質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

北名古屋店のお知らせ

【2022年新作】チューダーのブラックベイプロ/79470が魅力的すぎる!【北名古屋】

人気モデルを排出し続けるチューダー!

2022年に新たなモデルが発表されました。

それは「ブラックベイ・プロ」です。

発売されて時間が経過していない商品ということもあり、情報の流通量が少ない商品です。

このモデルの発表を受けて興味が出ている方は多いと思います。

見た目はかっこいいけど、

ブラックベイプロにはどんな魅力があるのか?今後も人気が続くのか?

気になる方は多いと思います。

今回は、ブラックベイプロにはどのような魅力があるのか?正規店で買うことはできるのか?など詳しくお話していきます。

この記事は

・ブラックベイプロの購入を検討している方

・ブラックベイプロが欲しい方

・ブラックベイプロについて知りたい方

にお勧めの記事です。

参考にして頂けると幸いです。

☟チューダーに関するお問い合わせはこちらからどうぞ☟

2022年新作「ブラックベイ・プロ」

 

ブラックベイというラインでありながら、今までにないデザインや機能を搭載しているのが「ブラックベイプロ」です。

一目でわかる見た目の代表的な部分としては24時間かけてダイヤルを一周するスノーフレーク針です。

これが最もインパクトが強いと思います。

黄色のスノーフレーク針と、機能性からロレックスの代表的なモデル「エクスプローラー2/Ref:1655」を連想される方も多いと思います。

ブラックベイプロは、ブラックベイの本質的な部分のダイバーズウォッチなので、防水性能を保ったままGMT機能が搭載された、新たなブラックベイとなります。

それでは、ブラックベイプロの魅力について「5つのポイント」に分けて説明していきます。

☟チューダーに関するお問い合わせはこちらからどうぞ☟

ブラックベイプロの魅力

ブラックベイプロは現在人気があり、チューダーの正規販売店や中古市場でも入手困難な状況が続いています。

そこまで人気が高い理由を説明していきます。

①39mmのケースサイズ

時計選びのポイントとして「ケースサイズ」は重要です。

現在のケースサイズの主流は比較的小型のケースサイズが好まれる傾向にあります。

小型のケースは、

・使ってみると軽くて使いやすい

・小型のケースの時計が増えたことによって選べる数が増えたりする

・袖口がシンプルにまとまって良く見える

そのようなこともあり、最近では40mm以下の時計の人気が上がっています。

同じようなモデルで比較しても、

「39mmケースのブラックベイフィフティエイト」はプレミア価格が付いていますが、「41mmケースのブラックベイ」は人気が劣りプレミア価格が付いていないことも小型のケースが好まれている裏付けが取れるのではないでしょうか。

☟チューダーに関するお問い合わせはこちらからどうぞ☟

②GMT機能付き

GMT機能は見た目にも機能的にも時計の魅力を向上させます。

シンプルな三針の時計も良いですが、針の数が増えデザイン性も向上します。

また、通常使用ではGMT機能を使用することは少ないですが、海外へ行ったときや昼夜が分からない場所での使用には効果的です。

↓↓↓チューダーの在庫はこちらからどうぞ↓↓↓

③絶妙な色合いのインデックス(蓄光塗料)

ブラックベイプロのインデックスの色(蓄光塗料)はアイボリーです。

アイボリー系の色を使用することによって、見た目の印象がヴィンテージ感を帯びて見えるようになるのです。

ドーム型のサファイアクリスタルや、リベットブレスと組み合わせていることも考えると「ブラックベイプロ」は新しい技術と過去の遺産を組み合わせた、新しいブラックベイと言えます。

☟チューダーに関するお問い合わせはこちらからどうぞ☟

④多様なストラップバリエーション

チューダーのブラックベイプロには多様なストラップバリエーションがあります。

その時の気分や季節によってストラップを変え、時計を楽しむことが出来るのでおすすめです。

ブラックベイプロは、「ステンレスベルト」「ファブリックベルト」「レザーとラバー」を組み合わせたハイブリットストラップが用意されています。

オーソドックスなステンレスベルトは、1950年から1960年に発売されていたリベットブレスから着想を得ています。

引用:https://www.tudorwatch.com/ja/watches/black-bay-pro/m79470-0002

ファブリックベルトはセンターラインに文字盤と同色のイエローが入っています。

引用:https://www.tudorwatch.com/ja/watches/black-bay-pro/m79470-0002

ハイブリットストラップは使い手の利便性を重視したベルトです。

このようにストラップ一つにもこだわりがあるのが人気の一つでもあります。

☟チューダーに関するお問い合わせはこちらからどうぞ☟

⑤手の届きやすい定価

チューダーの時計は、他の高級腕時計メーカーに比べ、比較的買いやすい定価の設定になっています。

このブラックベイプロは2022年9月現在、新品で50万円以下で購入することができます。

中古では、若干のプレミア評価により、70万円台で販売されていますが、この価格でも販売されていることを考えると、新品価格の50万円以下はかなりの割安感があると言えます。

 

ここまででは、ブラックベイプロの魅力についてお話しをしました。

この、魅力溢れるブラックベイプロは正規店で購入できるのか?についても少しお話しさせて頂きます。

↓↓↓チューダーの在庫はこちらからどうぞ↓↓↓

ブラックベイプロは正規店で買える?

結論から申し上げると、残念ながら正規店にフラッと立ち寄って購入することは非常に難しいです。

新品の定価が50万円以下なのに、プレミア価格が定価の50%程度上乗せされて付いていることを考えるとかなりの人気であることが分かります。

転売しても利益が取れてしまう可能性があるので、転売しようとしている方も探していることが多いのです。

時計として本当に使いたい方、転売したい方など、様々な需要に供給が追い付いていないので、長い時間をかけて正規店に通う必要があります。

 

それでは、ブラックベイプロを少しでも安く手に入れるためにはどうすれば良いのか。

その方法についても一部ご紹介します。

☟チューダーの買取価格が分かる『かんたん査定申込フォーム』はこちら☟時計査定フォーム

正規店以外のおすすめ購入方法

正規店以外で入手するとしたら、インターネット上の在庫を探すか、実店舗で探すしかありません。

ネット上では楽天や、ヤフオク、ヤフーショッピングなどで探し、販売価格を比較される方が多いと思います。

ただ、一概に販売価格だけでなく、状態(コンディション)や付属品の有無などの差も価格に関係があるので、そのあたりも要確認です。

ポイントやクーポンの配布など、セールなどの値引きがありそうなタイミングを狙うのも効果的です。

かんてい局のオンラインサイトも状態良好な商品が安く購入できるかもしれません。

↓↓↓チューダーの在庫はこちらからどうぞ↓↓↓

最後に

今回はブラックベイプロの魅力をお伝えさせて頂きました。

ブラックベイプロを検討されている方は是非ご参考にしてください。

かんてい局のオンラインショップは多くの在庫が格安で揃っていますので、ブランド時計の購入を検討されている方は頻繁にチェックしてみて下さい。

定期的にセールも行っておりますので楽しみにしていて下さい。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

☟チューダーの買取価格が分かる『かんたん査定申込フォーム』はこちら☟時計査定フォーム

☟チューダーに関するお問い合わせはこちらからどうぞ☟

↓↓↓チューダーの在庫はこちらからどうぞ↓↓↓

ページトップへ戻る

MENU