質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

大垣店のお知らせ

エルメス バーキンについて!サイズ展開・刻印の意味 お教えします【愛知・岐阜の質屋 かんて局】【大垣】

皆様こんにちは!買取専門かんてい局大垣店です♪

本日は、エルメスの“バーキン”についてご紹介させて頂きます。

エルメスと言えば「バーキン」というほどの知名度のあるアイテム。
ブランドに興味が薄い方でも一度は耳にしいたことがあるのではないでしょうか。

海外セレブや芸能人・有名人が多く愛用していることもあり、バーキンは女性の憧れのバッグですね。

その誕生は1984年と36年もの間、売れ続けているロングセラーアイテムで、バーキンの人気の高さがうかがえますね。

Hermès【エルメス】の歴史

HERMES(エルメス)はティエリア・エルメスによって創立されたブランドです。

1837年の設立されたエルメスは、元々は高級馬具を製造しておりました。

馬車の普及により事業を拡大したエルメスは、ヨーロッパ中の王族貴族から愛されるクオリティの高さから一級品のブランドとして広く知れ渡りました。

そして自動車文化の発展と馬車文明の衰退を察知して、1892年にバッグが誕生しました。

元々、革製品のクオリティの高さは認知されてたので、王族貴族だけでなく一般の方にも旅行用のバッグとして人気になりました。

Hermès【エルメス】バーキン

バーキン誕生

バーキンが誕生したのは、30年以上も前の1984年になります。

当時のエルメスの社長が、偶然飛行機で隣の席に座っていたイギリスのシンガー『ジェーン・バーキン』に出会ったのがきっかけとされています。

『ジェーン』のバッグから溢れる荷物を見て、整理しなくても何でも入れられるバッグをプレゼントさせてほしいと申し出たエピソードから、発注者の名を使って『バーキン』と名付けられたそうです。

バーキンってどんなバッグ

バーキンはHERMES【エルメス】直営店に行っても購入できる訳ではなく「限られた顧客のみに案内されるバッグ」です。

色の指定や皮の素材、金具の色だったりも基本的には選ぶこともできないほど手に入れる事が困難なアイテムなのです。

HERMES【エルメス】のバーキンは基本的には皮で作られていて、金具の取り付けだったり「ビス打ち」や「刻印」までも全て職人による手作業で作られています。

また複数の職人の分担制ではなく「一人の職人がバッグ一点を最後まで手掛ける」という点もHERMES【エルメス】のこだわりですね。

バーキンのサイズ展開

バーキンのサイズ展開は、25cm、30cm、35cm、40cm、45cm、50cmと5cm刻みでございます。

バーキン25:W25cm×H21cm×D13cm

バーキン30:W30cm×H22cm×D16cm

バーキン35:W35cm×H27cm×D18cm

バーキン40:W40cm×H29cm×D21cm

バーキン45:W45cm×H31cm×D18cm

バーキン50:W50cm×H34cm×D26cm

バーキン55:W55cm×H39cm×D28cm

横幅のサイズがそのまま商品名の数字になっており、自分に合ったサイズを探す事が出来ますね。

オンラインショップはこちら↓をクリック

バーキンの製造について

またエルメスのアイテムには1年単位でAからZまで順番に刻印がされており、その横にあるアルファベットはアトリエ名や職人ナンバーと言われています。

また、HRMESのロゴの近くに素材の刻印があります。

最後に

いかがでしてか。

憧れのエルメスバーキン、一度は手にしてみたいアイテムですね。

かんてい局オンラインショップではエルメスバーキンをはじめ、人気ブランドのお品を数多く取り揃えております。

お探しの商品がきっと見つかりますよ(≧▽≦)

 

また、かんてい局では、その他「買取実績」や経験豊富なスタッフからのお得な情報を公開しておりますので、是非ホームページもご覧ください。

ページトップへ戻る

MENU