質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

大垣店のお知らせ

ルイヴィトン人気のバックパック『モンスリ』をご紹介します【大垣 】

こんにちは、かんてい局大垣店です!

本日はLOUIS VUITTON【ルイヴィトン】のバックパック『モンスリ』をご紹介します。

この記事では

・モンスリの紹介

・モンスリのサイズ展開

を紹介していますので、バックパックをお探しの方は是非参考にして下さい。

お電話でのお問い合わせはコチラ☟

ルイヴィトン モンスリとは

モンスリは1994年頃に登場したルイヴィトンのバックパック(リュックサック)で、当時のルイヴィトンでは珍しいリュックタイプであり、大容量と収納力に優れた利便性の高さから定番バッグまで上り詰めたモデルです。

誕生から長い年月が経過しておりますが、現在でも根強い人気があり、現在でも小さいサイズのモンスリがブティックで販売されています。

また、バックパックの人気は2020年から続いており、ルイヴィトンに限らず、ハイブランドのバックパックは相場が高騰しています。

モンスリの機能性とデザイン

ベルト開閉式の蓋に、ファスナーではなくひもで口を縛る巾着開閉タイプのバックパックです。

マチも広く確保されており、見た目以上の収納力があります。

また、ショルダーは5つの穴でサイズ調整可能で、体のサイズや使用方法に合わせて使用可能です。

その人によってはその日の服装などに合わせてあえてサイズ調整をすることがあるそうです。

私はモンスリ自体は持っていませんが、プライベートでバックパックを使う時は片掛けにする事が多いため、左右で長さを変える調整をしています。

バッグ外側にファスナータイプのポケット、バッグ内側にオープンポケットがあるので、カギなど、バッグ使用時には使う事が無い、落としてはいけない大切なアイテムはファスナーポケット、財布やスマートフォンなど高い頻度で使う大切な物はオープンポケット、タオルや飲み物はメインポケットといったように、アイテムに応じて使い分ける事ができます。

モンスリの展開は主に定番のモノグラムですが、他にもモノグラムミニランや現行のモンスリではアンプラントでも展開されています。

ダミエでは一般的には販売されておらず、中古で流通しているダミエラインのモンスリは2013年まで受付されていた″スペシャルオーダー”品です。

スペシャルオーダーについては下記のブログをご覧ください。

あなただけのルイ・ヴィトンのバッグ!スペシャルオーダーの魅力についてご紹介します【茜部】

なお、スペシャルオーダーは2013年に終了となっており、現在は受付して頂けませんのでご理解ください。

モンスリのサイズ展開

では続いてサイズ展開を見ていきましょう。

モンスリにはミニモンスリ(モンスリPM)、モンスリMM、モンスリGMの3つのサイズがあります。

それぞれのサイズの詳細と参考定価をご紹介します。

①ミニモンスリ(型番M51137)

LOUISVUITTON【ルイヴィトン】M51136モンスリMMリュックサックモノグラムキャンバスブラウン系LVUSED-6【中古】a18-5029質屋かんてい局茜部店

サイズ:W21×H24×D10cm

参考定価:112,000円(税抜)

女性の華奢な背中にすっぽり収まるくらいの可愛らしいサイズです。

高さが24cmあると500mLのペットボトルがピッタリ入る大きさなので、財布やタオルなどを一緒に入れてお出かけする分にはピッタリなサイズとも言えます。

 

②モンスリMM(型番M51136)

LOUISVUITTON【ルイヴィトン】M51136モンスリMMリュックサックモノグラムキャンバスブラウン系LVUSED-6【中古】a18-5029質屋かんてい局茜部店

サイズ:W25×H30×D12cm

参考定価:137,000円(税抜)

ミニモンスリと比べると一回り大きいサイズです。

このサイズからB5相当の書類やノート類が入れられるようになります。

サイズ上はA4サイズ相当のものも入れられそうですが、クリアファイル等に入っていると恐らくスッキリ収まるというのは難しそうです。

サイズが大きくなった分収納力が上がっているので、先程のペットボトルやタオルに加えて、化粧ポーチやお弁当などをいれてレジャー感覚で使うのもいいかもしれないですね。

③モンスリGM(型番M51135)

LOUISVUITTON【ルイヴィトン】M51136モンスリMMリュックサックモノグラムキャンバスブラウン系LVUSED-6【中古】a18-5029質屋かんてい局茜部店

サイズ:W31×H39×D13cm

参考定価:149,000円(税抜)

モンスリの中では最もサイズが大きく、A4サイズの物がしっかり収納できる大きめのリュックです。

A4サイズの書類も収納できるので、女性だけでなく、男性にとっても使いやすいデイリーユースサイズになっています。

かんてい局のモンスリの在庫一覧は下のバナーからご確認ください。

最後に

バックパックの最大の利点は何と言っても物を収納しながら両手をフリーにできる状況を造れることです。

両手が空けばそれだけ機動力も上がり、出来る事が増え、また常にある程度の物を常備しておけばふと思い立った時に行動出来る等メリットが多くあります。

しかし人によっては、例えば小さなお子様がいらっしゃる家庭であればバックパックよりもトートバッグの方が使いやすいという話もお客様から聞きますし、選択肢は多岐に渡ります。

今回のブログも数ある選択肢の中の1つとしてとらえて頂ければ幸いです。

かんてい局には様々な種類のバッグを取り扱っていますので、欲しいバッグがあればまずかんてい局を覗いてみてください。

 

ページトップへ戻る

MENU