質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

【2022年保存版】パテックフィリップのアーカイブ取得方法について徹底解説!【春日井】

こんにちは!!

かんてい局春日井店です(*’▽’)

今回は、腕時計世界3大ブランドの「パテックフィリップ」を購入した後に取得できる「アーカイブ」についてお話していきます。

パテックフィリップは1839年にスイスのジュネーブにて創業した、技術力、確たる歴史、完成度の高いデザイン、多くの時計コレクターを魅了する一流ブランドです。

今回はそのパテックフィリップの製品を購入した後の「アーカイブの取得方法」について、実体験を元に解説させて頂きます。

こちらの記事では、

・アーカイブって何?

・アーカイブ取得における条件や注意点

・パテックフィリップのアーカイブの取得方法

・パテックフィリップの在庫

・最後に

以上の構成にて解説していきます!

パテックフィリップの時計を所有している方、これから所有しようと検討している方、興味がある方は是非この記事を参考にして下さい。

☟腕時計の在庫を知りたい方はこちらをクリック☟

アーカイブって何?

まずは「アーカイブ」について簡単に解説していきます。

アーカイブとは元々「保存記録、データ」等の意味を持っており、コンピューター用語として用いられる事が多いです。

腕時計で言う「アーカイブ」も意味としては同様で、「時計が製造された年」「ケースや機械番号」等が分かるようになっています。

つまり時計の工房からの出荷経緯が事細かに書かれた書類という事になります。

また、これは購入した時にもらえるものではなく、購入して何年後が経過してから取得可能になるというのが一般的なアーカイブ発行の定義です。

それぞれに個体番号が設けられている歴史の深い特定の高級時計には、そういったサービスが受けられるというのが魅力的ですよね。

☟☟☟腕時計の買取査定はこちら!!☟☟☟

時計査定フォーム

保証書(ギャランティ)との違い

よく間違われやすいのが、「保証書(ギャラ)」「アーカイブ」についてです。

これらは全くの別物で、保証書の意味は「新品で購入した時に付属する、万が一の故障等を保証する書類」で、対してアーカイブは「その製品の製造年数、素材、シリアルや機械番号等を証明する書類」です。

つまりより時計について詳しい情報が記載されたものはアーカイブという事です。

保証書にも型番やシリアル、購入日付であれば記載される事が多いですが、あくまでも「購入した日付」であってそれがいつ製造されたものかは保証書では分かりません。

また、保証書は紛失してしまうと再発行ができなかったり、ブランドによっては保証書請求ができる期限を過ぎてしまうと発行できる権利が失われる、等があります。

一方アーカイブは年数が経過していても、いつでも取得する事ができるというのが特徴です。

ただし、全てのものが取得できるわけでは無く、メーカーによって「〇〇年以前製造のもの」等の条件がある事がほとんどです。

 

アーカイブの記載情報(パテックフィリップ)

パテックフィリップウォッチのアーカイブで、実際に何が記載してあるのか見ていきましょう。

① Wristwatch は「腕時計」の事。懐中時計を出した場合は「pocket watch」になる

② ムーブメントに記載している「個体(シリアル)番号」

③ ムーブメントの「キャリバー番号」

④ ケースの「個体(シリアル)番号」

⑤ 時計のリファレンス(型番)と使用している素材

⑥ ダイヤル(文字盤)の種類

➆ 製造された年

⑧ 販売した年月日の表示

⑨ ブレスレット(ストラップ)の種類

⑩ 備考(特に無しの場合はNoneと記載)

⑪ アーカイブ抄本を発行した年月日

パテックフィリップのアーカイブには、これだけの情報が記載されています。

ただ、これは「真贋を証明する書類ではない」とアーカイブ発行可能なメーカーで多く明記されていますので、これがあるからと言って100%正規品として証明されるものではないですが、一生もののヴィンテージウォッチとして愛用していくのであれば、手間がかかっても是非取得したいものですね。

 

アーカイブ取得における条件や注意点

続いて、アーカイブを取得するにあたって、まずその規定や注意点についてお話します。

アーカイブ取得における規定

・店頭での申請はできず、メーカー公式ページからオンライン申請のみ

・申請にかかる料金は500スイスフラン(2022年12月レートで約76,000円程)

・申請後、届くのに約10週間(2か月)ほどの期間がかかる

注意点

・出荷時の情報が記載されるため、購入後に所有者が文字盤やブレスなどを変更した場合、情報に相違が起きる。

・製造された年が1990年以降の製品に関しては取得できない。1990年以前の製品に限る。

・一度アーカイブを発行すると、同個体は5年間再発行ができない。


規定に関しては2021年より上記の内容が適用されたようで、申請料金は元々150スイスフランだったため値上がりしたという事と、オンラインでしか受付けることができなくなったという点です。

また、現在は500スイスフランでアーカイブ取得可能ですが、為替によって変動しますので、日本円換算だと円安によって今後今以上に高額になってしまう可能性があります。

☟腕時計の在庫を知りたい方はこちらをクリック☟

パテックフィリップのアーカイブ取得方法

では、いよいよ本題に入りパテックフィリップのアーカイブ取得方法についてお話していきます。

手間や時間、料金はかかってしまいますが、ヴィンテージウォッチの価値はアーカイブの有無によって大きく変わる場合がほとんどです。

是非、興味のある方は一度お試しください。

 

正規取扱店にて申請に必要な情報を取得

まず個人でオンラインで申請するには、物(時計)の必要な情報を記載しなければなりません。

必要な情報とは、「時計のケースやムーブメント番号」「それを証明する写真」等です。

その番号が間違えてもいけませんし、写真が不鮮明でもやり直しになってしまう場合があります。

ムーブメント、ケース番号は中を開けなければ分からない物が多いため、個人で専用工具でも持っていない限り開けるのは難しいでしょう。

そのため、パテックの正規取扱店に一度お預けして、専門のサービスセンターにて裏蓋を開けてもらい、申請に必要な情報(写真や個体番号)のデータを頂きましょう。

簡単な流れとしては以下になります。


①パテックフィリップ正規取扱店に、アーカイブを取得する時計を持ち込む

②時計が正規取扱店からサービスセンターに送られる

③サービスセンターからアーカイブ申請に必要な情報(画像、個体番号)のデータが正規取扱店に送られる

④申請者は正規取扱店から連絡を受け、電子メール等で記録されたデータを受け取る

⑤受け取ったデータを元に、オンラインで申請する


また、サービスセンターにて裏蓋を開けてもらう工賃が「3,300円(税込み)」程かかりました。

期間としては1週間程あれば行えますので、安全かつ確実に行うためにはオススメです。

では、ここまで終わったら、次は実際にオンラインで申請する画面について解説します。

☟☟☟腕時計の買取査定はこちら!!☟☟☟

時計査定フォーム

パテック公式ページにてオンライン申請

①公式ページからアーカイブ申請

引用:https://www.patek.com/ja/%E3%83%AA%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9/extract-from-the-archives

まずは、上記のURLからアーカイブ申請ページへ。

下の方にEXTRACT FROM OUR ARCHIVES」という項目がありますので、「英語」にチェックをして「オーダー」をクリック。

②個人情報入力フォーム

オーダーを押すと個人情報入力フォームに飛びます。

これは「全て英語」で入力する必要がありますので、日本語では申請する事ができません。

会社名は入力しなくても通りますので、赤い米印()の所が必須項目です。

こちらを入力した後は、「次のステップ」へ。

 

③時計の個体番号入力フォーム

続いてムーブメント番号、ケース番号を入力する画面に変わります。

モデル番号、ケースは未入力でも問題ありません。

サービスセンターに依頼した場合は、メールにてこの情報が届きますので、その情報を元に入力していきましょう。

入力が終わりましたら、「次のステップ」へ。

 

④商品の画像登録フォーム

続いてのページは、で入力したケース番号、ムーブメント番号が分かる画像を添付しなければなりません。

自分で撮影する場合は、【必要なディティール】をクリックするとPDFファイルが開き、このように時計を撮影してください。といった解説ページが見られます。

サービスセンターにて撮影を行った場合は、受け取ったデータをそのまま添付すれば問題ありません。

画像枚数は最低でも5枚必要で、なければ次のステップへ進めませんので、自分で撮影する場合は注意しましょう。

手順が終わりましたら、「次のステップ」へ。

 

⑤支払い情報フォーム

ラストのページで、「支払い情報」を入力します。

決済方法はクレジットカードのみで、前述したように500スイスフランの請求がかかります。

もし、何らかの理由でアーカイブが発行されなかった場合は、支払キャンセルとなりますのでご安心下さい。

入力が全て終わりましたら、「オーダー」にて申請完了。

後は、アーカイブが届くのを待つのみ。楽しみですね!

 

パテックフィリップの在庫

次に、かんてい局のパテックフィリップの在庫を紹介していきます。

行き違いにより売り切れてしまう可能性がありますので、興味のある方はお早めに!

5227J-001 カラトラバ

機構:自動巻き

ケースサイズ:39mm

素材:K18YG(イエローゴールド)

販売価格:4,780,000円

販売店舗:かんてい局春日井店

 

5109R-001 ゴンドーロ

機構:手巻き

ケースサイズ:30mm(横)×43mm(縦)

素材:K18PG(ピンクゴールド)

販売価格:1,528,000円

販売店舗:かんてい局茜部店

👇かんてい局の時計の在庫を知りたい方はコチラ👇

最後に

さて、今回は世界3大時計として自他共に認める一流のスイスブランド、「パテックフィリップ」のアーカイブ取得方法について解説させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

他にもオーデマピゲやヴァシュロンコンスタンタン、オメガなどもアーカイブを取得できるという事ですので、もし機会があればそちらも一度は行なってみたいですね。

また、当店では様々な高級時計ブランドを取り扱っておりますので、購入を考えている物などございましたら、是非一度スタッフまでご相談くださいませ。

ページトップへ戻る

MENU