質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

【初心者必見】オーデマピゲの型番の意味とは?おすすめモデルもご紹介!【茜部】

今回は、人気上昇中のオーデマピゲの型番の意味と一部のモデルをご紹介いたします。

■オーデマピゲが欲しい方

■型番の違いを知りたい方

■どのようなモデルがあるか知りたい方

に是非読んでいただきたいのでどうぞ最後までお付き合いください!

☟お電話での問い合わせはこちら☟

☟買取メール査定も行っております!是非ご利用下さい!☟

オーデマピゲ 型番の仕組み

オーデマピゲは世界3大時計の一つとして君臨しているハイブランドウォッチです。

有名なラグジュアリースポーツウォッチの代名詞であるロイヤルオークなど数々の名作を作り上げてきました。

今回はオーデマピゲの型番の意味ついてご説明いたします。

比較的他のブランドよりも長めの型番になっていますが、区分けして読み解いていけば分かりやすいものですので、この記事を読んで理解を深めて頂ければと思います。

型番の読み方

 

26331ST.OO.1220ST.03

 

型番は上記のような構成になっており、色分けした5つに区分けされております。

赤色が「モデルナンバー」

緑色が「ケース素材」

黒色が「ベゼルの装飾」

青色が「ブレスレット&ストラップ種類」

橙色が「文字盤素材と色」

このあと引き続き詳細をご説明していきます。

① モデルナンバー

赤色の箇所は「モデルナンバー」

26331STなどとアルファベットも含めた型番で話されることが多く、ROLEXなどと同様にどのモデルのことを指しているかをおおよそ判別することが可能です。

ロイヤルオークは「最初の2桁が15〜」で始まるモデルが多いです。

定番モデルも「15400ST」などと15〜から始まる型番とされています。

また、クロノグラフ搭載モデルに関しては「26〜」で始まっています。

 

ロイヤルオークのエクストリームスポーツ版として、沖合を意味する「オフショア」と名付けられ、その力強いデザインと高い防水性機能も備える人気モデルです。

クロノグラフ搭載モデルが多く存在するため、基本型番は「26〜」となっています。

ジュールオーデマはオーデマピゲのドレスラインです。

型番は「150~」及び「151〜」が多いです。

クロノグラフやカレンダー搭載モデルは「261〜」「263〜」になっています

② ケース素材

緑色の箇所は「ケース素材」

アルファベット2桁で表され、ステンレスであれば「ST」が使用されています。

アルファベット   モデル
ST SK SO    ステンレススティール
TI         チタン
AU FO FT    カーボン
PT         プラチナ
OR          ローズゴールド
BA          イエローゴールド
BC          ホワイトゴールド

素材の組み合わせ方によっては上記以外のアルファベットになっている場合もあります。

③ ベゼルの装飾

黒色の箇所は「ベゼルの装飾」

中央2桁の数字はベゼル装飾の有無を表します。

ベゼルダイヤ、ケースダイヤのモデルには「ZZ」が使用され、それ以外の通常モデルには「OO」が使用されています。

どちらかとなっているため、見分け方は他の項目よりシンプルです。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

④  ブレスレット&ストラップ種類

青色の箇所は「ブレスレット&ストラップ種類」

最初の4桁がブレスのリファレンス、残り2桁のアルファベットが素材を表します。

本体の素材と同様に、ステンレスであれば「ST」、チタンであれば「TI」が使用されています。

アルファベット   モデル
ST SK SO    ステンレススティール
TI         チタン
AU FO FT    カーボン
PT         プラチナ
OR          ローズゴールド
BA          イエローゴールド
BC          ホワイトゴールド

CA         ラバーストラップ
CR         レザーベルト

⑤  文字盤素材と色

橙色が「文字盤素材と色」

末尾の2桁の数字では文字盤の素材や色が示されています。

モデルによって素材を示したり、文字盤の色を示したりと一定ではないため、決まったものがありません。

例として、15500STでは、「01」は文字盤カラーがブルーですが、15400STでは、「01」はシルバーになっています。

オーデマピゲは文字盤のバリエーションは少なめのため、番号は「01」「02」「03」が多く使用されています。

おすすめモデル紹介

 

品名:ロイヤルオーククロノグラフ

型番:26331ST.OO.1220ST.03

仕様:自動巻き

キャリバー:2385

素材:ステンレス

メーカー定価:3,905,000円

中古販売価格:11,000,000円~13,500,000円(2022年5月現在)

時計界のピカソと呼ばれるジェラルドジェンタがデザインを手がけた、斬新な八角形ケースが特徴のモデルです。

2017年発表モデルで、オーデマピゲの顔とも言える定番人気モデルでおすすめの1本です。

買取メール査定も行っております!是非ご利用下さい!👇

時計査定フォーム

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は人気上昇中のオーデマピゲの型番の意味とモデルをご紹介しました。

少しでも皆様の時計選びの参考になりましたら嬉しいです。

ご紹介した以外にもオーデマピゲには多くの素晴らしいモデルがありますので、是非自分に合ったものを探してみてください。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

【↓↓↓↓↓グランドセイコーの販売オンラインショップはコチラから!↓↓↓↓↓】

ページトップへ戻る

MENU