質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

北名古屋店のお知らせ

【沖縄免税店は安い】どれくらい安いのか割引率をご紹介【北名古屋】

皆様は【免税店】と聞いてどんなイメージをされますか?

『海外の街中や空港の国際線の搭乗口内にあるブランド品などが安く買えるお店』

そんなイメージではないでしょうか。

 

海外へ行く機会がない方には無縁なお店だと思ってしまいますよね。

しかし、実は国内でブランド品を免税で購入可能なお店が【沖縄県】にあるのです。

「免税されるとどれくらい安いの?」

「そもそも沖縄は国内だけど日本人でも免税できるの?」

そんな疑問も本記事で解消いたします!

 

筆者が実際に来店してみましたので、実体験もご紹介いたします!

出典:https://098free.com/

●沖縄免税店でブランド購入を検討されている方

●沖縄免税店でブランドを買うとどのくらい安いのか気になる方

●沖縄免税店に入っているブランドを知りたい方

●沖縄免税店がなぜ安いのか気になる方

は是非最後までご覧くださいませ♪

☟お問い合わせやご質問はこちら☟

沖縄免税店はどれくらい安い?

国内の小売価格よりも10%~20%割引されることが多いです。

また、1月と7月に行われるセールでは50%割引になることもあるようです。

また、本島の正規店には在庫が無かったけれど、沖縄免税店にはあったという声もあるようなので、割引以外でも見てみる価値はありそうです!

入っているブランドと割引率

LOEWE(ロエベ)

約10~20%の免税が可能です。

ハンモックなど人気の商品がお得に変えるのは嬉しいですね!


↓実際に行かれた方のお声

BALENCIAGA(バレンシアガ)

約15%の免税が可能です。

バッグや財布は勿論、スニーカー好きにも嬉しい情報✨


↓実際に購入した方のお声

Saint Laurent (サンローラン)

約20%の免税が可能です。

シンプルで長く使えるサンローランのバッグは免税店でゲットするのが賢い👍

Tiffany & Co.(ティファニー)

約11%の免税が可能です。

Tスマイルやハードウェアなど人気の商品がお得に購入できます。

Cartier(カルティエ)

約10%の免税が可能です。

結婚指輪を免税店でお得に購入される方もいるそうです。

ジュエリーは値段が高いので免税が可能なのは嬉しいですね。


↓実際に購入した方のお声

Van Cleef & Arpels(ヴァンクリーフ&アーペル)

約10%の免税が可能です。

人気で入手困難と言われるアルハンブラは沖縄免税店に在庫が豊富との情報がありました。


↓実際に購入した方のお声

Dior

約10%の免税が可能です。

値上げが止まらないDiorを免税店でお得に購入出来ちゃいます!


↓実際に購入した方のお声

Diorは割引率が2022年9月に20%→10%に下がってしまったそうです。

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

残念ながらヴィトンは免税対象外です。

他にもCHANEL(化粧品は免税対象)とGUCCIのブティックも免税対象外です。

また、セリーヌは2023年1月16日に改装の為一時閉店し、春頃に再度オープンするそうですが、免税対象外になるそうです。

沖縄免税店は日本人も免税できるのか?

結論から申し上げますと【可能】です。

免税は主に海外から日本へ訪問した外国人が対象となりますが、沖縄県は特別です。

沖縄県には2002年の沖縄振興特別措置法の改正によって創設された「特定免税店制度」があり、こちらはバッグや香水などといったブランド品の「関税」(輸入品に課される税)が、免除されるというものです。

那覇空港から県外・国外に移動する場合、日本人でも沖縄県内在住の人でも免税でのお買い物が可能なのです。

その為、那覇空港から県外へ出発する航空券・船便を取っていればOKなのです。

※那覇空港から沖縄県内の離島へ移動するチケットは免税対象外なので注意。

国内の空港外ですと東京にある「ロッテ免税店銀座」でも日本人の免税利用が可能ですが、海外へ出国する航空券が必要となっています。

その為、沖縄免税店は国内旅行であっても免税ショッピングが楽しめる日本唯一のお店なのです。

☟お問い合わせやご質問はこちら☟

沖縄免税店の紹介

沖縄県那覇市おもろまちにある【T ギャラリア 沖縄 BY DFS】がそのお店です。

T ギャラリア 沖縄 BY DFS

出典:https://www.dfs.com/jp/okinawa

沖縄ゆいレール「おもろまち」駅直結の3階建ての建物です。

車では那覇空港から約30分ほどの距離なので、空港へ向かう前にお買い物を楽しむことができます。

10,000平米の高級感ある広い空間には130を超えるブランドの店舗が入っており、1階にはお土産売り場、2階にはブランド品・化粧品のブティックがあり、3階にはレストランがあります。

出典:tギャラリア公式facebookより

出典:tギャラリア公式facebookより

住所:沖縄県那覇市おもろまち4-1

営業時間:月~日 10:00~20:00

☟当店のオンラインショップはこちらから☟

購入から受け取りまでの流れ

①ショッピングカードの作成

商品を最初に購入する店舗、もしくは2階のレセプションカウンターで、「免税ショッピングカード」を作成します。

その際に沖縄からの出発日と搭乗便名、搭乗者名、税関への申告手続き代行のための個人情報(住所・電話番号)を聞かれます。

②商品の購入

商品をレジで精算した際に発行されるレシートをショッピングカードに貼ってくれます。

商品の購入は出発2時間前(国際線旅客は3時間前)が期限となりますので注意しましょう。

③商品の受け取り

那覇空港 または 那覇港で、手荷物検査場を通過した後にある「DFS 受取りカウンター」で商品を受け取ります。

その際に【ショッピングカード】と【搭乗券】が必要になりますので、ショッピングカードは無くさないように注意しましょう。

☟お問い合わせやご質問はこちら☟

実際に購入した際の価格

2022年8月某日、実際に筆者はTギャラリアへ行ってきました。

混みあっているお店もいくつかあり、セリーヌは店外に並んで待っている列がありました。

今回はシャネルとイヴサンローランの香水を購入してみました♪

ガブリエル シャネル エッセンス 50mL

出典:シャネル公式サイトより

定価15,400円のこちらは…

13,100円!!

約15%割引となっています。

 

↓実際のレシート↓

モン パリ オーデパルファム 50mL

出典:イヴサンローラン公式サイトより

定価14,080円(2022年8月時点)のこちらは…

11,500円!!

約18%割引となっています。

 

↓実際のレシート↓

お得にお買い物が出来ました~😍!!

化粧品などの消耗品ならTギャラリアでストックを買っておくのがおすすめです♪

☟お問い合わせやご質問はこちら☟

そもそも免税とは?

ここまで沖縄免税店がどれだけお得か紹介しましたが、そもそも免税が何かわからない方もいらっしゃいますよね。

免税とは商品にかかっている税金を免除することをいいます。

「免税店」で免除されるのは商品を購入するときに支払っている、消費税になります。
消費税とは、国内で消費されるものに課される税金のことです。

そのため、日本に観光に来ている外国人(※訪日外国人)が、日本で消費せずに郷土に戻って消費するものは消費税を課される対象になりません。

主に日本国外から日本に来た外国人(非居住者)が免税の対象となるということです。

しかし、上記でも説明しました通り、沖縄県には2002年の沖縄振興特別措置法の改正によって創設された「特定免税店制度」があるため、日本人でも免税可能なのです。

☟当店のオンラインショップはこちらから☟

最後に

いかがでしたでしょうか?

海外旅行はハードルが高いという方も、沖縄県なら国内なので旅行にも行きやすい!

旅行ついでにお得にお買い物をしちゃいましょう♪

筆者も次はジュエリーやバッグなど購入できたらと考えております(^^)

その際はまたレポートいたしますね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ページトップへ戻る

MENU