質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

大垣店のお知らせ

こんなものも買取できちゃうんです♪♪ PART2 ~電動工具編~【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【大垣】

皆さんこんにちは!買取専門かんてい局大垣店です。

 

今回より不定期で、先日ご紹介させて頂いた”工具”を更に掘り下げてご紹介させて頂こうと思います!!

2回目の今回はズバリ『電動工具』です!

 

身の回りに使っていない電動工具はありませんか?

そんな電動工具の買取についてご案内させて下さい( ᐢ˙꒳​˙ᐢ )!!

どんな電動工具を買取しているの??

一口に電動工具といっても非常に多くの商品ジャンルがございます。

家庭用(DIY用)の比較的安価なタイプから、パワーの大きなプロ用工具、コンセントタイプの工具など様々。

当店では基本的に「動作が確認できる電動工具」であれば買取査定させて頂きます!!

では電動工具にはどんなものがあるか、詳しくみていきましょう!

【電動工具】

穴あけ・ねじしめ系工具

インパクトドライバー
ドリルドライバー(充電タイプ・電気タイプ)
振動ドリルなど

切断系工具

電動丸ノコ
卓上スライドソー
ジグソーなど

木工作系工具

ルーター
トリマー
電動サンダー
ディスクグラインダー
電気カンナなど

清掃系工具

集塵機
ブロワ
高圧洗浄機など

 

 

電動工具とは、電動ドライバー(インパクトドライバー)や電動のこぎりなど電気を動力とした工具です。

手動工具と同じような用途で使うときに電動工具を用いると圧倒的に早く、すごーく楽です♪
ネジを回すのに手が痛くなったり、ネジの頭が潰れてしまう心配も減らせますよ!

 

特に昨今ではDIYをされている方が増えていますし、電動工具の需要も増加しているみたいですね。

 

また、当店では上記でご紹介させて頂いたような「工具本体」の他にも

ドリルチャックやトリマーピットなどの工具関連の小物類や付属品、グラインダー用ディスクなども買取させて頂いております。

一部中古品ではお買取できないものもありますが、まずは一度ご相談ください!!

 

 

メール査定はこちら↓をクリック

☟☟☟お電話でのお問い合わせはコチラ☟☟☟

 

 

どんな電動工具が高く買い取ってもらえるの??

一言に電動工具といっても、様々なタイプのものがあります。

 

メーカー、電源タイプ、素材、パワーなど、、、、

同じインパクトドライバーでも買取価格には違いがあります。

ではどんな電動工具が高く買い取ってもらいやすいのか詳しくみていきましょう!!

 

駆動タイプ別

 

電動工具はコンセントから直接電源をとるタイプと充電器(バッテリー)を装着して使用するタイプの二つがあります。

使用される方の用途により、現在では様々な種類の電動工具が流通しています。

 

バッテリータイプは使う場所を選ばないというメリットがある一方、バッテリー切れやバッテリーが消耗するデメリットがあります。

逆に電源タイプは使える場所は限られていますが、安定したパワーで使用することができ、コンセントさえあればいつでも使うことができます。

 

電動工具のバッテリーにはモデルによって異なりますが、バッテリーの取り外しが可能なタイプと本体に内臓されているタイプがあります。

内臓タイプのものはアダプターを繋げて充電しますが、本体やバッテリーが故障してしまうと修理費がかかってしまい、買い換えたほうが安く済むような額になる場合があるので、もし新たにご購入を考えてみえる場合は主流となっているバッテリーが取り外し可能なタイプをお勧めします。

 

また、バッテリータイプは、同じメーカーのものであれば様々なジャンルの工具に使える用になっている物が多いので、汎用性も高いといえると思います。

便利ですね。

以上の理由などから、どちらかというとバッテリータイプの工具の方が高い傾向にあります!

 

 

バッテリーのタイプ別

 

電動工具のバッテリーのスペックで必ず確認すべきなのが「電圧」と「容量」です。電圧と容量は、それぞれバッテリーのどのような要素を表しているのでしょうか。

 

電動工具のバッテリーの「電圧」

電圧は、電動工具のパワーを左右するものです。電圧が大きければ大きいほど、より強大なパワーをもって機械が動作します。回転数の多い作業や、大きな打撃力を必要とする作業を行うため、より電圧が高いバッテリーが望ましいでしょう。

 

電動工具のバッテリーの「容量」

容量とは、バッテリーの内部に充電できる電池の大きさのことを指します。一度満充電の状態まで充電したバッテリーが空になるまでに行える作業量は、バッテリーの容量が大きければ大きいほど多いです。 したがって、高用量のバッテリーを使用すれば充電の頻度が少なくて済み、充電切れの煩わしさが軽減されます。

加えて、バッテリー電池の寿命は充電回数に正の相関があるため、充電回数が少なくて済む高用量バッテリーは必然的に電池寿命も長くなるといえるでしょう。

 

電動工具のバッテリーには、リチウムイオンバッテリー、ニッケル水素バッテリー、ニッカドバッテリーなどいくつかの種類があり、その容量などのスペックもさまざまです。

 

バッテリーの種類

ニッカドバッテリー

長期間放置による劣化、高温状態での充電による劣化などの難点がある反面、小型でありながら高出力のバッテリーです。使用上の注意点として、極めて有害な公害原因物質カドミウムを含有するため、廃棄時には細心の注意を払って適切な処理を行わなければならない点があげられます。ちなみに、充電回数は1000回程度です。

 

ニッケル水素バッテリー

ニッカドバッテリーと比べると、同サイズのバッテリーで約1.5倍程度の容量が得られます。ただし、充電回数ではニッカドバッテリーの半分程度の500~600回です。廃棄物の有害性はニッカドバッテリーほどではありません。

 

リチウムイオンバッテリー

メモリー効果がほとんど見られず、使用状況によるバッテリー寿命の変化がきわめて一定なバッテリーです。ニッカドバッテリー、ニッケル水素バッテリーに比べて、廃棄時の有害物質の発生が更に軽減されています。

 

※メモリー効果について

メモリー効果とは、バッテリー残量がまだ残っている状態で継ぎ足し充電を行うと、まるで継ぎ足し充電を開始した時点の容量が全容量であるかのように振る舞う現象のことです。 この症状が起こると、満充電を行っても実際のバッテリー容量は数割しか充電されていない状態となり、バッテリーの「もち」が悪くなったように感じられます。悪化すると、作業を行うために必要な電池量をバッテリーが保持できなくなり、作業効率の悪化にもつながる現象です。

ニッカドバッテリー、ニッケル水素バッテリーではこのメモリー効果を起こしやすいため、なるべく一度の使用でバッテリーを放電させてから充電を行うことがバッテリーを長持ちさせるコツとなります。一方、リチウムイオンバッテリーはメモリー効果をほとんど起こさないタイプのバッテリーです。 したがって、充電状況・充電回数などに関する使用上の制約はほとんどなく、どのような使用状況で使用しようともバッテリーの寿命は概ね均一となります。また、長期間使用しない時なども満充電の状態にしておくとよりバッテリーを長持ちさせることが可能です。

 

現在、新品で購入する場合はほとんどのメーカーでリチウムイオンバッテリーが採用されています。

ニッカド→ニッケル→リチウムイオンの順で新しく、ニッカドタイプだとお値段はほとんどつかないケースが多いでしょう。

 

ニッケル、ニッカドは差込式がほとんどで、色も赤やグレーのものが多いです。

逆にリチウム電池はスライド式が多く、黒色のものが多いと思います。

 

上記にある理由などから、リチウムイオンバッテリーの方が高く買取ができる、ということがお分かりいただけると思います。

 

プロ用工具の買取の方が高い!?

工具には同じメーカー、同じジャンルの工具でもプロ用工具とDIY用工具とが存在するタイプがあります。

 

モデルやメーカーによって見分け方はそれぞれですが、色や型番などから判断することができます。

もちろん「プロ用工具」の方が買取価格も高くなる傾向にあります。

 

今回はその一部をご紹介させて頂きます!!

 

マキタ【makita】

マキターブルーと呼ばれる青緑のカラーリングの場合はプロ用工具。

※白やゴールドなどのカラーバージョンもあります。

型番の頭にM、もしくはカラーが緑だったら、アマ、またはセミプロ用の可能性が高いです。

※左がプロ用、右がDIY用

日立【HITACHI】

日立の場合はマキタとは逆で緑色のカラーリングの場合はプロ用工具。

型番の頭にF、色がブルーだったらアマ、またはセミプロ用の可能性が高いです。

 

 

※左がプロ用、右がDIY用

 

他のメーカーにも見分け方があります!

詳しく知りたい方は是非店頭の買取スタッフにお尋ねください(*´ー`*)

 

 

買ったけど使いにくかった工具、新しく買い替えたから古いのがいらなくなった、昔買ったけど最近使っていないなど、どんどんお持ちください!!

 

早くお売り頂いた方がお値段もつきやすいですよ!!

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

いかがでしたか?

今回は電動工具についてご紹介させて頂きました。

 

電動工具にも様々な種類がありますね!

今回のブログでは主に買取できる可能性の高い電動工具や、値段のつきやすい電動久具の特徴などを中心にご紹介させて頂きました。

特に電動工具は持ち込みも多く、商材も多岐に渡るため、少しでも参考にして頂けたら幸いです(*´ー`*)

 

当店では電動工具以外にも発電機、チェーンソーや噴霧器などのエンジン工具、釘打ち機やタッカー、コンプレッサーなどのエア工具、溶接機、糊付け機、電源リール、照明機器などのお買取もしております。

また、電材や部材、住宅設備機器などのお買取もしております。

 

上記でご紹介させて頂いたものはほんの一部です。

ご相談・査定はいつでも無料です!

 

次回は工具の各メーカーについてご紹介させていただきます!!

次回の更新をお楽しみに( ´罒`*)✧

チャンネル登録よろしくお願いします(≧▽≦)

 

☟☟☟お電話でのお問い合わせはコチラ☟☟☟

買取専門かんてい局大垣店 店舗案内

店舗へのアクセス等はコチラ!!ブログや買取実績等も毎日更新しております!!

オンラインショップ

毎日入荷!新着商品大量掲載中!!

かんてい局オンラインショッップでもご自宅でお気軽に購入出来ます。

オンラインショップはこちら↓をクリック

メール査定

かんてい局では「メール査定」を行っております。

メール査定ではフォーマットに入力して送るだけの簡単な操作で査定が出来るので、時間があれば一度試してみてください!

メール査定はこちら↓をクリック

LINE@友だち登録はこちら

毎月お得な買取情報やお得な情報を配信しています♪

ご登録がお済みでない方は是非この機会にご登録下さい!

LINEの追加ははコチラ!!

友だち追加

各店舗10km圏内地域

岐阜県

岐阜市 大垣市 各務原市 岐南 関市 山県市 郡上 本巣市 瑞穂市(穂積)海津市

羽島市 多治見市 可児市 美濃加茂市 養老郡 安八郡 海津市 不破郡(垂井・関ヶ原) 揖斐郡

愛知県

一宮市 北名古屋市 津島市 小牧市 春日井市 江南市 犬山市 扶桑 春日井市

あま市 長久手市 岩倉市 豊山 北区 西区 東区 稲沢市 清須 尾張 大口

======買取実績ぞくぞく追加中======

こちらの商品やその他ブランド品の買取査定金額のお問い合わせは
最寄りの下記店舗へお気軽にお問い合わせください。
全店国道沿いで駐車場完備しております。
(スマートフォンでは電話番号のクリックでそのままコールできます)

◆買取専門 大垣店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
大垣市南頬町4-58-1 / TEL 0584-74-7235

◆茜部店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
岐阜市茜部菱野1-15 / TEL 058-273-8002

◆細畑店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
岐阜市細畑1-5-11 / TEL 058-248-1020

◆北名古屋店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
北名古屋市中之郷北74 / TEL 0568-24-5078

◆春日井店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
春日井市若草通2丁目21番地1 / TEL 0568-33-8555

◆小牧店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
愛知県小牧市弥生町151 / TEL 0568-68-8998

=======================

ページトップへ戻る

MENU