質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

【忖度無し!?】エルメス長財布の使いやすさ/使いにくさを解説!【中身紹介】【小牧】

こんにちは!本日は、当店にあるエルメスの定番長財布を使って、

使いやすさ/使いにくさを徹底紹介していきます!

この記事では、

・今後エルメスのお財布の購入をご検討されている方

・エルメスのお財布の使い勝手が気になるけど実物をすぐに手に取って見られない方

に向けた記事となります。

 

エルメスのお財布

エルメスのお財布は私共のお店にも頻繁に入荷されます。シンプルで無駄のないシルエットが特徴です。

創業以来高い技術力を持つ職人たちが一つ一つ手作業で行うことで最高品質の商品を提供し続けています。

また、長きにわたってお客様にご愛用頂けるように、長持ちする高品質の素材を採用しており、世界のトップクラスのなめし革業者から仕入れた最高級のレザーだけを使用しています。

仕入れ先で有名なのは、老舗のナリー・デュプイ社とデュ・プイ社から独立したアノネイ社と言われており、有名ブランドの数々が買い付けをしています。

デュ・プイは通常のなめしの工程の3倍以上の時間をかけて最高品質の優れた素材を製造しており、デュ・プイ社の革を使用していることが品質の証としてステータスとなっております。

アノネイ社はデュプイから1984年に独立したフランスのタンナーで世界最高峰のタンナーの一つです。特にボックスカーフが有名です。

エルメスの長財布の種類

①ケリーウォレット

■仕様

・サイズ【縦】約11.5cm×【横】19.5cm

・札入れ×2

・コインケース×1

・カード入れ×12

・ポケット×2

————————————————————

エルメスのケリーバッグをお財布に落とし込んだのがこちら。左右からベルトを閉じてクロア金具で止めるデザインは他では無く、エルメスならではの圧倒的な存在感があります。

小銭入れのファスナーの金具にはバッグに付いている鍵の「カデナ」のデザインが採用されています。

中は札入れのマチがしっかりとあり、カードの収納も充実しております。

良い点

デザインがオシャレです。エルメスらしいデザインですので、デザイン性で選ぶならかなり有力候補です。内側の収納は一般的な内容で、札入れが二カ所ありカードポケットも充実していますのでお札がたくさん入ります。

悪い点

開閉部分がケリーと同じように左右から金具を重ねて閉じるタイプの為、急いでいるときや会計時に工程が多く、やや面倒に感じるかもしれません。

②ドゴンデュオ

シンプルなデザインの中に、エルメスのセリエの金具がエルメスらしさを放っているのがこちらの「ドゴンデュオ」です。

小銭入れは取り外し可能なので、分けて持ち歩きたい方にも向いています◎。

素材はトゴであることが多く、レザーらしいナチュラルな風合いが特徴です。

■仕様

・サイズ: 【縦】約20×【横】約12cm

・取り外し可能小銭入れ×1

・カードポケット×5

・札入れ×1

・マルチポケット×2

良い点

セリエの金具が付いているので、エルメスが好きな人にはすごく刺さるデザインです。

小銭入れをを分けて持つことが出来るところや、お札が沢山入るスペースがございますので現金を多く持ち運ぶ方にもお勧めできます。

悪い点

普通の長財布と比べて、やや縦巾が長い為、手帳のような持ちごたえがあり大きいです。

急いでいるときには開け閉めがしずらいかもしれません。

カードポケットが少ないので、ポイントカードが多い方には物足りない可能性がございます。

また、小銭入れが独立タイプなので中に入れたままだとファスナーの開閉がしずらい点もあります。

現金決済派で、カードの持ち歩きが少ない方向け?!

③ドゴンロング

■仕様

・サイズ: 【縦】約12×【横】約20cm×【幅】約2cm

・札入れ×1

・カードポケット×8

・フラップポケット×1

・背面ファスナーポケット×1

ドゴンロングは背面にコインケースが付いており、小銭が取り出しやすいデザインになっております。

良い点

背面にコインケースが付いているので、小銭でのお買い物には面倒なベルトの開閉が必要ありません。カードポケットは8枚収納可能です。

悪い点

お札入れのマチが無いので、お札をたくさん持ち持ち歩く方には物足りないかもしれません。

お札、小銭の両方を出す時には若干面倒な印象があります。

 

④ベアンスフレ

■仕様

ベルト開閉タイプ

・サイズ: 【縦】約9cm×【横】約18cm

・カード入れ×5

・小銭入れ×1

・札入れ×1

・オープンポケット×3

エルメスのお財布として長い間愛用されているベアンスフレですが、特徴はデザインのシンプルさと、エルメスのアイコンである「H」の金具です。名前の由来はフランスのベアン地方に由来するそうです。

無駄のないデザインで、美しい形をしており、縦がコンパクトです。エルメスの職人さんならではの美しい技術を感じることが出来るお財布です。上品でスリムなお財布が欲しい方におススメです。

ベアンスフレはお札入れにマチがありますが、これはお札がちょうど100枚入るようになっています。

良い点

スリムでコンパクトですが、お札入れには100枚もお札が入るという事で、収納力がございます。

悪い点

小銭を出す際には、逆側のポケットに入れてあるお札やレシートなどがこぼれないように気を付ける必要があります。

⑤ベアン2PLIS

■仕様

・札入れ×2

・カード入れ×10

・オープンポケット×3

・ファスナー式小銭れ×1

良い点

3つ折りタイプで開いた瞬間に目的のカードがどこにあるか一目で分かります。

悪い点

コチラもお札を収納するポケットにマチがございません。

お札よりもクレジットの利用が多い方向けです。

 

⑥ベアンクラシック

■仕様

札入れ×1

カード入れ×5

オープンポケット×3

ファスナー式小銭いれ×1

良い点

薄型でスリムです。こちらのH金具は全体が金属になっており、デザインがこちらの方がお好きな方もいらっしゃるのではないでしょうか。ヴィンテージ感があり、味がございます。

悪い点

札入れにマチが無いので、お札を沢山持ち歩く方には不向きです。

また、カードも5枚までしか入らない為、ポイントカードを沢山持ち歩きたい方にも不向きです。

 

ベアンスフレとベアンクラシックの違い

 

 

⑦アザップシルクインロング

■仕様

ファスナー開閉式

・サイズ:【縦】約11.5cm×【横】約20cm

・札入れ×2

・小銭入れ×1

・カード入れ×12

・オープンポケット×2

ベアンと並び、エルメスを代表するお財布として安定した人気のあるのが「アザップシルクインロング」です。

開閉がしやすいラウンドジップと、エルメスのスカーフ・カレと同じシルク生地が使われた内側の美しい模様が特徴です。

開閉のスムーズさが特徴のラウンドジップで大きく開けるので、中身が一目で分かります。

良い点

コの字型のファスナーで、開け閉めが簡単です。中が様々な模様のシルク製で、どれをとっても違う模様の生地となっており大変美しくバリエーションが豊富です。

おそらく他のラウンドファスナーと比べて厚みが薄く感じる方が多いのではないでしょうか。

流行りすたりの無いデザインなので、長くご愛用されたい方にオススメです。

⇩ごく一部ですが、様々な柄のパターンがありますのでお気に入りが見つかるかもしれません。

悪い点

長く使ったものはファスナーのプルタブが取れている場合が多いです。金具にレザーが付いているタイプなので、長持ちさせたい場合には金具を持って開け閉めするのが◎。

 

シルクの生地の為、経年の色褪せやコイン汚れはやや目立つことが多い。

 最後に

いかがでしたでしょうか。

エルメスのお財布選びの参考にして頂ければ幸いです。

また、かんてい局ではエルメスのお財布の販売だけでなく、買取も行っております!

ファスナータブが取れていたりする商品でも買取可能ですので、お気軽に査定のお問い合わせください♪

⇩こちらからお電話がつながります⇩

ページトップへ戻る

MENU