質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

シャネルの定番バニティの入荷と人気状況の解説【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

本日はシャネルの縦型のバニティバッグが入荷しましたのでご紹介させて頂きます。

バニティバッグとは

今更ですがバニティバッグとは簡単にいうと化粧道具を入れて持ち運ぶためのバッグです。

主にスタイリストやメイクを行っている方が使用するバッグですが、大きすぎないフォルムはちょっと出かける場合に重宝し現在のファッションにも使用される機会が増えております。

そこで大人気ブランドのシャネルからバニティバッグが入荷しましたのでご紹介します。

シャネルのバニティバッグの詳細

型番・・・A01998

素材・・・カーフ素材のキャビアスキン加工

状態・・・外側はABランク 内側はBランク

付属品・・シリアルシール、ギャランティーカード

バニティバッグは主に1990年代後半から2000年前半に流行したバッグとなります。流行していた当時は多くの方が所有していました。

シャネルにしてはそこまで高くない価格帯、使いやすい大きさ、かわいいデザインなど様々な要素が絡み人気がでました。しかし時間の経過とともに人気も衰え販売が打ち切られました。

そして2020年現在この商品は当時の定価をも超える金額で取引されています。

バニティバッグの相場の変動の詳細を私なりに解釈をしたいと思います。

人気ポイント

素材

縦型のバニティは同じ形でも素材によって人気が変動します。

最も人気が高い素材がキャビアスキンとなります。キャビアスキンは表面に加工によって傷が付きにくく見た目も良く見えます。

シャネルに関してはバニティだけでなくバッグ全般キャビアスキンが最も人気が高くなります。

色によっての違い

現在のバニティの人気状況は色によってもかわります。色によって流通量が変化します。

一番人気は黒・・・と言いたいですけど現在高値で取引されている色はピンクや赤になります。最も使いやすい色は黒ですが、流通量はピンクや赤は少なく希少性が増してきています。

赤に関してはピンクよりも数が少ないです。

お持ちの方は査定に出してみてください。

最後に

本日はシャネルの縦型のバニティバッグをご紹介致しました。

シャネルは人気が高すぎるブランドですので、一度はブームが去った形でも時間が経過したら再ブレイクする事もあるので、相場からは目を離せません。

今後もこのような情報があったら発信していこうと思います。

ページトップへ戻る

MENU