質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

ルイヴィトンのヴィンテージバッグ!ママのおさがりでも可愛いアイテムがいっぱい!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【小牧】

【2020.09.27追記】

こんにちは!かんてい局小牧店です(^^)/

今回のブログではあの大人気ブランド、【ルイヴィトン】のヴィンテージアイテムのご紹介をさせて頂きます。

年々定価もあがってきており、以前のような価格では購入しにくくなっているのが現状です。

そんな大人気のルイヴィトンですが、ヴィンテージのバッグ等の注目度が上がってきております。

かんてい局小牧店の商品を一部ご紹介させて頂きますので、是非購入の際の検討材料、参考にして頂けたら幸いです。

ママのおさがりがJD(女子大生)の間で流行中!?

さて、本題に入らせて頂く前に少しだけ余談を挟ませて頂きます。

先日ご来店されたお客様が、

「ヴィトンのシャンティを探している」

とのことでお話を伺ったところ、

大学生の娘さんにプレゼントは何が欲しいか聞いたら

「ママが昔使っていたヴィトンのバッグが欲しい」

と言われたそうです!

なんでも娘さんが通っている某有名女子大学では

「ママのおさがりバッグ」

を持っているのがステータスなんだとか!!

このお話を伺ったところ、先日名古屋の方へ行った際に20代前半の女性の方が今から20年以上前に販売、製造されていたルイヴィトンのショルダーバッグを肩から掛けていた覚えがあります。

バッグだけというわけではないと思うのですが、ここ数年ファッション業界においてもも90年代のリバイバルブームがあり、その影響もありルイヴィトンのヴィンテージバッグの需要も一気に上がっているかもしれません!?

 

では、改めてここからルイヴィトンのヴィンテージ商品をご紹介させて頂きます。

おすすめのルイヴィトンのヴィンテージアイテム

①サンクルー

斜め掛けできるショルダーバッグで、大きめのスマホもお財布もすっぽり入ります!

ボタン開閉式なので開閉が楽です!モノグラムとエピで展開されております!

シンプルでありながら使い勝手も抜群なアイテムです。

中古で入荷する事も多い反面、需要が高くすぐに売れてしまうバッグの一つだと思います。

※中には経年変化により、ポケット内にベタつきが出ていることがあるのでご注意下さい。

②カルトシエール26

さて、二つ目の商品はこちらもショルダーバッグですが、フロントのベルトがアクセントになった可愛いバッグです(*’ω’*)

ちなみにカルトシエールはこちらの26の他にも少し小さ目の22もございます。

ヌメ革に多少シミや日焼けがあってもそれがヴィンテージ感があって可愛いのです!!

③シャンティ

3つ目もショルダーバッグです!

最近のバッグではなかなかでない個性的なシルエットが魅力的!

サイズもスマホが入るくらいのちょうど良いサイズ感です。

④タンブラン

4つ目にご紹介させて頂きますのは2000年に入ってから登場したバッグの為、比較的新しい商品で、ヴィンテージと言うには少し早いですが、現行でリニューアルされていたため、おススメにさせていただきました!!

コロンとしたシルエットが可愛いです!

⑤スピーディ

5つ目のバッグは、現在でも販売されているハンドバッグ(ミニボストン)、スピーディです。

こちらも製造から年数が経過しているものの、マイナーチェンジが行われており、現行でも販売されている人気アイテムです。

ちなみにサイズは25、30、35、40と豊富なバリエーションとなっております。

ヌメ革が焼けてしまっているものも多いですが、そのヤケ具合がまたかわいいアイテムです!

⑥アクセサリーポーチ(ポシェットアクセソワール)

さて最後にご紹介させて頂きますのは、この小ささが可愛いポーチ、ポシェットアクセソワールです。

アクセサリーポーチとも呼ばれるアイテムで、パーティーシーンにもってこいのバッグです。

以前から人気は高いものの、余りの小ささに普段使いはしにくいアイテムではございましたが、キャッシュレス化に伴いお財布が小さくなったことやガラケーからスマホに移り変わり厚みが減ったことで以前よりも人気は急上昇しているアイテムです。

ちなみにこのバッグも上のスピーディ同様に、現在でもメーカーから現行で販売されているアイテムの一つです。

内側の仕様が変更になっているのですが、数年前だと中古で一万円を切っているのも多数ありそこまで売り切れてしまうアイテムではなかったのですが、現在では4~6万円くらいで販売されている事も珍しくないしょうひんです。

最後に~昔のバッグでも需要はある~

いかがでしたでしょうか?

今回はルイヴィトンのヴィンテージ商品を中心にご紹介させて頂きました。

ファッションはめぐるとは言いますが、ここにきて90~2000年前半のアイテムがまたにぎわってきています!!

ファッションに伴いバッグも当時モノの人気が高まり、以前のような価格で取引されなくなっているのも事実です。。

実際に中古市場での需要も高くなってきていると言う事もあり、中古での販売価格だけでなく、業者間の取引価格も高騰傾向にあります!!

もしかしたらお持ちの商品が古くて、このヴィンテージアイテムの人気さから、思いがけない金額の買取価格が付く可能性もあり、高価買取のビッグチャンスです!!

今回はモノグラムを中心にご紹介させて頂きましたが、同年代のラインで言えばエピラインのアイテムなども人気です。

内側が剥がれていたり、ベタ付きがあるもの、ヌメ革が焼けてしまっていたり、千切れてしまっているもの、千切れかけの状態でも結構ですの、是非一度かんてい局小牧店にお持ち込みください!

もちろんこれらの商品以外のアイテムでも大歓迎です!

もしご不明な点等ございましたら是非お気軽にお問い合わせください!!

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております!!

ページトップへ戻る

MENU