質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

【ロレックス】デイトジャストの違いはいかに!?16233と16234!!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【小牧】

【2020年8月1日更新】

こんにちは!

かんてい局小牧店鑑定士の森野です!

今回のブログではロレックスの定番モデル、デイトジャスト

Ref.16233とRef.16234

の仕様の違いと、中古での相場を基に買取価格はどうなるのかをお伝えさせて頂きます。

これから購入を検討している方はもちろん、デイトジャストをお持ちで売却を検討している方にも是非参考にして頂けたらと思います。

Ref.16233 デイトジャスト

Ref.16234 デイトジャスト

の違いについてお話をさせて頂きます。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧⇧

ロレックス デイトジャスト 16233と16234の違いについて

さて、タイトルにございますように今回は

「Ref.16233」と「Ref.16234」のデイトジャストの違いと買取価格についてお話をさせて頂きます。

どちらのモデルもザ・ロレックスという感じですよね!

どちらもサイズは同じ、約36.0mmとなっております。

小さぎず大きすぎずのサイズ感で使い勝手は抜群だと思います。

では実際にこのデイトジャストのどこがどう違うのかをご説明いたします。

 

①ケース部分の違い(素材)

まず一つ目の違いはケース部分(素材)の違いです。

見た目で違いが分かる方も多いと思いますが、こちら

Ref.16233 デイトジャストはステンレススチールとイエローゴールドのコンビとなっており、ケース全体はステンレススチール、ベゼル部分にはイエローゴールドが使用されております。

反対にRef.16234 デイトジャストは見た目では分かりにくいかもしれませんが、ケースはステンレススチール、ベゼル部分はホワイトゴールドが使用されております。

遠目だとステンレススチールのように見えてしまうかもしれませんが、実はホワイトゴールドの為、ステンレススチールにはない輝きや高級感があるのも特徴ですね!

 

②リューズの違い

次に2つ目の違いですが、リューズが異なります。

Ref.16233 デイトジャストのリューズにはイエローゴールドが使用されておりますが、

Ref.16234 デイトジャストのリューズはステンレススチールとなっております。

 

③ブレスレットの違い

3つ目の違いについてはブレスレットの素材です。

まずこちらをご覧ください。

こちらがRef.16233 デイトジャスト

こちらがRef.16234 デイトジャスト

になります。

こちらもリューズ同様に一目瞭然だと思いますが、イエローゴールドとコンビのデイトジャストにはブレスレットにも金が使われているのに対して、ホワイトゴールドのコンビモデルに関しては、ブレスレットにはホワイトゴールドが使用されておらず、ステンレススチールになっているのが特徴です。

④中古の買取価格の違い

では最後の違いは、中古での買取価格、相場になります。

仕様の違いについては①~③の違いの中でご説明をさせて頂きましたが、やはり気になる点としては買取価格は実際にいくらくらい違ってくるのか。

という事ですよね。

実際定価だけで言えば

Ref.16233 デイトジャストが約76万円に対して、Ref.16234 デイトジャストは約53万円

と、当時の参考価格にも差があり、イエローゴールドとのコンビモデルの方が高価になっており、20万円程の差がある事が分かります。

 

では中古の買取相場はいくらになるかというと、製造年数や年代、ブレスレットの劣化、文字盤の色によっても異なりますが、

Ref.16233 デイトジャストで大体30万円前後~45万円前後

Ref.16234 デイトジャストで大体20万円後半~40万円前後

の買取価格になることが多いと思われます。

状態にもよりますが、元々の定価が異なることや、Ref.16234 デイトジャスト(WG)よりもRef.16233(YG)の方が、使用されている金の量が多い事もあり、中古相場はRef.16233(YG)の方が高くなっております。

 

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

今回は

Ref.16233 デイトジャスト(SS×YG)

Ref.16234 デイトジャスト(SS×WG)

の違いと中古相場の違いについてお話をさせて頂きました。

イエローゴールドとのコンビモデルに関しては、見た目でも判断がしやすいモデルになりますが、その反面ホワイトゴールドのコンビモデルのデイトジャストはお色味が近いため、ホワイトゴールドとは一見分かりにくいかもしれませんね!

ゴールドを前面に押し出すのであれば間違いなくイエローゴールドとのコンビモデルがお勧めです!

逆に控え目に・・・という事でしたらホワイトゴールドのコンビモデルに一票ですね!!

どちらも魅力的な商品だという事は間違いありません!

お仕事柄や普段使いなど様々なシチュエーションがあると思いますので、ご希望に沿ったモデルがご提案できたらと思います。

かんてい局では今回のご紹介商品だけでなく、様々なモデルがございますので是非オンラインストアを覗いてみてください。

また以前【ロレックスの16233と116233の新旧の違い】をテーマにしたブログでお話をさせて頂いたのでお時間がありましたら、動画も掲載しておりますのでより分かりやすい内容になっていると思いますので是非ご覧になってみてください。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

ロレックスのデイトジャスト!!16233と116233の違いは!?【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【小牧】

 

ページトップへ戻る

MENU