質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )
(販売コーナー 10:30~18:30)

0568-68-8998 お問い合せ

細畑店のお知らせ

【ルイヴィトン】ブラックのシンプルなバッグ/ライン5選!冠婚葬祭には使用できるのか?【細畑】

こんにちは!

岐阜市の質屋かんてい局細畑店です♪

本日は【ルイヴィトン】のブラックカラーのバッグについてご紹介いたします。

出典:ルイヴィトン公式

■ルイヴィトンのバッグについて知りたい方

■ブラックカラーのバッグをお探しの方

■シンプルなバッグをお探しの方

■冠婚葬祭に使用できるか知りたい方

もう使わなくなった、いくら位になるか気になるという方はメールで簡単査定ができます!

スマホで簡単!完全無料!メール査定はこちら

ルイヴィトンのブラックバッグ5選

ルイヴィトンのバッグといえば、ルイヴィトンのアイコンである「モノグラム」や、「ダミエ」といった、ブランドの象徴となるデザインが特徴的です。

ルイヴィトンは好きだけど、ブランドの主張が控えめなモデルが欲しいという方も多くいらっしゃるかと思いますので、本日はブラックのシンプルなバッグをご紹介します♪

①オンザゴー

出典:ルイヴィトン公式

発売時から人気の高いルイヴィトンのトートバッグです。

2020年の発売当初はGMサイズのみでしたが、2021年からオンザゴーMM、PMとサイズ展開を広げており、素材のバリエーションも多く男女問わず支持されているバッグです!

GM:W41×H34×D19cm

MM:W35×H27×D14cm

PM:W25×H19×D11.5cm

EW:W25×H13×D10cm

GM、MMサイズは短めと長めのハンドルが付いており、肩にもかけてご使用いただけます。

PM、EWサイズは取り外し可能なショルダーストラップ付きで2WAYでご使用でき便利です!

モノグラム、その他のラインのオンザゴーももちろん素敵ですが、シンプルなものがお好きな方は写真のようなアンプラントラインがおすすめです。

現在かんてい局にもオンザゴーの在庫がいくつかございます!

②カプシーヌ

出典:ルイヴィトン公式

1854年に初めてルイヴィトンの店舗が構えられたパリの「カプシーヌ通り」が名前の由来となっています。

カプシーヌは2013年に発表されたバッグで、シンプルな台形のフォルムと、バッグの開口部分に施されたLVシグネチャーが特徴です。

内側には小物を整理しやすいポケットがあり、シンプルながら高い機能性も持ち合わせています。

MM:D31.5×H20×D11cm

MINI:D21×H14×D8cm

バッグ口以外に装飾がなく、シンプルで上品なイメージです。

ショルダーストラップももちろん付属しています!

 

⇩かんてい局の在庫を知りたい方⇩

お電話でのお問い合わせはこちら

③スピーディ・バンドリエール

出典:ルイヴィトン公式

ルイヴィトンのキーポルのデザインを元に作られ、発表当初から多くのファンに支持されています。

ボストンバッグというと旅行用の大きなサイズをイメージしますが、スピーディは日常使いしやすいサイズを中心としたラインナップとなっています!

スピーディバンドリエール25:W25×H19×D15cm

ナノスピーディ:W16×H10×D7.5cm

スピーディはシンプルなつくりとなっておりますが、元がボストンバッグということでマチがしっかりあるバッグとなっております!

小さくても、見た目以上にお荷物が収納できるのが魅力です♪

④アルマ

出典:ルイヴィトン公式

1934年以降、さまざまなサイズやラインが販売されている人気バッグの定番人気バッグの一つです。

丸みを帯びたかわいらしいフォルム、バッグの下まで伸びた両開きのファスナーが特徴的で使い勝手の良いバッグです♪

PM:W32×H25×D16cm

BB:W23.5×H17.5×D11.5cm

ナノアルマ:W18×H12×D8cm

非常にシンプルなデザインながらも、高級感の感じられるバッグです!

BB、ナノアルマにはショルダーストラップが付属しており、2WAYでご使用いただけます。

現在かんてい局にもアルマの在庫がいくつかございます!

⑤クリュニー

出典:ルイヴィトン公式

フラップ付きのワンハンドルバッグで非常にシンプルな形状です。

現在公式HPでは、エピラインのノワールのみの展開となっておりますが、過去に製造されたものはピンクやベージュなどの色味も展開されていました。

BB:W28×H20×D10cm

MINI:W20×16×D7.5cm

MINIは内側がピンクとなっており(BBはブラック)シンプルな中にも可愛らしさがあるデザインとなっております!

出典:ルイヴィトン公式

⇩かんてい局の在庫を知りたい方⇩

お電話でのお問い合わせはこちら

(現行)ブラックカラーの展開があるライン

現在ルイヴィトン公式でノワール(ブラック)の展開があるラインをご紹介します。

・エピ

ルイヴィトンの中でも最も落ち着いたデザインのエピ。

型押し素材で耐久性もあり老若男女問わず人気を集めており、フォーマル、カジュアルどちらのシーンでも活躍するバランスのいいラインです。

グレインレザーに型押しが施されており、一般的はレザーの耐久性は10年程と言われていますが、グレインレザーの耐久性はなんと40年以上なんだとか!

シンプルで丈夫なものが欲しい方におすすめのラインです。

・アンプラント

2012年に誕生した、レザーにモノグラムの型押しをしたデザインが特徴的です。

素材はカーフレザーが使用されており、上品で柔らかな見た目が魅力的!

バッグや財布等さまざまなアイテムを展開しており、バッグ、小物でラインを揃えたい方にもおすすめです。

シンプルながらもルイヴィトンらしく、定番人気のラインのひとつです。

・マルタージュ

“マルタージュ”とは、メゾンが製作した初期のトランクの内側に施されたひし形の格子模様のこと。

柔らかなパッド入りのラムレザーに、クッションのような手触りを際立たせるオーバーステッチが施されています。

ボリューム感があっておしゃれなラインで人とかぶりたくない方にもオススメのラインです!

・マヒナ

2007年にルイ・ヴィトンで初めてソフトレザーを使ったラインとして登場しました。

モノグラムモチーフにパーフォレーションという一定間隔の穴が空いているパンチングが施されているのが特徴で、 フェミニンで上品な雰囲気となっています。

アンプラントのように凹凸がなく遠目から見るとパンチングだとはわかりづらくなっており、さりげなくブランドアピールしたい方におすすめです!

・ロックミー

2015年に発表された「ロックミー」シリーズ。

名前のとおり「私に鍵をかけて」ということで、ロックミーではLVロゴの留め具を貫通するようにツイストロックします。

また、「私に鍵をかけて!」という意味から派生して、英語では「私を夢中にして!」や、「私を興奮させて!」「心を揺さぶって」というような意味にもつながるようです。

情熱的なラインですね♪

無地の素材にメタリックなLVロゴが特徴的なラインで、モードなコーデにもぴったりです。

物よっては冠婚葬祭もOK

ブランドバッグは冠婚葬祭に使用できるのか?というお問い合わせをいただいたことがあります。

今回は結婚式とお葬式のバッグのマナーについて調べてみましたのでご紹介いたします!

結婚式

フォーマル感と共に適度な華やかさのある素材

例:サテンやレースなどの素材にパールやビジューの装飾が施されたバッグ

夜の場合はグリッターやラメ、ビジューをあしらったキラキラ光る素材もおすすめ

↑とのことですので、少々煌びやかなブランドバッグでも可なのではないでしょうか♪

トートバッグのような大きいサイズのバッグや、カジュアルすぎる素材、例えばビニール、麻やコットン、ナイロンなどはNGとされています。

品が良くエレガントであればOKなようです!

お葬式

お葬式では、男性・女性を問わず「光り物を避ける」というマナーがあり、光沢のない布製や革製のバッグを選ぶのがのが基本です。

シルバーやゴールドなどの金具がついた鞄、ブランドロゴが目立つバッグもNG。

かつてのお葬式用の鞄といえば、布の素材が一般的で、殺生をイメージさせる革はNGとされてきましたが、ツヤ感が控えめで上質な本革などはマナー違反に値しないという流れになっているようです!

ブラック以外の金具はNGということですのでかなり限られますが、ブランドバッグだからNGというわけではなく、デザインによってはOKなのですね!

最後に

本日はルイヴィトンのブラックバッグについてご紹介しました!

モノグラムやダミエの他にシンプルなものもあると知っていただけると幸いです♪

ルイヴィトンとわからないようなものがいいという方もよくいらっしゃいますので、シンプルなバッグをお探しの方は是非参考にしてみてください!

ページトップへ戻る

MENU