質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

ゴヤールのコピー品の見分け方!!偽物と本物の違いについて【小牧】

この記事では人気ブランドGOYARD【ゴヤール】のコピー品の見分け方、本物と偽物の違いについて記載しております。

コピー品被害が拡大する中、少しでもその被害が減ればと思い記載しておりますので良ければ最後までご覧くださいませ。

まず最初にゴヤールとはどんなブランドなのか、どういった商品なのかをご説明させていただきます。

👇こちらにて24時間受付の無料査定を行えます!!👇

バッグ査定フォーム

GOYARD【ゴヤール】とは・・・

ゴヤールというブランドの創業は1852年にまで遡ります。

実はこのゴヤールというブランドは皆さんご存知の『ルイ・ヴィトン』よりも古く設立されているブランドなんです。

ゴヤールといえばあの独特の柄ですよね!!

ヘリンボーン柄と呼ばれており、ロゴマークは樹木を表しているといわれています。

画像はゴヤールの中でも特に人気の『サンルイ』というバッグになります。

ゴヤールといえばこれ!!といっても過言ではないほど定着しているアイテムです。


素材 コーティングキャンバス
サイズ 縦29.5cm×横約51cm
仕様 本体

オープン式

 

ポーチ

ホックボタン開閉式
【ポーチ外側】

オープンポケット×1

続いてコピー品との違い、見分け方をご紹介いたします。

お買取のお見積りなど下記にてお気軽にご相談くださいませ。

ゴヤールコピー品の見抜き方/違いについて

①ヘリンボーン柄について

上記でご説明したゴヤールの象徴にもなっているヘリンボーン柄ですが正規品と規定外品で違いがあります。

こちらが正規品。

こちらが規定外品です。

注目いただきたいのは〇の部分です。

正規品は白色の点が【11】【9】の構成でできていますが、規定外の場合ですとその数が違い、点と点が重なってしまっているところがあります。

判断しやすいポイントですね。

②ロゴの書体について

続いて注目していただきたいのがロゴの部分です。

〇の部分の【R】【E】が特にわかりやすいかと思います。

正規品に比べると潰れてしまっているのがわかります。

細かいところですが注意するポイントです。

③ビス金具について

最後はビスの金具です。

ブランド品の多くはマイナスネジを採用しておりますが今回の場合

正規品はマイナスネジではありませんでした。

逆に規定外品がマイナスネジのビスを採用しておりましたので

そこだけ見てしまうと見落としてしまう可能性があるためほかの部分にも注目しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回はゴヤールというブランドの真贋情報をお伝えさせていただきました。

人気ブランドになり今後も流通する量が増える分、偽物の出回りも激しくなる可能性がありますので偽物を買わない為に少しでも参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ページトップへ戻る

MENU