質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

大垣店のお知らせ

シャネルの定番素材「キャビアスキンとラムスキン」についてご紹介いたします【愛知・岐阜の質屋 かんてい局】【大垣】

皆様こんにちは!買取専門かんてい局大垣店です♪

本日は、シャネルの定番素材“キャビアスキン”“ラムスキン”についてご紹介させて頂きます。

また、キャビアスキンやラムスキンを使用する、シャネル定番のシリーズ“マトラッセ”についてもご紹介させて頂きます。

シャネルがお好きな方、シャネルのバッグのご購入をお考えの方は、是非ご覧ください♪

CHANEL【シャネル】マトラッセについて

シャネルのラインの中で、定番ともいえるマトラッセシリーズ

マトラッセとはフランス語で、ふっくらとして膨らんだ といった状態を意味する言葉で、ひし形のような形状でキルティング加工されたデザインを指します。

フランス語の「matelasser」=(毛などを)詰める、詰めものをする、綿入れをするという意味になります。

マトラッセは本来、デザインよりも革の型くずれを防ぐために作られました。この縫い方が、柔らかい素材の耐久性を高めてくれています。

単に見た目が美しいだけでなく、機能性、実用性を重要視したラインなのですよ。

CHANEL【シャネル】の素材について

シャネルのアイテムには、キャビアスキン・ラムスキン・カーフスキン・エナメル・クロコ・デニム・キャンバスなどいろいろと使われていますが、その中でもやはり人気が高いのが表面にざらつきがあるキャビアスキンとマットな質感のラムスキンになります。

本日はその人気の高いキャビアスキンとラムスキンについてご紹介いたします。

・キャビアスキン

牛革の表面につぶつぶと細かく凹凸のある模様を型押したザラザラとした素材です。

 

そのつぶつぶとした型押しの模様がキャビアに似ていることからキャビアスキンと呼ばれています。

キャビアスキンは他の革に比べ固めで、キズも付きにくく表面がしっかりしていて丈夫なことや、比較的にふっくら感が持続しやすい素材です。

また、模様の特性からキズがついても目立ちにくいのが特徴で、経年劣化による使用感が分かりずらく大変人気の高い素材となります。

ほかの素材と比べて少し固めですので、もう少し柔らかい方が良いという方はにはソフトキャビアスキンをおすすめします。

・ラムスキン

ラムスキンは生後1年以内の羊の皮革で、つるっとしたマットな質感が特徴です。

毛穴も小さくキメ細かいため大変柔らかく、肌に吸い付くような肌触りと羊革の特徴である弾むような質感、艶のある光沢感で高級感を引き立たせてくれます。

ですが発色もよく滑らかな素材ですので、デリケートで傷つきやすく水分にも弱い素材になります。

かんてい局オンラインショップで購入できるアイテムのご紹介

①キャビスキン

1 A50995

サイズ:約W34.0×H24.5×D13.0cm

仕様:オープン開閉式 / 外側:オープンポケット / 内側:ファスナーポケット・オープンポケット・仕切りファスナーポケット

販売価格239,800円

2 A80758

サイズ:約W19.0×H11.0×D2.0cm

仕様:スナップ開閉式 / 外側:オープンポケット / 内側:札入れ×2・カードポケット×12・差し込みポケット×2・ファスナーポケット×1

販売価格141,800円

②ラムスキン

1 A69900

サイズ:約W19.5×H12.0×D7.0cm

仕様:フラップ開閉式 / 外側:オープンポケット / 内側:オープンポケット×1・ファスナーポケット×1

販売価格404,800円

2 A80286

サイズ:約W19.5×H10.0×D2.0cm

仕様:スナップボタン開閉式 /  内側:札入れ×2・カードポケット×12・差し込みポケット×2・ファスナーポケット×1

販売価格404,800円

最後のまとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

シャネルには多くのライン・モデルと種類があり、まだまだ紹介しきれないアイテムがございます。珍しいラインなどは買取実績やブログでどんどんご紹介させて頂こうと思いますので、時々チェックしてみてくださいね。

 

またかんてい局大垣店ではシャネルのお品を強化買取しております。

 

購入したけど使っていない、貰ったけどちょっと違うかも、と眠っているお品はもちろん、廃盤品や壊れてしまったアイテムも、不要なお品がございましたら是非かんてい局大垣店へご相談下さい(≧▽≦)

スタッフ一同お待ちしております。

ページトップへ戻る

MENU