質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

細畑店のお知らせ

フェラガモの金具の形はなんの形?ガンチーニとはなんなのか【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【細畑】

こんにちは!かんてい局細畑店です。
天気もよく気持ちが良い日が続いていますね!
本日おススメの商品をご紹介させて頂きます👱

FERRAGAMO【フェラガモ】 21 2181 ハンドバッグ
店頭販売価格:17,980

本日はこちら、FERRAGAMO【フェラガモ】についてご紹介致します( *´艸`)

 

①この特徴的な金具はなんなのか?

このハンドバッグの中央にある金具、変わった形をしていますよね。
フェラガモのアイコンモチーフとして誕生した「ガンチーニ」です。
日本語で「小さなフック」という意味を持つガンチーニは、その名前の通り鉤型フックをモチーフにしているのが特徴です。ガンチーニの歴史は古く、1950年代に初めて登場して以来、変わらぬ人気を誇っているんです!

②フェラガモの歴史

1925年、履き心地の良い・足を痛めない靴を開発するため、南カリフォルニア大学で人体解剖学を学んだ彼は「体重は土踏まずのアーチに垂直にかかる」ということを発見し、より快適な靴の製作に取り入れたのです。

そして1927年故郷であるイタリアに帰国し、フィレンツェに「サルヴァトーレ・フェラガモ」第一号店をオープンしました。
しかし、フェラガモの考えは靴作りの職人たちから理解されず、会社の資金繰りは火の車。世界大恐慌のあおりを受け倒産を経験するなど、ブランドの道のりは困難を極めるものでした。それでもくじけなかったフェラガモは、独自の人脈を利用し貴族階級へ向けた靴作りを続けていきます。
数々の苦労を乗り越え、アメリカを始め、イギリス、オランダ、フランス、ドイツなど多くの先進国で販売がされる程にまでなっていました。

そして彼の後を妻のワンダと子どもたちが受け継ぎ「頭のてっぺんからつま先までフェラガモで装う」という彼の夢を叶えていくことになるのです。

 

③フェラガモのリボンのついた靴

「ガンチーニ」と並んでフェラガモの代表的なアイテムと言われているのが「ヴァラ」です。
ヴァラは1978年にフェラガモの歴史にパンプスという形で登場します。このヴァラのパンプスが代表的なアイテムとなっていることもあり、ヴァラと言えばパンプスを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?
しかしヴァラの一番の特徴と言われている、中心部にフェラガモの刻印入りのゴールドプレートを用いたワイドなリボンである「グログランリボン」が使用されているアイテムは、バッグや財布、ヘアアクセサリーなどに使用され多くのシーンでその存在感を放っています。

 

④当店のフェラガモの商品をご紹介!

FERRAGAMO【フェラガモ】ガンチーニベルト
店頭販売価格:¥17,980

バッグだけではなくベルト等小物にもガンチーニはございます!
シンプルな黒のベルトにガンチーニが素敵なデザインです。

 

FERRAGAMO 【フェラガモ】 ヴァラベルト 
店頭販売価格:¥11,980

こちらも定番のヴィラのベルトです。
靴のイメージが強いですがベルトもあるんです!
パンツスタイルでも可愛くなれそうですね!

 

最後に

本日はフェラガモについてご紹介させて頂きました!
かんてい局細畑店ではこの他にもフェラガモのお品物ございます😊
買取ももちろんお待ちしておりますので一度かんてい局細畑店までお持ちくださいね(*^^*)

 

 

 

ページトップへ戻る

MENU