買取させていただきました。

こちらの記事では、

チューダー(チュードル)の買取価格が知りたい方

プリンスデイトの買取価格が知りたい方

プリンスデイトの査定ポイントを知りたい方

にお勧めの記事です。参考にして頂けると幸いです。

☟☟チューダーに関するご相談・ご質問は下記までお問い合わせを!☟☟

チューダー(チュードル)/プリンスデイトについて

チューダー(チュードル)はロレックスの廉価版として、1930年代に誕生しました。

元々チューダー(チュードル)は、ロレックスの三大発明の一つ「オイスターケース」を広める事を目的として、比較的安価でリリースされたモデルでもあり、現在でもロレックスと比べて比較的手ごろな価格で購入できるものが多い事から、「購入しやすい」「選びやすい」といったところが魅力の一つです。

そして、今回買取させていただいた「プリンスデイト」は、ロレックスでいうところの「デイトジャスト」「オイスターパーペチュアルデイト」にイメージが近いモデルで、シンプルかつ定番なフォルムがオンオフ問わず着用できる事から人気を集めたモデルになります。

現在は廃盤となっており中古品でしか購入することができませんが、ロレックス同様に人気が高いブランドという事もあり、リセールバリューの高いお時計になります。

それでは、次にチューダー(チュードル) プリンスデイトの買取価格についてお伝えいたします。

チューダー(チュードル)/プリンスデイトの買取価格

今回のプリンスデイト/74000の買取は120,000円になります

上記で廃盤となっているため中古品でしか販売されていないとお伝えしましたが、中古市場で同じ品番のモデルでも個体によって価格が変動する場合がございます。

次にチューダー(チュードル)の査定ポイントについてお伝えしていきます。

☟☟写真を送るだけのかんたん査定!はこちらから☟時計査定フォーム

チューダー(チュードル)/プリンスデイトの買取査定ポイント

①ブレス、ケースのキズ

はじめにブレス、ケース等の外装全体の状態をチェックします。

一般的にブレスやラグに目立つ傷や、大きな打痕が見受けれらる場合、研磨仕上げでも綺麗に処理ができない事が多く査定に大きく影響してきます。

ですが、今回買取させていただいたお時計は、購入してから大事にご使用されていた事もあり、目立った傷は見受けられませんでした。

②ブレスの伸びについて

次にブレスの伸びについてお伝えしていきます。

今回のプリンスデイトにはステンレススチール素材が使用されており、ステンレススチールの特徴としては「固くて頑丈」という事があげられます。

ですが、長年使用していくとブレス同士が擦れ、その摩擦によってブレスがすり減り「伸び」が発生してしまいます。

伸びが酷いものは時計本体を横に持った時に真下に垂れてしまうものもあります。

こういった場合、数万円以上の査定額が変動する事があります。

今回買取したプリンスデイトにも若干の「伸び」が見受けられました。

③付属品の有無

最後に付属品の有無についてお伝えします。

一般的に高級時計を高く売却するためには、この付属品が非常に重要になってきます。

特に「ギャランティカード」と呼ばれるメーカーの保証書がある場合と無い場合では、数万円~数十万円変わってくる事がありますので、必ず無くさないように保管をしておいてください。

今回は、箱・ギャラ(保証書)・コマなど全ての付属品が揃っていましので、買取価格もギリギリまでお出しする事ができました。

最後に

今回はチューダー(チュードル)の「プリンスデイト」の買取査定ポイントについて紹介させていただきました。

ロレックスの廉価版という位置づけではありますが、ロレックス同様に人気が高く、リセールバリューの高い時計ブランドになりますので、売却を考えられている方は、是非一度かんてい局にご相談下さい!

☟☟写真を送るだけのかんたん査定!はこちらから☟時計査定フォーム

☟☟チューダーに関するご相談・ご質問は下記までお問い合わせを!☟☟

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品