質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

大垣店のお知らせ

クリスチャンディオールの女の子の憧れのラインレディディオールをご紹介【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【大垣】

皆様こんにちは!買取専門かんてい局大垣店です。

今日は、Christian Dior 【クリスチャンディオール】の LADY DIOR【レディディオール】 をご紹介させて頂きます。

ディオールの中でも女の子の憧れのライン LADY DIOR(レディディオール)です。

ディオールがお好きな方、レディディオールにご興味がある方、ディオールのアイテムを買いたい方、売りたい方におすすめの内容になっています。

☟☟☟お電話でのお問い合わせはコチラ☟☟☟

Christian Dior 【クリスチャンディオール】について

Dior【ディオール】の歴史 Ⅰ

ディオールは1946年、クリスチャン・ディオールによって創設されました。

ですが、創設から僅か11年後の1957年にクリスチャン・ディオールは53歳という若さで亡くなってしまいました。
わずか12年の間に強烈な印象を残しこの世を去っていったことになります。

クリスチャン・ディオールの死後、主任デザイナーとして急遽ブランドを継いだのは、当時21歳のイヴ・サンローランでした。

1958年に「トラペーズ」ラインを発表したサンローランは、後継者として十分な能力を示しましたが、徴兵を切っ掛けにブランドを去ることとなりました。

Dior【ディオール】の歴史 Ⅱ

サンローランが徴兵によってディオールを去った後を引き継ぐことになったのは、マルク・ボアンです。
マルク・ボアンは、ディオールがイヴと共に気にかけていたデザイナーです。

ボアンはもともとロベール・ピゲでアシスタント・デザイナーとして働き、クチュール界の巨匠ジャン・パトゥでオートクチュールのデザイナーをしていたところ引き抜かれました。

才能があったボアンは、最初のコレクションで「スリムルック」を発表し、その後も「サファリルック」、「マキシルック」など30年にも渡り、ディオールのデザインを支え続けました。

Dior【ディオール】の歴史「レディ ディオール」

その後、才能ある主任デザイナーが入れ替わる中、ディオールはデザイン変化も受け成長を遂げました。

1995年9月、強烈なアイデンティティを纏い瞬時にして識別できる、アイコン的存在のバッグを創作したいという思いから誕生したLady Dior(レディ ディオール)は発表されました。

クチュールの世界観にインスパイアされ、1994年にディオールのアトリエで産声を上げたこのニューバッグは、エレガントに手に持つことができ、その時代を風靡していたトレンドから大胆な逸脱を図ります。

実はこのバッグはもともと、“ カナージュ キュイール”と名付けられていましたが、発表より2年後の96年に、ダイアナ妃へのオマージュとして“レディ ディオール”と命名されました。

皇太子妃がパリをご訪問の際、この比類なきアクセサリーを大変お気に召されたことに由来します。

LADY DIOR【レディディオール】について

メゾンを象徴するいくつかのコードを中心にアイデンティティを確立したレディディオール。

ディオールのシンボル的モチーフであるカナージュステッチは、直角に交わる斜めの縫目が綾模様を描いています。
マトラッセレザーのクッションは規則正しい調和を奏で、ファセットの煌めき豊かなダイヤモンドを鏤めたようです。

 

レディディオールを彩るハンドルに添えられたチャームは、ディオールの「D」「i」「o」「r」の4文字がそれぞれ独立したチャームとして添えられ、動きに合わせて揺れれば繊細な金属音を奏でます。

ディオールブランドをさり気なくアピールする、存在感たっぷりのチャームは、アイコンモチーフになっています♪

かんてい局で購入できる レディディオール

型番:M0550

素材:エナメル

仕様:ファスナーポケット

サイズ:約W13.5×H21×D10cm

型番:M0550

素材:レザー

仕様:ファスナーポケット

サイズ:約W24.5×H21×D9cm

 

 

型番:CAM44550

素材:マイクロファイバー

仕様:ファスナーポケット

サイズ:約W23.0×H18×D12cm

 

最後に

いかがでしたか?

レディディオールは、女性らしい甘めのコーディネートにもかっこいいスタイリッシュなコーディネートにも合わせやすいバッグです。

サイズ感や合わせ方によって、ワンランク上の大人の女性に仕立て上げてくれますよ。

ご購入をお考えの方は、かんてい局のオンラインショップにてご覧いただけます。

もしご使用されないアイテムがございましたら査定は無料ですので、売却を少しでもお考えの方はお気軽にご相談下さい。

スタッフ一同お待ちしております♪

ページトップへ戻る

MENU