質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

ロレックスのサブマリーナー。人気の3モデルとは?現在の相場価格と最も高かった時期を解説【春日井】

皆様こんにちは!!質屋かんてい局春日井店です!!

本日は大人気腕時計ブランドROLEX【ロレックス】の腕時計の中でもトップクラスの人気を誇るサブマリーナーについてお話させて頂きます!!

今回の記事はこのような方にオススメ

・ロレックス サブマリーナーの人気モデルについて知りたい

・サブマリーナーモデルの相場について知りたい

 

またかんてい局春日井店ではメール査定も行っております!!今回はサブマリーナーをご紹介させて頂いておりますが、もちろんどのような物でも査定はOK!!

お手持ちの物で価格が気になるアイテムがありましたら是非下記バナーから写真をお送り下さい!!手間いらずですぐに金額をお出しさせて頂きます!!

☟☟☟メール査定はコチラ☟☟☟

時計査定フォーム

ロレックス  サブマリーナー ステンレスモデル

数あるサブマリーナーで最もトップの人気モデルはシンプルなステンレスモデルになります!!

「サブマリーナー」という名前を聞けばこのモデルを思い浮かべられる方も多いのではないでしょうか。

 

ステンレスのケースと黒文字盤のカラーリングがマッチしており、どのような場面でもご使用頂く事が出来る大人気のダイバーズウォッチです!!

このモデルの登場は1989年で、2021年現在に至るまでマイナーチェンジを繰り返しロレックスの顔として君臨しております!!

写真右側は日付表示のない「ノンデイトモデル」と呼ばれる物になります。

名前通り日付の表示が無く、究極のシンプルモデルとしてこちらも人気の高いモデルですね。

①モデルの特徴

サブマリーナーモデル全体の特徴にもなりますが、シンプルな3針モデルと視認性の高い文字盤

ステンレスのシルバーカラーとベゼル・文字盤の黒いカラーリングが男心をくすぐるアイテムです。ダイバーズウォッチと言えばコレ!!と言える程知名度も高く、ロレックスに限らず、腕時計全体で見ても人気の高いモデルとなっております。

②お客様の声

このステンレスモデルを購入される方や買取でお持ち込みされる方にこのモデルの魅力を聞いてみました!!

・サブマリーナーと言えばコレ!!という一本だから。一生モノの腕時計として大事にする予定(40代・男性)

・絶対に外さないし、いつまでも使える物だから。(50代・男性)

・後々売っても資産として残す事が出来ると聞いた。どうせ高い物を買うのならば安くならない物が良い(60代・男性)

 

王道のアイテムだけあって、堅実なモデルを探している方から人気の様です。また「ロレックス」というブランドに憧れて、人気の高いこのモデルを選んだという方もいましたね。

 

③定価と現在の中古相場価格

ステンレスモデルのサブマリーナーだとマイナーチェンジによって以下の3種類に分かれております。

各々どれだけ価格に違いがあるのか。中古相場と当時の定価をご紹介させて頂きます!!

16610モデル 新品定価 ¥588,800(税込)

中古相場 ¥850,000~¥1,000,000前後

※状態・年式・付属品の有無によって前後致します。

現在かんてい局春日井店でお取り扱いのあるモデルはこちらをご覧ください。

116610LNモデル 新品定価 ¥735,000(税込)

中古相場 1,200,000~¥1,400,000前後

※状態・年式・付属品の有無によって前後致します。

現在かんてい局春日井店でお取り扱いのあるモデルはこちらをご覧ください。

 

126610LNモデル 新品定価 ¥965,800(税込)

中古相場 1,500,000~¥1,800,000前後

※状態・年式・付属品の有無によって前後致します。

現在かんてい局春日井店でお取り扱いのあるモデルはこちらをご覧ください。

④全体の値動き

基本的には新しいモデル程値段が高くなり、同じモデルでも新しい年式の方がやはり高くなります。

中古取引ですと、どのモデルも定価を大きく上回る流通価格になっており、新品で購入している方に関しては売る金額の方が高い、という事にもなっております。ここまでのプレミアがつくブランドはロレックスを置いて他にはそうそうありませんね。

最近で最も相場が高かった時期はやはり新作発表後の2020年9~10月あたりになります。まだ流通数の少なかった126610LNは発売当初は最大で¥1,500,000で買取されている所もあったそうです!!

それに伴い過去モデルである116610LNと16610も相場が上がり、どちらも今より¥50,000~¥100,000くらいは高く取引されておりました。

流通数も今では少し落ち着きを見せており、上記のような価格になっております。

 

このサブマリーナーも10年前だと簡単に新品で購入出来たり、中古が定価以下で流通している事も多く、現在の相場とはあまりにもかけ離れた物となっておりました。

ここまで人気が上がると予想出来た方もいないのではないでしょうか。

他にも相場のご相談やモデルに関してのご質問は下記バナーからお気軽にお問合せ下さい!!

☟☟☟お気軽にお電話ください!☟☟☟

ロレックス  サブマリーナー K18ゴールド×ステンレスモデル

ステンレスに次いで人気が高いのはこのK18イエローゴールド×ステンレスのコンビモデル!!

ケース・ブレスの真ん中部分とベゼル・リューズ部分等に金を使用しており、高級感が段違いの一品に仕上がっております!!

またこの金コンビモデルの特徴としては文字盤・ベゼルカラーが青色になっている「青サブ」と呼ばれるモデルがある事です!!

見たままの名前にはなりますが、鮮やかなカラーリングの組み合わせは人気が非常に高く、コンビモデルと言えばこの青サブ!!という方も多くいらっしゃいます。

①モデルの特徴

最大の特徴は前述している様に素材・カラーリングが違うという部分です!!それ以外の部分、ケースサイズや性能に関してはステンレスモデルと全く同じ物になります。

金コンビモデルの場合は型番末尾の数字が「0」ではなく「3」となっておりますので、型番で見分ける場合はその部分で見分けられます。

 

コンビモデルの場合は黒と青がありますが、圧倒的に青が人気の高いモデルになります。

青はステンレスモデルにはないカラーなので、やはりそこが人気の理由にはなって参ります。

②お客様の声

ゴールドコンビモデルを購入される方や買取にお持ち込み頂く方にこのモデルの魅力を聞いてみました!!

・青と金のカラーリングに一目惚れして、買おう!!と思った。(50代・男性)

・ゴージャスなモデルを探していて、知人に勧められた。値段は高かったが良い物を買ったと思っている。(40代・男性)

・ステンレスモデルを求めてブティックに行ったが、コンビしか無いと言われた。コンビモデルも魅力的だったし、これもめぐり合わせだと感じ購入した。(20代・男性)

 

「青サブに魅力を感じた」と言う声がやはり多いでした。ステンレスモデルよりも一回り高い金額になるので、ワンランク上のモデルというイメージを持たれる方も多いようですね。

③定価と現在の中古相場価格

16613モデル 新品定価 ¥903,000(税込)

中古相場 ¥1,000,000~¥1,300,000前後

※状態・年式・付属品の有無によって前後致します。

現在かんてい局春日井店でお取り扱いのあるモデルはこちらをご覧ください。

 

 

116613モデル 新品定価 ¥1,487,200(税込)

中古相場 ¥1,500,000~¥1,850,000前後

※状態・年式・付属品の有無によって前後致します。

現在かんてい局春日井店でお取り扱いのあるモデルはこちらをご覧ください。

 

126613モデル 新品定価 ¥1,509,800(税込)

中古相場 ¥1,750,000~¥1,900,000前後

※状態・年式・付属品の有無によって前後致します。

現在かんてい局春日井店でお取り扱いのあるモデルはこちらをご覧ください。

④全体の値動き

こちらも基本的には新しいモデルの方が高い金額が出ます。

また文字盤でも若干金額に差が出ます。大きな違いはないですが黒よりも青の方が高い傾向にありますね。

買取価格としても青文字盤の方が高く出る方が多いですね。

定価・流通価格共にステンレスと比較するとコンビモデルの方が金額は高い物になります。こちらも5年10年前までは中古販売相場が定価を超える事はありませんでしたが、近年の人気の上昇と共に中古取引価格が新品定価を超えるようになってきましたね。

 

他にも相場のご相談やモデルに関してのご質問は下記バナーからお気軽にお問合せ下さい!!

☟☟☟お気軽にお電話ください!☟☟☟

 

ロレックス  グリーンサブマリーナー

ステンレスモデル・コンビモデルに匹敵する人気を誇るのが、このグリーンカラーのサブマリーナー、通称「グリーンサブ」と呼ばれるモデルです!!

素材はステンレスなので、型番等も「16610」や「116610」と変わりはありません。

しかしグリーンカラーという事で、型番の末尾に「LV」というアルファベットが付きます。これがグリーンカラーと言う意味なので、「126610LV」等と書かれているモデルの場合は「最新型サブマリーナーのグリーンモデル」という意味合いになりますね。

これまた性能やケースサイズ等は色が違う以外は全て同じ物になります。

①モデルの特徴

名前の通りのグリーンカラー!!これが唯一の違いにして最大の特徴です!!

しかしこのグリーンカラーも、モデルによって微妙に違う部分があります。

16610LVはベゼルカラーのみがグリーンで文字盤部分は黒い文字盤になっております。

116610LV以降のモデルは文字盤もグリーンカラーを使用した「フルグリーン」と呼ばれる物になっております。

この違いは良し悪しというよりは好みが分かれる部分ですね。

どちらも人気が高いアイテムにはなりますが、個人的には16610LVのようなベゼルのみの方が好きですね。

②お客様の声

グリーンサブにどういった魅力を感じられたのか、購入された方や買取にお持ち頂いた方にお話しをお伺いさせて頂きました!!

 

・他の腕時計にない遊び心が良い。他人と被りたくもないので選んだ。ビジネスでもプライベートでもどちらでも活躍してくれる。(30代・男性)

・以前はステンレスモデルを使用していたが、色に飽きたので下取りでグリーンサブを買おうと思った。(40代・男性)

・ロレックスの中でも通なイメージがあるのでほしくなった。特にベゼルのみグリーンの方がアンティーク感があって良い。(60代・男性)

 

やはりこのモデルの最大の魅力は「色」にあります。どちらのグリーンを選ばれるかは好みが出る部分ですが、ロレックスの「遊び心」に惹かれたという方が大多数を占めておりましたね。

③定価と現在の中古相場価格

16610LVモデル 新品定価 ¥630,000(税込)

中古相場 ¥1,600,000~¥1,850,000前後

※状態・年式・付属品の有無によって前後致します。

現在かんてい局春日井店でお取り扱いのあるモデルはこちらをご覧ください。

 

116610LVモデル 新品定価 ¥987,800(税込)

中古相場 ¥1,900,000~¥2,220,000前後

※状態・年式・付属品の有無によって前後致します。

現在かんてい局春日井店でお取り扱いのあるモデルはこちらをご覧ください。

 

 

※かんてい局でまだ取扱がありませんので、入荷次第写真を掲載させて頂きます。

126610LVモデル 新品定価 ¥1,098,000(税込)

中古相場 ¥2,100,000~¥2,300,000前後

※状態・年式・付属品の有無によって前後致します。

 

④全体の値動き

金を使用している訳ではありませんので、新品定価自体はそこまで高い物ではありませんが、中古での相場は非常に高額で、コンビモデルにも引けを取りません!!

高かった時期は上記2モデルと変わりありませんが、ここ10年近くの相場の伸び率はステンレスモデルよりも高いです!!

流通数が少ないという事もあって中古市場においては比較的レアな立ち位置となっております。

ロレックス通の人は特に好まれる傾向があり、定番でありながらも人と被りにくい為、そういったモデルを探している人には特にオススメの一品と言えますね。

 

他にも相場のご相談やモデルに関してのご質問は下記バナーからお気軽にお問合せ下さい!!

☟☟☟お気軽にお電話ください!☟☟☟

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回はサブマリーナーモデルの簡単な新旧の違いと、代表的なモデルをご紹介させて頂きました。

サブマリーナーはロレックスを語る上では絶対に外す事の出来ない名モデルです。ダイバーズモデルの歴史を作った腕時計でもあり、その存在は腕時計界でもかなりの大きな物と言えるでしょう。

また現在のサブマリーナーの中古相場は少し落ち着きを見せているとも言えます。2020年9月に新作発表されてから一瞬爆発的に相場が上がりましたが、その時よりは幾分か価格帯としても下がったように思います。

サブマリーナーの購入を検討されるのであれば今のような時期が適切かもしれませんね。

 

購入を検討されていたり、ロレックス以外でもモデルについての質問等がありましたら、是非下記バナーからお電話下さい!!

どのようなご質問でも対応させて頂きます!!

☟☟☟お気軽にお電話ください!☟☟☟

ページトップへ戻る

MENU