質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

クリスタルガラスが輝く!高級グラス”バカラ”の魅力【小牧】

本日は高級ガラス製品を扱うブランドとして世界的に人気を誇る

BACCARAT【バカラ】

についてご紹介させて頂きます!

👇電話問い合わせはこちら👇

👇簡単メール査定はこちら👇

貴金属査定フォーム

BACCARAT【バカラ】について

クリスタルガラスの最高峰として名高いバカラは、フランスのクリスタルの有名なラグジュアリーブランドです。

高級グラスの代名詞として、多くの方がご存知なのではないでしょうか。

 

そんなバカラの歴史は古く、1764年にフランス東部のロレーヌ地方のバカラ村で誕生しました。

当時のフランスは戦争の影響により経済状況が悪化していたため、ロレーヌ地方の当主がその状況を打開するためにガラス産業へ参入を考案。

そして、国王であるルイ15世の認可のもと創設されたのが始まりです。

設立当初はガラス工場として瓶や鏡、窓ガラス、ステムグラスなどを製造していましたが、1816年頃にクリスタルガラスを作り始めました。

その後パリ万博では3度のグランプリを受賞するなど、その名を広めていきました。

 

また、バカラは世界中の要人からも愛されており、フランス王室を筆頭にイギリス王室、ロシア皇室、タイ王室、モロッコ王室、そして日本皇室も注文、愛用していると言われています。

バカラのグラスの魅力

最高峰のクリスタルガラスを使用しているバカラでは、クリスタルガラスを彫刻の様に自在に操れるようになるには15年かかると言われている職人技で制作されています。

日本でいう人間国宝のような、フランス文化において高度な技術を持つ職人に授与されるM.O.F(国家最優秀職人賞)を50人以上輩出していることからも、その技術の高さが裏付けられます。

 

そんな優秀な職人達が手掛けるバカラの製品は、完璧を維持するというポリシーで制作されています。

レベルの高い職人達でも100%完璧に仕上げるのが難しいと言われている為、商品になるのは6~7割で、残りの3~4割はバカラの水準に達しない商品として廃棄されてしまうそうです。

そんな職人達がこだわり抜いて厳しいチェックを潜り抜けた商品だからこそ、美しい最高品質の商品として世界中の人々から熱い支持があるんですね!

クリスタルガラス

バカラ製品で使用されているクリスタルガラスは

フルレッドクリスタル

と呼ばれる、定義上で最も高品質なガラスが使用されています。

一般的に「クリスタルのように光り輝く、透明度の高い高品質なガラス」がクリスタルガラスと呼ばれていますが、日本ではクリスタルガラスの定義があり、酸化鉛という金属の含有率や密度で名称が変わります。

この酸化鉛の含有率が高く、密度が濃いものほど、透明度が高くて美しい輝きを放つんですね。

フルレッドクリスタルは酸化鉛の含有率が30%以上、密度が3.00g/cm3以上のもので、この数字は色が限りなく透明に近く、光の屈折率や反射率が高いことを指しています。

商品紹介

商品名:シャンパーニュ2客セット

コレクション:オノロジー

サイズ:口径:約5.4cm

高さ:約20.7cm

容量:約28cl

飲み物の美味しさを最大限に楽しむためにデザインされたオノロジーコレクションのワイングラスでございます。

 

上記でご紹介した商品以外にも、バカラの商品の取り扱いがございますので、是非気になる方は画像をタップしてオンラインサイトでチェックしてみて下さいね!

最後に

いかがでしたでしょうか?

引き出物やプレゼントとしても人気の高いバカラですが、外出自粛でお家で飲む機会が増えている今、リッチにバカラのグラスで宅呑みしてみるのもいいのではないでしょうか?

ページトップへ戻る

MENU