質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

【保存版】シャネルの素材やラインを解説!おすすめのライン4選!【小牧】

こんにちは!かんてい局小牧店です☻

本日はシャネルの素材とラインについて紹介していきます!

こちらの記事は

・中古で購入を考えている方

・どの素材が良いかのかわからない方

・シャネルの欲しいラインについて知りたい方

・ご自身のアイテムの素材やライン知りたい方

・一覧で素材やラインを確認したい方

向けの内容です。

シャネルには様々な素材やラインの商品がありますので、ご覧頂き参考にしてください。

☟ご不明点がありましたらこちらから☟

 

シャネルの素材について

まずはシャネルの素材についてです。

素材についても

キャビアスキン

ラムスキン

あたりはよく聞くのではないのでしょうか?

ただ、シャネルにはこれらの素材以外にもたくさんラインナップがあり、実際小牧店でも購入する際にどれがいいのか悩むお客様もいらっしゃいますので、参考になるように解説していきます。

シャネルの主な素材一覧

シャネル 素材一覧

シャネルには多くのラインが展開されており、同じラインでも様々な素材で作られています。

定番の素材からちょっと変わった素材までいろいろあり、シャネルで主に使用されている素材を特徴や丈夫さも踏まえて紹介していきます。

革素材

キャビアスキン

シャネルでよく聞く「キャビアスキン」とは表面にキャビアのようなツブツブの型押し模様の牛の革のことです。

牛の革だと柔らかいイメージがあると思いますが表面は硬めで丈夫なのが特徴です。

水にも強く、傷が付きにくいので折角のブランドバッグなのに傷ついたら嫌で使えない、なんて人にもオススメです。

革の性質上重量感がありますがこの質感と相まって高級感を演出してくれる素材でもあります。

シャネル特有の革素材なのでシャネルを始めて買う人も長年愛用して頂ける間違いなしの素材です!

シャネルの定番であるマトラッセのバッグに使用されることが多い他、お財布等の革小物にも多く使われる素材です。

カーフスキン

生後6か月以内の仔牛の革で柔らかくなめらかな質感を持つ素材です。
キャビアスキン特有のツブツブ感はありませんが、キャビアスキンよりも柔らかく張りがある印象です。

ラムスキン

ラムスキンは表面が生後1年以内の羊の革が使用されており、とてもなめらかな質感を持つ素材です。

その為非常にデリケートで傷つきやすく、水分にも弱いのが難点ですが、その分肌触りはきめ細かく柔らかい肌触りが特徴です。

ラムスキンもマトラッセのアイテムによく使われる素材になり、キャビアスキンと比べて柔らかい印象を持たせてくれるのでよりエレガンス感がありますよ◎

エナメル(パテントレザー)

革の表面にウレタン樹脂などでコーティング(エナメル加工)を施した加工皮革のことをパテントレザーと呼んでいます。

ツヤツヤで光沢感のある素材が特徴で、定期的にお手入れをすることで常に新品のような光沢感を維持することができます。

またエナメル加工により雨にも強く、フォーマルな場と普段使いのどちらでも使いやすい素材で、マトラッセのアイテムでも良く展開されています。

クロコダイル・パイソン等

一部のアイテムにはクロコダイルやパイソンといった皮革(エキゾチックレザー)が使用されていました。

※2018年に合法的なエキゾチックレザーの原皮の獲得がどんどん難しくなっていることを理由に毛皮を含む皮革製品を作らないと発表しています。

発表以前に生産された稀少性が高い皮革で作ったアイテムは今でも富裕層等に高い人気があります。

また、中古でしか購入できない為、かんてい局のようなお店で探すことしかできず、希少性と高級感を持つ素材ということが言えます。

その他の素材

上記の革素材よりもカジュアルに見せたい方、または季節感を出したい方はその他の素材で使い分けするとよりオシャレに見えます。

シャネルのラインについて

シャネルのバッグ・財布には多くのラインが展開されています。

先程述べた素材も踏まえて主なラインを紹介していきます。

シャネルのライン一覧

シャネル ライン一覧

シャネル ライン一覧

シャネル ライン一覧

シャネル ライン一覧

シャネル ライン一覧

シャネル ライン一覧

ここまでたくさんあるとは私も知りませんでした…!

これの一覧表を見て初めてライン名を知ったり、特徴を知ったりする方も多いのではないでしょうか?

上記で紹介した以外にも期間限定モデルなどがあり、かんてい局でもまだ取り扱ったことのない物もあります。

今後入荷次第新たに紹介してく予定ですのでお待ちください。

 

☟お手持ちのアイテムのお見積もりはこちらから☟

シャネルおすすめアイテム4選

ここまで説明した素材と定番ラインの中からおすすめしたいラインのアイテムを4つ紹介していきます。

シャネルのアイテム選びのご参考になれば幸いです。

キャビアスキン×マトラッセ

キャビアスキンのマトラッセはシャネルの大王道のアイテムです!

マトラッセとは日本語で「ふくれ織り」という意味で、ダイヤ型の凸凹が特徴です。

当時の女性はハンドバッグが主流でしたが、両手が自由に使えない、バッグを置き忘れてしまうなどの問題を解消すべく、シャネルの創業者ココ・シャネルは、女性が使いやすいショルダーバッグを考案し、1929年にマトラッセを発表したことが始まりです。

マトラッセではいろんな素材のマトラッセが展開されているものの、一番はやはりキャビアスキンのマトラッセがよりシャネルらしく、人気があります。

上記で軽く説明しましたが、キャビアスキンはキャビアのようなつぶつぶの型押し加工がされた牛革なので傷が付きにくく丈夫です。

マトラッセも何十年たってもデザインが変わっていないので長く大切に使えるアイテムの一つです。

内側はダブルフラップで荷物が飛び出る心配もありません。

容量もなかなかあります!

実はマトラッセには横幅23、25、30、34の4種類のサイズで展開がされております。

定番は25サイズになりますが、荷物量と相談してサイズを決めてみてください。

季節もシーンも選ばない万能なデザインです。

どれが似合うか不安な方は是非マトラッセのショルダーバッグをおすすめします!

逆にマトラッセで人と違うものが欲しいという方は、素材や色の違う展開の物をお探しになるとインパクト大でかわいいですよ!

☟マトラッセのアイテム一覧はこちらから☟

 

 

 ナイロンジャガード×ニュートラベル

このラインは基本的にジャガード織りのナイロン生地が使用されています。

また、ジャガード織りとは模様が立体的に見えるような織り方で作られた生地です。

上記で軽く述べた通り、ナイロンの特徴としては軽量で丈夫な素材で、移動の際に便利になるように作られたバッグなので、通勤通学にも使いやすいアイテムです。

カジュアルにブランドを楽しめて、季節感も気にしなくてよいラインなので日常使いに最適です!

※お色によっては汚れやスレが目立ちますので、中古でご購入の際はこのような傷の確認は必須です。

中の容量も幅広くお使い頂けるデザインです。

ボストンバッグやポーチなどもありますが、定番はトートバッグ。

サイズ展開はPM/MM/GM/TGMの4種類です。

 

一番使いやすいサイズ感は必要なものが大体入るMMサイズ、セカンドバッグとしてならPMサイズがおすすめです◎

☟ニュートラベルのアイテム一覧はこちらから☟

キャンバス×ドーヴィル

 

ドーヴィルもカジュアルなデザインながら高級感あふれる雰囲気がポイントのラインです。

基本素材はキャンバス素材ですが、レザーやキャビアスキンを素材としたドーヴィルもあります。

トートバッグにハンドルとチェーンがついたものは近年でも人気が高いデザインです。

ちなみに、ドーヴィルというのはフランスの地名のことであり、ドーヴィルはココ・シャネルが帽子専門店を出店したりブティックを開いた場所で、いわばシャネルゆかりの地名が商品名になっています!

また、多くのセレブや著名人が愛用している事でも有名です。

シンプルながら高級感あふれるデザインなのでどようなコーデにも合わせやすく、大容量なので使い勝手はとても良いです。

シャネルはなんとなく黒のイメージがありますが、ドーヴィルはカラーバリエーション等たくさんあるモデルなので明るいカラーも多く、自分の好みのデザインのものを見つけて頂くのも楽しみの一つですよ!

☟ドーヴィルのアイテム一覧はこちらから☟

ラムスキン×ボーイシャネル

ボーイシャネルは、ココ・シャネルのボーイフレンドの名前「ボウイ・カペル」が由来したネーミングを持つライン。

先ほどまでエレガンスな印象やカジュアルで普段使いしやすいラインを紹介していきましたが、ボーイシャネルはハードなデザインです。

シャネルの中でも辛口でかっこいい印象だと思います。

太めのチェーン・トリプルオーバーステッチ・ヴィンテージテイストの金具などがかっこいい印象を決めてくれるポイントです。

実はココ・シャネルが当時使用していたといわれる「弾薬保管バッグ」からインスピレーションされています。

こちらもチェーンショルダーが人気です。

中身はとてもすっきりしているので必要最低限の荷物だけで出かけたい人に向いています。

また、ヴェンテージライクが特徴なので、モードカジュアルな恰好にとても合います。

ボーイシャネルも色んな素材で展開されていますが、デザインが辛口なので柔らかいラムスキンのものが個人的におすすめです。

ラムスキン程のやわらかさがあれば、カジュアルコーデにも甘辛コーデもしやすいからです。

もっとハードでロックな印象が良いと言う方はキャビスキンのボーイシャネルも可愛いのでお好みで選んでみてくださいね!

☟ボーイシャネルのアイテム一覧はこちらから☟

その他のシャネルのアイテム

かんてい局ではオンラインショップもありますので、店頭に見に行けない方でもシャネルのアイテムを探すことが出来ます。

随時入荷していますので上記以外のものが欲しいというかたは是非こちらもチェックしてください!!

☟画像をクリックで商品ページへ☟

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回私も初めて知ったようなラインも多く、まだまだ紹介しきれていない部分もあります。しれほどにシャネルのラインや素材は展開が多く、自分の好きなテイストを探すとなると大変かもしれません。しかし中古だからこそ自分好みのアイテムが探せるところがやはり一番楽しくて面白いところです!

本日おすすめラインを4選紹介しましたが、個人的にオススメなのはやはりマトラッセのショルダーバッグ

理由といたしましては、仕様・保管状況が少し悪くても数年後の価値を考えても下がりにくく、リセール率がよいからです。また、デザインが基本的に変わらないので、流行り廃りに流される事なく大切にお使い頂けることも考えるとやはりマトラッセは一番にオススメできるアイテムです。

キャビアスキンであれば傷つきにくく、長持ちしますので、キャビアスキンのマトラッセのショルダーバッグはやはり定番で永遠のアイテムだと思います。

その他にもシャネルには可愛い・人気のある女性憧れのアイテムはたくさんあります。もしご購入・買取を検討されてい際は是非こちらを参考にしてみてくださいね。

ページトップへ戻る

MENU