質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

【2022年価格改定】ルイヴィトンの定番アイテムが大幅値上げ!【小牧】

2021年ヴィトン値上げ

2021年に4回の値上げを実施したルイ・ヴィトン

2022年も早々に価格改定が行われました!

こちらの記事では

・いくら値上げしたのか

・どんな商品が値上がりしたのか

・今後更に価格改定の可能性はあるのか!?

を知りたい方にオススメの内容となっております。

ルイ・ヴィトン値上げ情報【2022最新版】

2022年最初の価格改定はどれくらい値上がりしたのか!?

価格改定が実施されたのは【2022年の2月16日】

値上げの情報がネットで出だしたのは2月頭頃なので、

いつも通り急な価格改定でした💦

スタッフが手元の資料と照らし合わせたところ今回の価格改定は

約10~25%の値上げとなりました。

2021年に行われた価格改定では一度の値上げ率が約5%であったのに対して、

今回はかなり強気の値上です。

しかも対象のアイテムにバッグが多いことから、

値上げの金額もかなり大きく感じます。

では、どのような商品が値上げされたのでしょうか。

確認できた限りのアイテムをご紹介いたします。

価格改定されたアイテム

カプシーヌ

今回の値上げの代表格アイテムは「カプシーヌ」です。

ヴィトンのハイエンドラインとして人気の高いバッグですが

一体どれだけ値上げされたのでしょうか、

LOUIS VUITTONオンラインショップ参照

カプシーヌMINI【M59720】

は価格改定前は¥924,000だったのが

価格改定後には¥1,094500に…

値上げ率は約18.5%

なんと一晩で17万円も高くなってしましました。

その他のカプシーヌの価格改定前後をまとめた表がこちら。

カプシーヌ値上げ一覧表

「次の値上げではカプシーヌが値上がりする!」という情報は確かにありましたが、

ほとんどのアイテムが20%の値上げです。

カプシーヌMINI(M59720)は今回の価格改定で確認できた中でも最大の

25.2%アップとなりました。

ここまで大幅な価格改定ともなると、中古相場にも影響が出ると思われます!

現在のカプシーヌの買取相場を知りたい方!お気軽にお問い合わせください。

カプシーヌ買取価格の問い合わせ

在庫状況はお電話でもお答えしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

ネヴァーフル

2022年ネヴァーフル価格改定

ルイ・ヴィトンの代表格。ネヴァーフルもかなりの値上げをしています。

商品名(型番) 改定前 改定後 (値上げ率)
ネヴァーフル PM

(M41245)

¥195,800 ¥236,500(20.8%)
ネヴァーフル MM

(M41178)

¥204,600 ¥245,300(19.9%)
ネヴァーフル GM

(M41180)

¥212,300 ¥253,000(19.2%)

カプシーヌ並みの20%アップ。

全て¥40,700の値上げです。

10万円位で買えたあの頃が懐かしいですね…。

今までの傾向的にも、定番人気のアイテムは

今後も値上げ対象になる可能性が高いと思われます。

ネヴァーフルかんてい局オンラインショップページ

アルマ

2022年アルマ価格改定

アルマ(モノグラム) 型番 改定前 改定後 値上げ率
アルマBB M53152 \195,800 \212,300 8.4%
アルマPM M53151 \220,000 \236,500 7.5%
アルマMM M40878 \260,700 \260700 0.0%

先程のネヴァーフルに比べると値上げ率はやや低めです。

MMだけ何故か据え置きとなりました。

アルマもヴィトンの定番バッグとして長い間人気の高いバッグです。

デザインも大きく変更されていないので、古いものでも買取価格がつけやすいアイテムです。

ヴィトン買取のお問い合わせ

オンザゴー

2022年オンザゴー価格変更

オンザゴー 型番 改定前 改定後 値上げ率
 オンザゴーMM(アンプラント) M45595 \391,600 \408,100  4.2%
 オンザゴーMM(モノグラム) M45321 \343,200 \375,100   9.3%

オンザゴーも大変人気のアイテムですが、アルマ同様値上げ率はやや低め。

アンプラントレザーの物よりモノグラムの方が値上げ率は高くなり、

アンプラントとモノグラムの価格差が48,400円→33,000円に縮まりました。

基本的にレザーの方が高いのが一般的ですが、素材による価格差が縮まると

そんなに値段が違わないなら、いっそアンプラントを買ってしまおうか!?

と、購入するアイテムも変わってくるかもしれませんね。

オンザゴー買取価格の問い合わせ

ネオノエ/ノエ

2022年ネオノエ価格変更

ノエ 型番 価格改定前 改定後 値上げ率
ネオノエ(モノグラム) M44022 \228,800 \245,300 7.2%
ネオノエ(アンプラント/ノワール) M45256 \293,700 \326,700 11.2%
ネオノエ(エピ) M54365 \293,700 \310,200 5.6%
ネオノエ MM(アンプラント/バイカラー) M45497 \326,700 \343,200 5.1%
ノエ・パース M57099 \188,100 \192,500 2.3%

ネオノエはアンプラントの値上げ率が最も高くなりました。

先ほどのオンザゴーとは違う結果に…。

単純に素材によって値上げ率の差が生まれた訳ではないようです。

ネオノエ買取価格お問い合わせ

ジッピーウォレットなど小物の定番アイテム

2022年ジッピーウォレット値上げ

ジッピーウォレット 型番 価格改定前 改定後 値上げ率
バイカラーモノグラムアンプラント M80481 ¥141,900 ¥141,900 据え置き
ヴェルニ M90603 ¥117,700 ¥117,700 据え置き
エピ M81056 ¥110,000 ¥114,400 2.3%
マヒナ M69821 ¥159,500 ¥159,500 据え置き
モノグラムキャンバス M42616 ¥97,900 ¥97,900 据え置き

2022年ポルトフォイユ・クレマンス値上げ

ポルトフォイユ・クレマンス 型番 改定前 改定後 値上げ率
エピ M60915 ¥78,100 ¥85,800 9.9%
モノグラムキャンバス M61298 ¥66,000 ¥70,400 6.7%
モノグラムアンプラント M69415 ¥90,200 ¥92,400 2.4%

2022年ヴィトンキーケース値上げ

ミュルティクレ 4 型番 改定前 改定後 値上げ率
ダミエキャンバス N60386 ¥26,400 ¥29,700 12.5%

ポルト カルト・サーンプル 型番 改定前 改定後 値上げ率
モノグラムリバース M69161 ¥26,400 ¥31,900 20.8%

 

定番中の定番、ジッピーウォレットはエピ以外は据え置きになりました。

驚いたのはカードケースの「ポルトカルト・サーンプル」が20.8%の値上げ。

小物類は比較的低価格帯のアイテムで、プレゼントしても人気ですが

今回の値上げは小物類も大きく影響を与えているようです。

ヴィトン買取価格のお問い合わせ

買取価格はお電話でもお答えしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

アクセサリー

型番 改定前 改定後 値上げ率
ネックレス・エセンシャル V M61083 ¥53,900 ¥58,300 8.2%
型番 改定前 改定後 値上げ率
スタッズ イヤリング・エセンシャル V M68153 ¥36,300 ¥40,700 12.1%

一部ではありますが、レディースのアクセサリーもか価格変更されています。

10%を超えるアイテムもあり、低単価のアイテムがじわじわと

手がが出し辛くなっている感覚です…。

エセンシャルV購入ページ

メンズアイテム

2022年ヴィトンメンズバッグ値上げ

価格改定ではあまり話題に上がらない

メンズアイテムの価格改定はどうなったのでしょうか。

型番 改定前 改定後 値上げ率
 アヴェニュー・スリングバッグ  N41720  ¥258,500  ¥269,500  4.3%
 バックパック  M43186  ¥292,600  ¥302,500  3.4%
 トリオ・バックパック  M45538  ¥448,800  ¥465,300  3.7%
 アヴェニュー・スリングバッグ  M45897  ¥212,300  ¥228,800  7.8%
 アウトドア・メッセンジャー PM  M30233  ¥253,000  ¥269,500  6.5%
 クリストファー PM  N41379  ¥374,000  ¥400,400  7.1%
 PDB MM  N50200  ¥280,500  ¥302,500  7.8%

確認した限りでは10%を超える値上げはありませんでした。

ジュエリーや時計も値上げされている物はなく、メンズのアイテムは据え置きも多い印象です。

ルイ・ヴィトンかんてい局オンラインショップページ

2022年ヴィトン2回目の値上げはあるのか!?

2021年にも4回値上げを行ったヴィトン。

2022年、2回目の値上実施の可能性は高いと思われます。

2回目の値上げがあると考える理由は

・昨年も段階的に価格改定を行っていた

・今回の価格改定で据え置きとなっているアイテムがある

という2点です。

香水や革小物の値上げをするという情報もありますし、

原油や金の高騰も影響する可能性もあります。

今後も動向をチェックし、価格改定があればまたお伝えしたいと思います。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回はヴィトンの値上げについてお伝えしましたが、

グッチ等他のブランドも続々と値上げを発表しています。

2022年も怒涛のブランド値上げラッシュとなりそうです。

かんてい局では今後も皆様の役に立つようなブランド情報を発信してまいります!

インスタやオンラインショップも随時更新しておりますので

是非ご利用くださいませ。

皆様のご利用・ご来店をスタッフ一同お待ちしております。

ページトップへ戻る

MENU